電脳下田黒船学校管理人のページ

「電脳下田黒船学校」webサイト管理人の独り言

定期観察?

2017-06-16 22:03:47 | 自然

だんだん大胆になってきているとは聞いていたけど、
昨年までと、全く違う!

車を真横に止めても
全く逃げる気配はありません。


昨年までは、ここまで近寄れませんでした。
数もずっと増えています。


シカのせいではないのですが、
池へ行く道も荒れてきています。


吊り橋も、少し??

手入れをする必要があるのでは?

こちらも目的地に着く前にトラブル!

そういえば、前回も悪友と出かけた時、
レンズにトラブルが発生!
獲物には出会えずだった!
いやな予感が・・・


目的地に到着!
水が少ない!
20年近く通っていますが、ここまで水が少ないのは初めてです。
モリアオガエルの卵塊も少ないように思います。
来るのがちょっと遅かったようです。
産卵は終了?
蛙の声が木の上の方でしますが、姿を見ることはデキません。

その分?訪問者が今までで一番多かった!
平日だから、私たちだけかと思いましたが、
先客が10人近くいました。
そして私たちの後から、もう一人。


もう一つ持参したコンデジの液晶に異常?
下の方に青いラインが・・・
しばらく立つと消えましたが・・・
そろそろ???


この卵塊の産卵時は、どんなだったのでしょうか?


水はしっかり入ってきているのですがね・・・
天竜川水系でも水が少ないと言っているので、
例年より雨が少ないのでしょうね。

こちらの方は、相変わらずでした。

こちらの方も、人間を恐れない種族が出てきているようです。

どんどんカメラの方へ寄ってきます。


どうなっているのでしょう?

人が多いせいもあるのでしょう?
もう一つの獲物の方は、
鳴き声さえしません。

先発で訪れた人たちの情報でも
今年は、鳴き声さえ聞こえていないようですから
やむを得ません。
「水恋鳥」と言うくらいですから、水が少なくなってきては
訪問してくれないのかもしれません。

辛抱強く、もうしばらく待ってみることにしました。
こんな物を眺めながら


秋先にきれいな花を見せてくれますが・・・
天城山では、沢山見ることがデキます。
しかし・・・・・「怖い」


ハートが一杯!
きっといいことがありますよ。

しかしココはまたもや空振り

あきらめて次の目的地に向かいます。
しかしこちらも・・・・
2回続けての空振り2連発???

帰り際
ちょっと情報を得て、
あきらめきれずに再度目的地へ

そこにいました女神様?男神様が!


見ていた場所が違っていました。
しっかり抱卵しています。
しかしお尻しか見せてくれません?
♂は警戒しているのでしょうか?
姿を現しません。


悪友の画像を拝借

孵化した頃を狙って、
また訪れてみましょう。

そして


獲物は、まあ満足
胃袋は満足で
帰ってきました。

定期観測も「やりたいこと」ですね!

ジャンル:
びっくり
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「やりたいこと」をやるため... | トップ | 定点観測と修行 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
リタイア後 (kawa)
2017-06-17 05:13:53
充実した毎日を送っていますね。
卵塊の多さや、水恋鳥も調べてこんな鳥がと、驚きました。
男の料理教室もシリーズ化して下さい、、Vol.2リクエストです。(笑)
ランチは下りて来た片瀬のお店かな?
諦めなければ三光鳥も (ISO)
2017-06-17 08:49:35
先に良い師匠からの良いコメントがありましたね。
悪友ではないつもりなのですが、こちらはいつもいい思いばかりしていて申し訳ないです。
2回も続けてレンズが壊れたのは何かのたたりでしょう。3回目がないことを祈っています。
Unknown (Unknown)
2017-06-17 11:11:34
kawaさん
リクエストありがとうございます。
第2回は、9月ごろのようです。
また参加予定です。

お料理の方は、ズバリです。
私は初めての訪問でした。
今まで2回振られていましたので・・・
悪友? (管理人)
2017-06-17 11:15:21
家族の中では、ISOさんはいい人です。
一緒に出かけるとなると許してもらえます。

しかし私にとっては、物欲に誘う悪友です。

3回目がないことを祈っています。
孵化しているコロが楽しみですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL