「出前きつけ」できもの美人に変身(*^-^*)

出張着付やきもの教室の内容をメインに

趣味のアレンジフラワーや愛犬ゴンちゃんとのプライベートな日記など

8月初めのお稽古は浴衣と振袖、まったく正反対のお稽古です。

2017年08月11日 | 出前 着付教室

10日の堺市美原区木青会館のきもの教室は、

ブライダル専門美容師のこだわり仕事のa先生に教室の少し前に合格を頂いた帯揚げ見て頂いて

 

その前に合格点を頂いた

   

合格点を頂いた帯揚げのコツを教えるお約束をいたしました。

 

帯揚げのアレンジ、実は苦手でこんなに練習した事はありません。

教える前に自分でも、もう少し練習が必要ですが・・・嬉しいわ成人式に使えたら(*^^)v

まだの、もう一つ練習中の分がありますが、これも頑張って合格点を頂けるように解読してみます。

 

 

 

生徒4名と、谷先生とスタッフの清原さんがお休みで

スタッフさん5名だったので

11日の老人HPに浴衣のボランティアに行って頂く方は

女性20名男性が5名になったので、男性の帯びの巻き方を復習して頂きました。

 

後はやっぱり成人式の振袖練習です。

成人式の前日に和歌山の成人式の振袖着付に行くのですが

お持ちのものを全部使って、、こちらで作っていたタオルの枕や厚紙の前板だ度も使えないし

帯揚げのやり方、着丈なども違うので

スタッフさん達も、着付ける前に和歌山流、木青会館、美容室、サカキバラと先に行ってから練習されています。

せめて、美容室は木青会館と合わせた着付けをする様にしたいと思っています。

和歌山の帯揚はいりくで、着丈はもうすこしみじかくてOkです。(木青会館は当日写真があるので長くしてね)

  

美容室も写真が無いので少し短めでもOKです。

この帯は短いので、長身の坂本さんには、シンプルな立て矢でも良いかもしれませんね。

帯幅も、もう少し広めでも(着丈を短くしたらおはしょりも出るので、帯幅も広く出来ますね)

 

こちらも美容室なので、着丈少し短めでOKです。

腰の補正が少し気になります(*'▽')

 

 

本日も訪問ありがとうございます  

 

応援クリックもよろしくお願い致します

 

  にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物着付けブログランキング  

 

 にほんブログ村

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« インターネットで着付依頼、... | トップ | 恒例のお盆お集まりは、今年... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

出前 着付教室」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL