静岡ラーメン放浪記2

ラーメン大好きな管理人が、自ら食べ歩いた静岡のラーメン店を巡る紀行文。
最近では居酒屋放浪記になりつつあります。

まるしょう@浜松

2016年10月13日 07時20分25秒 | ラーメン(静岡県内)
まるしょう@浜松

 「すずめや」さんを出て、浜松の繁華街方面に向かいます。
今夜は先週のリベンジをと決めていました。
そして同じラーメン店に行きますが、やっぱり先週と同じでやっている気配がありません。
明かりはついているものの、お客さんは無く、まだ準備中でしょうか。



 これできっぱり諦めてはみましたが、そうなるとラーメンが恋しくなります。
そこでもう1軒別のお店の向かいました。
ここは午後6時からの営業ですが、もうすでにしっかり開いています。
「まるしょう」さんに入ります。



 入口の近くのカウンターには先客がお一人で、これはビールを飲んでいらっしゃいました。
そうかこのお店は早い時間帯は生ビールが安いんですね。
私もついでに生ビールを注文します。
「ラーメンと生ビールください」

 「中華そばですか?」
「そうです」
店員の女性は外人さんらしく、こう聞かれました。
そうか、看板にも「中華そば」と書いてありましたね。



 すぐに出てきた200円の生ビールで一息つきます。
今度は重たいジョッキですからこぼすことはないでしょうから安心です。
メニューを見ていると、簡単なおつまみもあって、居酒屋使いもできそうですね。



 ぼんやりしているとすぐにラーメンが出てきました。
まあ、他にお客さんはいませんからいつもよりも早く出てきたんでしょう。
これは美味しそうなラーメンです。



 具にはチャーシューが1枚にメンマと半分の煮卵です。
麺は私好みの細麺ストレートで、良い腰があります。
こういう感じの麺は大好きです。
さっそくコショーを振っていただきます。



 スープはやや甘口のしょうゆ味で、あっさり系ですね。
雑味がなく、すっきりとしたいいスープでした。
何となくビールのつまみ代わりにもなりそうな気がしました。
でものんびり食べていては麺が伸びてしまいますから、それはダメか。

 こちらのお店は開店した時すぐに一度だけ来たことがありましたが、変わらない美味しさです。
飲んだ後の締めにいただくというのがメインのコンセプトなのかもしれませんが、6時開店なのでなかなか行けません。
美味しいラーメンでしっかりと今夜は締めることができました。
お会計は合わせて920円、ごちそうさまでした。



 
ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すずめや@浜松 | トップ | かぶら屋@テッポーとおでん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。