人生なればこそ、賭けるのである

私たちの人生とは、いわば選択であり、知りたいという願望であり、運命に祝福されたい、とねがう心のあらわれである。

函館スプリントS2017大穴予想 ◎ホッコーサラスター○イッテツ▲ノボバカラ

2017-06-17 14:37:08 | 競馬
昨年、ソルヴェイグを的中させた験のいいレース。

函館スプリントステークス
ソルヴェイグ 12番人気 単3,940円


このレースで過去3年馬券圏内の丸田騎手は今年は乗っておらず、狙っていたのに残念。
となると、ここは昨年同様重賞勝ちのある3歳馬に狙ってみるべきか。

該当馬はレヴァンテライオンとジューヌエコール。
ジューヌエコールは今のところ3番人気と上位人気に推されているし、
昨年そうだったからといって、ベタに三歳馬狙っていいものでしょうか。
そんな簡単に馬券って当たるものでしょうか。

ベルモントSみたいにタピット勝ってればいい感じのレースじゃないと思うんですよ、
この函館スプリントSは、夏男、夏女みたいな馬がくるレースだと信じています。
まだ6月だけど、やっぱりそういう馬が勝つべきみたいな願望を込めて。



函館スプリントS2016/ソルヴェイグ


***********************************************


◎ホッコーサラスター
まだ6月ですが、7~8月はなんと【3.1.1.3】という夏女。
函館は勿論【2.1.0.3】と4勝の内の半分は函館ですから大得意としています。
鉄砲 [0.0.0.5]に加えて、前走はダート戦で度外視。
叩き二走目は[1.0.1.2]、そして得意の函館と買える材料は揃っています。
昨年札幌のキーンランドカップは7着も勝ち馬からわずか04差ですからね。
尚且つ上がり最速でした。同じ洋芝という事で、人気以上の走りは必至です。

○イッテツ
まだ6月ですが、7~8月はなんと【2.1.2.0】という夏男。
しかも、北海道の洋芝で(3.1.2.0)の好実績を挙げています。
今年に入ってからの三戦、ニューイヤーSは距離が長かった事と、
そして、前々走、前走はダート戦だったという事で説明がつくのではないでしょうか。
久しぶりの洋芝で、イッテツのイッパツを期待したいです。

▲ノボバカラ
こちらは初芝となりますが、ダート短距離重賞2勝と実績ある馬で押えてみます。
こんな感じの使われ方をしていた馬というとシルクフォーチュンを思い出します。
後方から豪快に追い込んできて、常に上がり最速も掲示板までという面白い馬でした。
しかし、このノボバカラは逃げか番手の競馬で結果をだしてきておりタイプが真逆。
ここを使って、どこかダート短距離重賞へ向かうんでしょうか?
結果が出ればこのままサマースプリントシリーズを歩むのか、気になりますね。


セイウンコウセイがG1馬なのをすっかり忘れていました。
そういえば、高松宮記念勝ったんでしたね。


『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユニコーンS2017大穴予想 ◎... | トップ | 高知優駿(黒潮ダービー)予想◎... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL