人生なればこそ、賭けるのである

私たちの人生とは、いわば選択であり、知りたいという願望であり、運命に祝福されたい、とねがう心のあらわれである。

マイルCS 予想

2016-11-20 10:04:47 | 中央競馬
外人騎手で一番頼りなさそうなアッゼニ騎手と、
ディープ産駒で一番人気の無いダコールを選びました。

◎ウインプリメーラ
エリザベス女王杯をパスして距離適性のあるこのレースに。
引退レースとなるし、得意の京都とで激走を期待したいところ。
鞍上のアッゼニ騎手、土曜日は9番人気、8番人気で馬券に絡む活躍。
残念外国人騎手の代表格だが、G1であっと言わせて欲しいところ。

○ガリバルディ
前走の富士Sで5着と敗れたが、先行有利の流れの中、
4コーナー最後方からメンバー最速の上がりで0秒3差まで追い上げた。
2走前にマイル重賞の中京記念を制し、京都コースも(2.1.2.1)と得意。
G1初挑戦でもポテンシャルはここでも通用する。

▲ディサイファ
毎日王冠は直線で狭くなる場面はあったが、仕掛けてからの反応が一息。
結局、伸びを欠いてルージュバックの0.9秒差6着。
マイル戦は安田記念(ロゴタイプの0.3秒差6着)の1戦のみ。
中距離路線で揉まれてきた実績はここでは有利に働くはず。

注ダコール
新潟記念は出遅れて後方から。
向正面から内を突いて一気に2番手まで上がった時に脚を使ったことと
連戦の疲れもあってアデイインザライフの16着と大敗。
マイル戦はここ3年使っていないが、嵌れば侮れない。


 
 

(C)ブログパーツ提供:競馬予想D/開発:競馬インジケータ指数


競馬予想D 他の競馬予想も見る

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京スポーツ杯2歳S 予想 | トップ | ラジオNIKKEI杯京都2歳S 予想 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-11-20 11:35:39
ロードクエストからワイド複勝

コメントを投稿

中央競馬」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL