田代田の酒場日記

日常の断片。思いついたその日のレシピと写真。

眠るが健康飲むも健康思考するも健康少し走ろうか休みだから寒そう、ツグミが塀に止まってるパチリ。

2017-03-08 | Weblog

3月7日(火)

 

春嵐一点俄かに掻き曇り

 

えーこさんみーこさんおーかさん長らくお待たせいたしやした本日イシグロ印刷搬入。桜が咲く前に発行できます。さっさとやればいいのにねそれができない困ったものだ。やっと肩の荷が下りた。肩の荷が下りるたび反省するのでありました次回は早めにと。お嬢さんも笑っておられました。アタシが悪い。

春の嵐でんな。吹く風が狂ったように吹いているし雪交じりも雨もいきなり降ってくるよく寝たのに眼は重い。おぼったいと表現しますか。

図書館へ本を返しに。大きな鳥にさらわれないように・川上弘美はひったくるように別の棚に。予約図書だったのでしょう。CDを借りてカメラ雑誌を借りてタイトルがいいので手に取ればびっしりと活字が詰まっている本でこのごろこうした活字が詰まっていたりするとうぇっとなるのでありました。読むのがつらいジョギングはそれでもこつこつ走るのにめめこい活字を追いかけるには持久力がなくなっているのでありました。読み切りスタイル、天声人語、曽野綾子、佐野洋子と借りてくる。

自転車のチェーンロックを買いにダイソーに立ち寄る。いつの間にか引っかけておいたハンドルから滑り落ちてなくなっていたのだった。カギをきちんと回してなかったらしい。一つだけの買い物があれこれ見ているうちにあれこれ手に持っている。とうとう持ちきれなくてかごを持ったのが災いだった。ダイソーの魔術に引き込まれ100均でレジで2000円を出していた。何買ったの。欲しいもの一つだけ買って帰ることはまずないな一つだけの時は手に108円握りしめていかなくては。で、なにかったあと19点も。

休み中日、プールも休みだし確定申告は済ませたし孑孑は印刷所に運んだしフォトコンの応募も済ませたしただいまR-1ヨーグルトのスイッチを入れたしの一編にいろいろ済ませのんびりしております。

のんびりはこの世の天国。この世でなくちゃ。まだ早い。

厨房メモ

100均で見つけた開けた牛乳の紙パックを閉じるグッズ。ネットであったから探してみた。上にある透明な指し物を閉じてある左から右へとスライドするだけ。逆さにして降っても牛乳はこぼれません。一回目は目玉クリップで留めてました。このほうがおしゃれ。目玉はこぼれる。

100CC取り出してR-1を入れた。よく振ってヨーグルトファクトリーにセット。8時間後には自家製ヨーグルト1リットルの完成。500CCはパックを半分に切るのが面倒。100円で三つ入ってます。やってみよう自家製ヨーグルト。至極簡単。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 河津桜の川は汚い川でコンク... | トップ | 禁錮刑というのはどんな刑罰... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL