みそ姫伝

今日も、元気だ!みそ汁が上手い(^O^)/

かぐら南蛮・バジル(*゚▽゚*)工場見学(*゚▽゚*)福井づくりヽ(´▽`)/

2016-10-12 22:26:36 | Weblog
以前、だし教室の講師をしてくださった水嶋先生が、自宅で採れた「かぐら南蛮」と「バジル」を持って来てくださいましたヽ(´▽`)/
どちらの野菜も、本物は、始めて(^^ゞ
いろいろ調べて、考えて、お聞きして、「かぐら南蛮」から、なんば味噌を作ることにしました。
かぐら南蛮は、見た目もピーマンそっくりです。
種やワタを入れると、辛くなるということで、私は、取り除きました。
長いこと使っていなかったミキサーが、実は動かないって事が分かり、ちょっと苦労しましたが、美味しくできたので、うれしいです。

<かぐら南蛮を使った「なんば味噌」>
材料:かぐら南蛮   6個
   味噌      120g~150g
   砂糖      大さじ3
   みりん     大さじ1
   しょうゆ    小さじ1
   サラダ油    大さじ2
作り方:
1.かぐら南蛮をみじん切りにする。フードプロセッサーがあれば、それですると楽。
 ピリ辛にしたい場合は、種やワタも一緒に入れると良い。
2.フライパンにサラダ油を入れ、1.と砂糖入れ、2~3分炒める。
3.2.に、味噌を入れ、12~13分ずっと混ぜながら、炒める。
4.3.にみりんとしょうゆを入れ、1分炒める。

これで、出来上がりです。
私は、ピリ辛が苦手なので、種もワタも取り除きました。
また、手が痛くなるということで、使い捨ての手袋をして、作りました。
美味しく出来ました。これを何に使おうか、考えています。それが楽しみです。

<生バジルで作るジェノバソース>

材料:バジル  小ボールいっぱい
   松の実  20g
   オリーブオイル  100ml
   粉チーズ     大さじ2
   にんにく     1片
   塩コショウ    お好きなだけ
作り方:
1.松の実を焦がさないように、炒る
2.フードプロセッサーに、松の実、オリーブオイル、粉チーズ、にんにく、塩コショウを入れて、混ぜる。
3.2.にバジルを入れ、さらに混ぜる。

明日のお昼ご飯は、スパゲティにしようヽ(´▽`)/
その前に、ミキサーを借りて細かくしよう(^^ゞ

今日は、永平寺町立永平寺中学校1年生5名と先生の工場見学がありました。

担当は、吉村味噌技能士、みそソムリエです。
みんな真剣に聞いてくれるので、吉村くんもさらに熱が入ります。

今日、夕飯の片付けを終えてから、なんば味噌やジェノバソース作りをしていました。
うちにあるフードプロセッサーが使えないってことで、随分時間がかかりました・・・
しかも、フェイスブックには、今日から発売の「福井づくり」をアップばかり・・・
私は、先だな・・・って思っていたら、出掛けていた主人の手に「福井づくり」がヽ(´▽`)/

嬉しかったです。
今日、かぐら南蛮と一緒に頂いた「静岡づくり」と並べて・・・でも、これは、もったいなくて飲めません。
ちょっと気分が落ち込んでいたけど、元気になりました。
明日から、もっと頑張れる(*゚▽゚*)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みそなべっ子ヽ(´▽`)/鶏肉な... | トップ | 里芋販売(*゚▽゚*)手作りみそ教... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。