続 ターボの薩摩ぶらり日記

写真と俳句のコラボレーション 

夾竹桃

2017年06月18日 | 日記

緑地帯に花期のながい夾竹桃が咲きだした。
画像は17日、谷山中央で撮影。

    夾竹桃幕末志士の詩短し            令二

作者は句兄。氏の影響をうけて、司馬遼太郎の幕末物はぜんぶ読んだ。
南洲(西郷隆盛の詩号)の至言「児孫の為に美田を買わず」はつぎの七絶の結句。

    幾歴辛酸志始堅
    丈夫玉碎恥甎全
    我家遺法人知否
    不爲兒孫買美田


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 凌霄 | トップ | 仙人掌の一夜花 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
幕末の志士 (諏訪ッチ)
2017-06-19 09:08:14
幕末の時代物を読むと、
つい現在の政治家と比べてしまいます。
政治家も世襲になると、質が劣化しますね。
諏訪ッチさんへ (ターボ)
2017-06-20 07:16:10
民主主義の弱点ですね。

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL