夕暮れと銭湯

2016年12月28日
僕の寄り道――夕暮れと銭湯

小学校の6年間、東京下町で通った銭湯は「きんせんゆ」という。面白い名前のよい銭湯だったなと東京を離れてからも時々思い出していた。

本郷通り上富士交差点のいちばん星(2016年12月28日)

やがて再び上京して東京暮らしとなり、あの銭湯はまだあるだろうかと気になり、懐かしい町を訪ねたら同じ場所にあった。だが正しい名前は「金星湯」だった。

あらためてよい銭湯だったなと懐かしさが増し、夕暮れの空に一番星を見つけるたびに思い出している。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 十二月の空気感 年末の奇跡 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。