続 ターボの薩摩ぶらり日記

写真と俳句のコラボレーション 

陋屋のブーゲンビリア

2017年06月02日 | 日記

まわりが雑然とした家のブーゲンビリアが旬を迎えていた。
画像は1日、谷山中央で撮影。

    花枝のばすブーゲンビリア陋屋に          ターボ

ブーゲンビリアは剪定されずにほったらかされて、のびのびとしていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カメラ今昔 | トップ | 枇杷たわわ »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
好き勝手に (諏訪ッチ)
2017-06-02 08:25:33
確かにのびのびと、
好き勝手に咲いていますね。
諏訪ッチさんへ (ターボ)
2017-06-02 09:46:34
まさにコラボでした。
花は自然に (トントン)
2017-06-02 23:43:02
植物が好き勝手に咲いている姿が、これを見つけたくて花の前に立っている気がします。
いいです・・ブーゲンビリアというのもいいです。
トントンさんへ (ターボ)
2017-06-03 06:00:23
同感です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL