続 ターボの薩摩ぶらり日記

写真と俳句のコラボレーション 

胡蝶蘭の花環

2017年06月14日 | 日記

定期検査のため三か月ぶりに病院にいくと、新装の院内にところ狭しと慶意の花環がならんでいた。
画像は13日、鴨池で撮影。

    胡蝶蘭新装院内よそよそし          ターボ

待合室で隣合わせた老婦人が、以前の方が庶民的で親しみやすかったと述懐した。同感。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鶸VS雀 | トップ | 朝顔の内 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
建築文化 (諏訪ッチ)
2017-06-14 23:51:09
ヨーロッパでは、できるだけ昔の景観を残すようにしているけど、日本はすぐに立て替えて、未来都市のような景観に変えてしまいますね。
日本では、古臭いは100%けなす言葉ですね。
諏訪ッチさんへ (ターボ)
2017-06-15 04:36:50
尚古という言葉を耳にしなくなりましたね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL