続 ターボの薩摩ぶらり日記

写真と俳句のコラボレーション 

地震と蛾

2017年07月13日 | 日記


キオビエダシャクが鋪道にとまっていた。
画像は12日、谷山中央で撮影。

    地震のあと外来の蛾は地に伏せて           ターボ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地震のあと | トップ | 黒揚羽と地震 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (諏訪ッチ)
2017-07-13 23:08:51
蛾は美しいけど、妖しい美しさに思えます。
諏訪ッチさんへ (ターボ)
2017-07-14 06:43:00
同感です。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL