続 ターボの薩摩ぶらり日記

写真と俳句のコラボレーション 

山笑ふ

2017年04月24日 | 日記


山なみのみどりが濃くなった。
画像は23日、ベランダから望む。

    余生とは歩くことらし山笑ふ          基吉

そう思う。歩けるかぎり、介護される心配はないと信じている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水芭蕉 | トップ | 葱坊主 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
歩く (諏訪ッチ)
2017-04-26 09:25:12
膝を痛めて、歩けることの大切さを思い知らされています。
諏訪ッチさんへ (ターボ)
2017-04-26 15:06:57
膝ですか。ご自愛なさってください。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL