gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

犬と似ている。

2016-12-13 17:44:59 | ネット社会に物申す。
僕が小さい頃、犬は放し飼いだった。どこでトイレしているのやら、どこで交尾をしているのやら、飼い主は知らない。また、周りからの苦情もなかった。
もちろん、僕も放し飼いだった。学校から帰って遊びに行って6時ぐらいに帰る。どこで何をしてるのやら親は知らない。僕の場合イタズラ小僧だったので、周りからの苦情はあった。
現在では、リードとうんち袋を持ち、付き添わないと犬は外に出られない。自由に走りまわれるのはドッグランのみ。
子供たちは学校終わったら学童、習い事。雨が降ったらお迎え、もちろん習いごとも送り迎え。サッカーをしてる子の親は休み返上で応援。
夏休みに海、川、山で遊んでる子なんていやしない。
親は常に付いて回って、子供たちだけで遊んでるところを見た事がない。
犬は洒落た洋服を着て美容室に行く。カットとシャンプーをしてもらい、料金は僕の床屋代の倍ぐらい。
昔の犬は病気にかかりもし無い。狂犬病の予防接種のみ。今時の犬は、人間のかかる病気ほとんど同じ。
獣医も増えたが、病気も増えた。
こんなゲージの中だけの子育てでいいのだろうか?
いつか社会という荒野に放たなければならない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ネット社会に物申す。 | トップ | 幸せのしっぽ »

コメントを投稿

ネット社会に物申す。」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL