続 ターボの薩摩ぶらり日記

写真と俳句のコラボレーション 

緋合歓

2017年05月16日 | 日記

合歓、雲南合歓、緋合歓の花が咲く時期を迎えた。
画像の緋合歓は15日、谷山中央の民家の庭で写す。

    分け入れば合歓の花また合歓の花         文音

合歓には野でも咲く生命力の強い花のイメージがあるが、緋合歓は当地に移り住んで間もなく、
苗木市で鉢植えを千円も出して手に入れて、ベランダに置いたが育たなかった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 移動図書館 | トップ | 花あやめ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
合歓 (諏訪ッチ)
2017-05-16 23:05:41
真っ赤な合歓の花は、
南国らしい情熱的な色ですね!
諏訪ッチさんへ (ターボ)
2017-05-17 07:14:11
首都圏では見かけませんでしたね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL