竜爪と竜南街道

2017年3月21日
僕の寄り道――竜爪と竜南街道

静岡県清水。「清水に住んでいないのに清水の人より清水に詳しい」などとおだてられつつ笑われたこともあったけれど、いささか清水について知らないことが増えてきた。

お彼岸の墓参りを終え、久しぶりに次郎長通りの魚初に寄ろうと思い、清水駅前バス乗り場で折戸車庫行きを待っていたら、年配の女性から
「ベイドリーム清水に行くにはこのバスでいいんですか?」
と聞かれてエスバルスドリームプラザしか思い浮かばない。バスが発車しそうなので
「すみません、東京から来たのでわかりません」
と答えたら
「私もそうなんです」
と言う。

バスの運転手に聞いたらベイドリーム清水は駒越北で下車すればいいと言う。そうか、野田合板跡にできた大型商業施設のことかとようやくわかった。2011年オープンというから、清水の実家片付けを終え足が遠のいて以降のランドマークだ。

大内新田の墓地で墓参りをし、北街道押切南交差点にできた新しい道に出た。この道はいつか巴川を渡って大坪町へと繋がるのだと思われるが計画の詳細も知らない。その道を渡りながら押切方向を見たらふたこぶ型の竜爪山が真正面に見えた。

100メートルほど西に並行して狭隘な古道である竜南街道があるが、竜爪の南で竜南街道とはよくつけたものだなと思う。竜爪山が民間信仰の対象として賑わった頃は、本当に竜南街道経由で柏尾峠を越えて参詣した人もいたのだろう。(2017/03/19)

【関連する日記】
旧北街道と竜南街道


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« ぶらぶら店さがし 相撲と笑い »
 
コメント
 
 
 
竜南街道と竜南通り (7aoi)
2017-03-22 21:49:42
新しい道路は都市計画道路「日の出町押切線」ですね。
それはともかく、清水側の「竜南街道」に対して、静岡側では竜南小学校から静岡刑務所を経て静岡東高校までの道を「竜南通り」というのは、まぎらわしいようでも特に混乱はないようです。
 
 
 
Re:竜南街道と竜南通り (den6blog)
2017-03-23 04:30:33
帰省すると清水平野山沿いの日当たりの良い古道を歩くのが好きです。北街道も上土を過ぎた以西の町並みが好きです。住んでみたかったなあと(笑)
七夕豪雨の時、大内の両親の元に向かった母は、北街道押切までしか行けず、そこから西は自衛隊のボートに乗せてもらったそうです。押切から鳥坂あたりは難所ですぐに水没してしまう土地だったのですね。押切から柏尾峠を越え瀬名に下りて南下する道は、出水時の大切なルートだったのだと思います。そういう意味で竜南と名を残す清水区・柏尾峠・葵区を結ぶ道はともに《竜南街道》と呼べるのではないかという気がしています。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。