人生なればこそ、賭けるのである

私たちの人生とは、いわば選択であり、知りたいという願望であり、運命に祝福されたい、とねがう心のあらわれである。

龐士元の福島11Rバーデンバーデンカップ2017予想

2017-07-16 08:34:44 | 中央競馬
こんにちは、士元です。
先週予想しました五稜郭ステークスは、
◎バイガエシ4着○メイクアップ7着▲ブラックバゴ1着という結果でした。
切ったケンホファヴァルトが2着、同じく切ったデンコウリキが3着と大敗、落鳳破です。

馬勝推奨した下策が的中。配当は410円でした。
しかしながら、この7頭立てのレースで、単勝のみとはハズレに等しい事。
気を取り直して、今週は虎穴に入らずんば虎子を得ずぐらいの覚悟で頑張ります。

今週は土曜日の福島11Rバーデンバーデンカップを予想していきます。
このレースは、9頭立てで現在のところ上位6頭が一桁人気と
シンガリ人気のショウナンアチーヴですら14倍とかなり難解なレースとなっております。
是非、ここを当てて、名誉挽回といきたいところ。

やはりこの時期は暑さも考えて予想しないといけませんから
7月のレース成績を複勝率の高い順に並べてみました。

フミノムーン   (1-0-1-0)100%
オウノミチ    (1-1-0-1)66.7%
ジャストドゥイング(2-1-0-1)75%
スマートオリオン (1-0-0-1)50%
コスモドーム   (0-0-0-2) 
ショウナンアチーヴ(0-0-0-2)
ナガラオリオン  (0-0-0-1)
アルマワイオリ  (未出走)

1番人気のフミノムーンが1位で、複勝率100%。
昨年のバーデンバーデンC1.2着のオウノミチ、ジャストドゥイングが2.3位。
前走が障害レースのスマートオリオンが50%で4位でした。

しかしながら、フミノムーンは鉄砲 [0.0.0.2]と不安要素もあり
昨年の京阪杯で3着に好走しているものの、1月以来のレースがどうか。
という訳で、ここは他の馬から入りたいところ。

前走パラダイスS(東京1400m)組が3頭。
コスモドームは1400m【0.2.0.13】、1200m【5.2.2.11】で
明らかに今回の距離の方が向く。

アルマワイオリは、1400m【1.0.1.2】で、1200mの経験が一度のみ。
ただ、パラダイスSで馬券になっていた馬よりは圏外の方が好走している点が気がかり。

ショウナンアチーヴは、シンガリ人気も、
春雷S04差6着、鞍馬S05差7着とそれ程負けてなく、この人気なら妙味あり。
バーデンバーデンCは三年連続の出走となるが、斤量は2kg減。展開ひとつで。

過去にサクラレグナムが3着した時の前走はダート1200mの天王山ステークス。
今年はナガラオリオンが前走天王山ステークスで、ダートから芝替わりで面白い。
芝は過去に1走のみ、それが阪急杯3着なのだから価値は高く、侮れない。

と、簡単に診ていきまして、バーデンバーデンCの印は
◎コスモドーム○ショウナンアチーヴ▲ナガラオリオンとしました。
約半年ぶりのレースとなるフミノムーン、パラダイスSを好走したアルマワイオリの
二頭ははずして、勝負してみたいと思います。

では、馬券の買い方を、上、中、下で献策するならば
下策>>○ショウナンアチーヴと▲ナガラオリオンの単勝2点。
中策>>◎○▲馬連BOX3点(連環の計!)
上策>>◎○▲の三連複1点を推奨します。

では、結果をドキドキしながら待ちたいと思います。再見!!



『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三兄弟の函館記念2017予想 | トップ | マーキュリーカップ2017予想◎... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

中央競馬」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL