続 ターボの薩摩ぶらり日記

写真と俳句のコラボレーション 

烏瓜の花

2017年07月16日 | 日記


住宅街の空地で、烏瓜の花が咲いていた。
画像は今朝、谷山中央で撮影。

    花見せてゆめのけしきや烏瓜           青畝


夜咲いて朝しぼむ。花粉を媒介するのは、蝶ではなく蛾だそうだ。
妖しい夜の饗応の世界を撮ってみたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野牡丹 | トップ | 苦瓜 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
夜の饗応 (諏訪ッチ)
2017-07-16 09:14:38
夜の饗応か・・・昔のことは夢のまた夢。
諏訪ッチさんへ (ターボ)
2017-07-17 06:27:43
「夜の蝶」は死語になったようですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL