「出前きつけ」できもの美人に変身(*^-^*)

出張着付やきもの教室の内容をメインに

趣味のアレンジフラワーや愛犬ゴンちゃんとのプライベートな日記など

お知らせ

出張(出前)着付・教室など 「出前きつけ」についてのご予約・ご相談は、 右のHPにお越しくださいませ。 お待ちしております。 27年11月8日と15日の予約は締め切らせて頂きます。 申し訳ございません。 28年1月11日の成人式のご予約は、 早朝4時叉は8時半以降です。 重なる率が高い、ご卒園、ご卒業・ご入園。ご入学のご予約はお早めにお願い致します。

姫路で行われた「着付け同志会作品発表会」を観覧に大島紬で(*^-^*)

2016年12月05日 | きもので外出

今朝は、6時半に我が家に集合して、楽しみしていたブライダル専門美容師a先生率いる着付け同志会の作品発表会に出掛けました。

夏に参加したレベルアップレッスンの時から楽しみにしていました。(*^-^*)

先日ご紹介した3万円で購入した大島を着ていくことに

ちょこっと若く見せたいので帯び締めと帯揚げをワインレッドにしましたよ。

a先生とa先生のモデルさんと一緒に写真も撮って頂きました。

 

 可愛いらしい先生のイメージと違って、ワイルドな感じの作品でした(*'▽')

 

8人の同志会の先生方の素晴らしい作品とモデルさんによる表現力で素晴らしいショーを拝見できました。

ヘアセットが出来ない着付師の先生は、ヘアメイクの先生とのコラボで素晴らしい作品が出来上がっていました。

前半4人の先生方のヘアメイクや着付けのお支度の様子を必死で見ていましたが、体が4つあったらと思うほどで

同時進行なので、なかなか肝心なところが見られません。

私は補正や着付け方の勉強に

前半はミハル先生と2つが見える位置で勉強させて頂きましたわ(#^.^#)

後半はa先生をメインにうろうろしていました。

あとの二つは谷先生やスタッフさんにお任せしました。

スタッフさん二人も頑張って勉強していました。

 

こちらの先生の作品、二人は結び方覚えてくれたかしら。こんど教えてね(*^-^*)

 

ショーの様子は、私のFacebookに松本さんが投稿して下さった中にモデルさんの素敵な写真が入っていました。(*^-^*)

私は後の席だったので、あまり撮れませんでした。

      

 

午後のショーが終わり、昼食後の休憩時間で世界遺産の綺麗な白鷺城こと姫路城に見に

奈良の着付師松本さんのご一緒に出掛けました。

  

何時も袴姿の素敵なKOOさんですが、今日は袴にネクタイとリックという出で立ちがとても可愛らしい袴姿でした。

今日は沢山の着物姿を見ることも出来、これも楽しみの一つですね。

ほとんど一日中立っていたのです、帰りは足が痛くて痛くて(;'∀')足袋が小さかったようですわ。

9時半~4時半まであっという間のひと時でした。

帰りの車中では、ショーの話で盛り上がっていました(*^-^*)

 

a先生が作品発表会の記事を更新されるのを楽しみにしております。

プロのカメラマンさんなのできっと素敵な写真だと・・・(#^.^#)

 

 

 本日もご訪問ありがとうございました。

 援クリックもよろしくお願い致します

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物着付けブログランキング  

 にほんブログ村

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手先のひだをちょっと変えて、ふくら雀のアレンジ3種類

2016年12月04日 | 振袖の変わり結び

昨日は、朝の出張着付を終え、主人の友人の畑に野菜をもらいに行き、その後自宅のきもの教室でした

 

畑では美味しい白菜や大根、かぶら、水菜、ネギ、主人の大好きな小芋を頂いて帰ってきました。(小芋を掘るのは初めてでした。)

    

さっそく昨夜は豚しゃぶをして、明日は姫路まで出かけるので大根や小芋を使っ主人に昼食のおでんを作りましたよ。(*^-^*)

 

夕方4時からは、自宅のきもの教室にスタッフの山本さんが来られました。

頼んでいたガーゼ40個をもって来て下さいました。

10メートルのガーゼが280円買って頂けるので、とても助かっています!(^^)!

 

木曜日に皆さんに練習して頂いたふくら雀のアレンジと

手先のひだの取り方を変えて後2種類ふくら雀のアレンジを練習していただきました。

最初はちょっとバランスが悪いふくら雀になりましたが、2度目はまあまあ・・・

箱ひだとその箱ひだを真ん中に持ってくるのが難しい様でしたわ。

着付教室では、本当は左右のバランスなどの練習に最初の変わり結びはにふくら雀をするとお話ししたら

きっと難しいから、止めていたかもと(^-^;

 

そして一人着付のポイントを少し練習して頂きました。

一枚目をしっかり締めたら、2枚目はほとんど締めなくても良いぐらいに巻きながら体に添わせていきます。

何時も動線に気を付けています。

でも、最近ちょっと指が逆むけになりかけております(^-^;

それに左指が痛くなりかけ(-_-;)

気を付けなくてはいけませんね。

 

紫苑さんが、大島の記事もご自身のブログで紹介して下さいました。

本当にありがとうございます。

紫苑さんのブログでは着物の楽しみ方を教えて頂けるので

とても楽しみです。

それに何でも挑戦される紫苑さんの行動力、ユーモアも交えて豊富な知識を紹介されています。

 

 

本日も訪問ありがとうございます 

 援クリックもよろしくお願い致します

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物着付けブログランキング  

 にほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出張着付は大阪狭山市、踊りの会に詩吟を唄いに行かれる訪問着の着付依頼でした。

2016年12月03日 | 出前 きつけ

今朝は、自宅のきもの教室でしたが

稽古に来られているスタッフの鉄本さんと一緒に出張着付の仕事に出掛けました。

リピーターのH様の着付を今日はお義母様とご一緒にという事で

お義母さまのご自宅でさせて頂きましたが、玄関の看板を見て(@_@)日本詩吟学院認可  大阪北京都岳風会

詩吟の先生をされていたのです。

最初に着付に伺った時に、何時もは実家のお母様やお義母様に着付けて頂くとおっしゃっていたのです。

たまたまお二人ともご都合が悪いという事で依頼がありました。

今回、お義母様とご一緒と伺って、少し緊張していました(*'▽')

やはり・・・

家に戻ってインターネットで探してみたら、日本詩吟学院認可  大阪北京都岳風会のHPを見つけました。

Hを拝見したらH様、9月22日の大会で最高の栄誉を獲得と書いてあるのが飛び込んできました。

お若いのに凄いわあ(*^^)v

 

本日は踊りの会で岳風会の皆さんで唄われるそうです。

お義母さまが先生で6歳の時から習われていたそうです。

あんまり仲の良いお嫁さんとお姑さんだったのは、そのせいだったのですね(*^-^*)

舞台という事で、お義母さまにご相談させて頂きながら

華やかに

半襟を多目に、着丈は長めにさせて頂きました。

特にお義母さまは、綺麗な刺繍襟を付けておられましたので、多めに出させて頂きましたわ(#^.^#)

帯びも高めで足長効果を演出しました。

  

 

さっそく、報告のメールを頂きました。

今日も綺麗に着付けをしていただきありがとうございました。

大会の後の懇親会にも参加し、カラオケでふざけたりもしましたが

帰るまで着崩れることもありませんでした。

また、お願いします。

ありがとうございました。

 

 こちらこそまたよろしくお願い致します。    

 

  

本日も訪問ありがとうございます 

 援クリックもよろしくお願い致します

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物着付けブログランキング  

 にほんブログ村

       

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「大島って結構弱い」と思ったのは、こんな事が・・・

2016年12月02日 | 着物のコーディネイト

「大島紬って、結構弱くて」という私のコメントを

紫苑さんのブログに書いたら、紫苑さんからブログでお返事を頂きました(*^-^*)

昔の方はご自身で仕立て直しをされるので気にならなかったのかもしれませんね。

祖母も洗い張りや仕立て直しは自分でしていましたから・・・

私は和裁が出来ないので、(;_:)

 

コメントには簡単に書きましたが、「弱い」というのは、こんな感じで汚れではないのですよ。

独身時代に自分で購入した泥大島、本マルキでお値段が結構高かったのは覚えています。

大島の柄行が少し変わってきたころです。

この泥大島自体は、お値段も高価で、打ち込みもしっかりしていて丈夫です。でも・・・

20歳過ぎから着付けを習い始めて、資格を取得しようと思ったのが25歳ごろ、

赤いバラが気に入って、外出着としてよく着ました。

結婚して、着付けを教え始めてからは、お稽古着として

何時も初めての生徒さんには、一緒に着物を着ていきながら教えるのですが、紐使いの説明などには

紬の方が説明しやすく、愛用していました。

すると短期間で紬用の八掛がすり切れてきました(^-^;

表地に響かないようにと、今度は紬兼柔らかものに使う八掛地を使って仕立て直しました。

ところが、また八掛がすり切れてしまい、2度目はもっと強い八掛地を求めてまた仕立て直ししました。

でも、それもやっぱりダメで、すり切れが…(-_-;)八掛だけ替えてもらえれば良かったのですが

流石に3度目、今度は赤いバラが気になりだして、もう派手かなと(^-^;

娘の物に仕立て直しましたわ(#^.^#)でも今はタンスの肥やしです。

4人目がお腹の中にいる次女、とても着物を普段に着る事はないでしょうね。

 

柔らかものや、化繊の着物も結構きていますが、八掛がすり切れる事はほとんどありません。

今までに柔らかもので1点ありますが(^-^; ここまで頻繁ではありません。

表地が硬い大島だと~こうなる率が高いのでしょうか????

 

もう一点、泥大島よりは、10年ほど後に購入した白大島

主人の友人の呉服屋さんが、お店をやめるという時にお安く(*^-^*)8万円で購入

白大島という事で、活躍する機会はずっと少なかったのですが

それでも八掛がすり切れてきて一度目の仕立て直し

そして、また八掛がすり切れて2度目

ところがその2度目の仕立て直しをしてすぐに、袖付けの所がすじ切れしているのが分かりました。

仕立て屋さんは、気づかれていたそうなのですが、そのまま仕立てられ(^-^;

掛津着ではないのですが少し手直ししてもらいましたが、生地が薄くなっているのが分かります。

仕立て屋さんや親先生にもお聞きすると、意外とこうなる事がわかりました。

このまま着つぶすか、早いうちに、また娘のサイズに小さくするか悩んでいるときに

 

リサイクルですが新品で、なんと3万円のこの白大島と出会いました(*^-^*)  

なかなかリサイクルで私の寸法は少ないのですが

サイズも大き目ゆったりしています。そして値段が!(^^)!

柄は大柄ですが、私も大きいので大丈夫、仕立て代とほぼ一緒

私の持っていた白大島よりも、重みがあって打ち込みも違います。とてもしっかりしています。

打ち込みが甘いのでこうなったのでしょうか?

 もう一枚持っている男物を仕立てた大島は、本当に打ち込みがあまく、長時間座っているとお尻のところが出たりします(^-^;

 

本日、初めてしつけを取って、手を通しました。

自宅きもの教室だったのですが、皆様お休みで、せっかく来たので主人とお出変けと思ったのですが

娘と孫が着たので、汚されては、大変と着替えました(^_-)-☆

 

昔、お安く購入した漆の名古屋帯に今年主人に買ってもらったサンゴとべっ甲の白バラの帯留です。

今度は長く持ってお欲しいですわ。

 

本日も訪問ありがとうございます 

 援クリックもよろしくお願い致します

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物着付けブログランキング  

 にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タイムが気になる、振袖練習もいろいろ追い込みです。

2016年12月01日 | 出前 きつけ

今朝は、堺市美原区木青会館の着付教室でした。

成人式も後1ヶ月ほど、いよいよ追い込みです。

前回ブログでアップした福原愛ちゃんの帯結びを実際に結んで注意点などお伝えしました。

江畑さんが結んでいる帯に皆さんの関心が集まり、結んで頂くことになりました。

皆さんいろいろ考えてくれるので、嬉しいですね。

 

木青会館は、2人着付けで行いますが、

サカキバラや美容室3件は一人着付、

サカキバラは、昨年より人数が増えて20名、お願いしていた着付け師さんが一人都合が悪くなったので

3名で20名を着付ける事になり、一人30分以内で頑張って頂かなくてはいけません。

今日は、サカキバラに行って頂く嶋岡先生がモデルでスタッフの清原さんが30分以内で着付けてくれました。

時間がないので補正のやり方は省略していますが、時間内に綺麗にお着付けで着ましたね(*^-^*)

   

  

 

ガンバって、もう少しだけタイムを上げると安心して当日を迎えられますよ(*^-^*)

毎年伺っている、富田林市の美容室ポルトシャンスさんは、人数はまだ未定です。多いと言う情報だけ(^-^;

でも、こちらは少しゆっくり目なのでまだ安心、いえいえ、前日行く所は30分ですよ(^^♪

ポルトシャンスさんへは、谷先生とスタッフの祐村さんに行って頂きます。

今日は木青会館で二人着付けをするペアがお休みの谷さんと相モデルで一人着付でした。

  

手先で作る羽根が少し大きかったですね。 半衿のでかたに注意です。

 

 帯幅が少し広いかな、羽根のバランスは良いのですが、

垂の見積もりを間違えたか?帯が短いのかしら?

垂が作れない時は、手先の長さを長めに取り、柄止まりが左脇にくるようにしましょうね。

 

二人着付けの中川さんと荒木さんは、ボディで二人着付けの練習でした。

 

ボディちゃんが小さくなったかしらね。

圧縮されて写っていますね。

愛ちゃん結び、箱ひだをもう少し上で消してもいいかしらね(#^.^#)

手先の右の羽根が少しめくれちゃいましたね。気をつてね。

 

新しいスタッフの江畑さんとSさんは、相モデルで一人着付です。

江畑さんは、新しい美容室2件、それぞれ一人づつですが、掛け持ちで行って頂きます。

先月、入って来られてSさんは、何時も行かれているところでお仕事です。

やり方が少し違うので、少しづつ取り入れて下さいね(*^-^*)

 

 

家に帰ると、主人がいろいろ用事を済ませていてくれました(*^-^*)

 

午後からPL学園に剣道の指導に行くので送って行き

買い物をしてゴンお散歩です。

久しぶりに、犬友が沢山集まりました。

 ぷーちゃん、モコちゃん、クロロ、柴犬ちゃん、最近散歩の時間がまちまちでなかなか会えませんでした。

 ゴンが一番喜んでいた見たいです(^_-)-☆

 

本日も訪問ありがとうございます 

 援クリックもよろしくお願い致します

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物着付けブログランキング  

 にほんブログ村

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

豪華なクリスマスツリーのフラワーアレンジの作り方

2016年11月30日 | フラワーアレンジ

朝、8時に金剛植物園に花材を取に行き、10時から木青会館でフラワーアレンジメントの教室でした。

久しぶりに全員習合でした(*'▽')

お正月とクリスマスはちょっと豪華に、今日の花材+器は3000円でした。

2個作って、一つは長女の所に送りました。

今日は作り方を紹介します。

簡単なのですが、森みたいにならないようにするのがコツです!(^^)!

結構、森みたいにふっくらしたツリーになる事が多いのですが、綺麗なクリスマスツリーが出来上がりました。(*'▽')

 

細かい作業なので、結構時間がかかりました。約2時間弱

花材は、大輪のカーネーション3本とスプレーカーネーション2本、スギ等種類のグリーン

サンキライなどのドライフラワーやオモチャが一杯でしたよ。

器に入っているオアシスに割り箸を直角に立てて、そこに円すいのオアシスを挿します。

オアシスの底辺に長さ10センチほどのスギを挿していきます。

 

最長10センチで、上に行くほど短くいしていきます。 最初は水平に挿し、途中から少しん斜めに挿していきます。

  

グリーンを360度まんべんなく挿したら、ほぼ出来上がり

正面を決めカーネーションやオモチャを挿していきます。

 

皆さんの苦手なリボンも作って、出来上がったらこんなに豪華なクリスマスツリーになりました。

とても喜んで頂けました。(^O^)/

次回は、12月28日にお正月のアレンジを行います!(^^)!

 

午後は主人とゴンと一緒に公園にお散歩に行き、向陽台のハクジュプラダでヘルストロンに座ってきました。

その後、長女の所にお花を送りました。お花の中に善暁、善崇、こはるの誕生日のお小遣いを入れて送りましたわ。

大きくなるとみんな忙しくなって会えませんが、バスケやダンスに頑張っています。(*^-^*)

太志も先日25日に誕生日、財布が空っぽになりました。

 

 本日も訪問ありがとうございます 

 援クリックもよろしくお願い致します

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物着付けブログランキング  

 にほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しい誤診、でも違ったのならもっとちゃんと説明して欲しかった!

2016年11月29日 | 主人の病気

昨日は、午前中は総合病院、午後は近くの病院にインフルエンザの予約に行き

夜は、主人が大浜体育館に指導に行くので、待っている間、ゴンの散歩を30分ほどしてからジムで一汗かきました。

 

昨日は、おこがましいですが担当医の先生に一言、言わせて頂きました。

主人の脳腫瘍(星細胞腫)は、膠芽腫に変化しやすいという事で

本当は16年前に全摘出できると言われておりましたが

セカンドオピニオンで診て頂いた先生が、

脳の中にしみ込むように広がる (浸潤)タイプなので、何処までが腫瘍かわかり難く

取りきれないので悪性に変化した時に摘出すればいいと言われ

主人は、剣道が出来なくんるのは嫌だと言う思いと知り合いで脳腫瘍を摘出してあまりいい結果が出ていない方を何人か知っていて

そのまま長~いお付き合いをして16年になります。2~3カ月に一度のMRIは欠かせませんが

毎回の定期検診を当初は心配しなら受けていました。

腫瘍は徐々には大きくなっていますが

主人の希望通り剣道はずっと続けることが出来ています。

16年の間には、

岡山国体にも選手権監督で出場したり、全国都道府県剣道大会にも監督で優勝させたり

最近では、中国に指導に行ったりと、ホントに充実した剣道人生です。

でも、この間、3年前と今回と2度も悪性に転移したと言われて、どれだけ心配したか(^-^;

この7月に

 僕が受け持った時(3年前)は、悪性に転移したと引き継ぎましたが

  あの時に悪性に転移していたら、今こうして話は出来ていませんんと言いながら

 今回は、悪性に変わったと思うという説明を受けました。(摘出していないので画像判断だけです)

 8月にもう一度MRIを受けて、先生が思ったほど進行はしていなかったようでしたが

 安心してはいけない様に言われたので

 9月の中国行も心配しながら、10月の同窓会も心配して、お別れ会までしてきたのに(^-^;

昨日の説明では

 私たちが思っていた膠芽腫には、転移していなかったようです(*^-^*)

 摘出していないので、画像だけの判断だから、先生も分からないとは思いますが

 違うのでしたら、もっとちゃんと説明して欲しかったと言ってしまいました。

  先生の一言で,どうせ長くないのならと

  肺気腫で止めていた煙草を再び吸い始めました。

 

動けなくなるまで2年と思っていても5年の人もいるし、10年の人もいるので

脳腫瘍より、タバコで命を失う事になりますよって先生は主人に言っていましたが…それはそうなんですけど(-_-;)

 

他の先生の引継ぎ時の誤診の話はして、

ご自身がこの7月にした説明を、訂正するのなら

もっと主人にわかり易い様に説明して欲しかったです。

 

先生方やスタッフさんにも心配をおかけしましたが

そして知人にも・・・

またまだ元気で、剣道を続けられそうです(*^^)v

 

 

これを機にタバコを止めて、寿命を延ばす努力をして欲しいですわ。

 昨日もまったく減らそうともやめようともとしない主人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

成人式のリハーサル10人目にさっそく愛ちゃんの帯結びを試してみました。

2016年11月28日 | 成人式のリハーサル

昨日は朝の出張着付を終え、

 

出張着付の仕事が早く終わったので

 

我が家で10時半のリハーサルまで待機し、リハーサル前の復習を助手をする荒木さんも来られて行いました。

 

スタッフの中川さんは、先日美容室の着付けでレベルアップレッスンで私たちが習ってきた帯結びを初めてされたのですが

 

成人式のお嬢様には、まだ誰もしていないので、やってみようと練習してきてくれていました。

 

 

 

私が一昨日,福原愛ちゃんの帯結びをアップしたのを見てわかり難かったというので

 

帯を解きながら見てもらいました。

 

この結び方なら、手先が短い時に向いているねという事になり、一度練習してもらいました。

 

垂れ先70から80㎝で取る箱ひだが難しい様なので、先に準備することにして、綺麗に結べました。

帯びやお嬢様の体型を見て、結び方は判断することにしました。

 

 

 

この日のお客さま富田林市のF様は、以前成人式を当方でさせて頂いたA様のご紹介です。

何時もは、振袖姿でそのまま帰ってもらう事が多いのですが

昨日はあいにくの☂、でも簡単ヘアセットはさせて頂きましたよ。

やっぱり振袖姿を撮る時は、ヘアが大事ですものね。私の練習にもなっています。

 

お母様のお着物で。

お姉さまたちの時は、帯を黒地の物にしたそうですが、

お母さまが下のお嬢様にはこのオレンジの帯が合うだろうとコーディネイトされたものです。

小物はおばあ様が購入して下さったものです。 

 

お母さまがお嬢様に選ばれた帯、手先の柄が短く

お嬢様にも愛ちゃんの帯結びですと説明すると喜んで頂き

さっそく結び事に、

でも来られる前に一度しかやってなかったので、手先の見積もりがちょっと(^-^;

手先の羽根が小さくなってしまいました。

刺繍もしっかりしていたので、羽根が少し作り難かったようですわ。

当日は手先の長さをもっと長く取ることにしてお羽根も大きく、腰の補正も考えますね。

可愛い刺繍襟ももう少し見せて頂きますね。

帯は高くつきました。(*'▽')

 

飾り紐をお持ちだったので、アレンジしてみました。

 

楽しみにして下さいね。

 

この日は家の中で階段の上り下りや、車の乗り方、座り方とトイレの行き方などの立ち振る舞いを練習しました。

 

 

 

本日も訪問ありがとうございます 

 

 

 

 援クリックもよろしくお願い致します

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物着付けブログランキング  

 

 

 

 にほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出張着付は堺市東区、七五三に行かれるお母様の訪問着の着付でした。

2016年11月27日 | 出前 きつけ

今日は、先生方やスタッフさんもほぼフル出動です!(^^)!

ブライダルと列席着付けが11名で皆さんそちらに行かれています。

電車が人身事故でストップしたり、朝からアクシデントも起こったようです(^-^;が、間に合ったそうです。

 

私は、七五三の出張着付と成人式のリハーサルで、こちらもバタバタしていました。(*^-^*)

朝起きると☂、8時にスタッフの中川さんと堺市東区のA様宅に伺いました。

昨夜から雨が降っていたので心配していましたが

昨日、お天気の内に息子さんの写真だけ撮りに出雲大社に行かれたそうですわ。(*^-^*)

5歳の息子さんはお母さまが着付け下さったそうです。

 

ヘアセットは、上手にご自身でされていました!(^^)!

お洋服で行こうと思っていたそうですが、お友達の着物姿をSNSで見て着物で行こうと当方を探して下さいました。

 ありがとうございます。

着物は私、帯はスタッフの中川です。

  

お利口さんの息子さんが、ママの事が気になるのか、時々覗に来られていましたわ(#^.^#)

私達が帰る頃は、まだ着付け途中だったので、一緒に写真が撮れなく残念でした。

☂で残念でしたが、昨日と今日とお参りできて良かったですね。

ご利益があります様に、健やかなご成長をお祈りしています!(^^)!

 

見たかったのですが、成人式のリハーサルが我が家であったので、急いで帰りました。

 

 

本日も訪問ありがとうございます 

 

 援クリックもよろしくお願い致します

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物着付けブログランキング  

 

 にほんブログ村

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福原愛ちゃんの帯結び風にチャレンジ

2016年11月26日 | 振袖の変わり結び

昨日と今日は自宅のきもの教室、週の後半は連続できもの教室と出張着付が続いています。

金曜日のSさんとTさんも他装の練習でそれぞれお嬢様やお嫁さんの着付けを出来るように頑張っています。

今日はスタッフの山本さんと鉄本さんが成人式の振袖の練習と、男物の着付

金曜日の来られる予定だったHさんが振替えで自装の練習に来られました。

 

皆さんが帰られて、昼食を食べたら、主人がコタツで昼寝をはじめたので

スタッフさんから頼まれていた「福原愛ちゃんの帯び結び」にチャレンジしました。

 

YouTubeにも載っていましたが、あのやり方だと手先でお太鼓の部分を作るので

手先の柄が短いと立ち上がりが少なくなるのでちょっと不安(^-^;

そこで、以前ふくら雀のアレンジをしていたやり方ですることにしました。

 

①折り上げ方式で仮紐で押さえます。

②垂先から70から80㎝の所に箱ひだを取り、三重紐で押さえます。

 

③残りの垂が輪になる様に箱ひだを三重紐で押さえます。

④左に三ツ山ひだを取ります。

 

⑤右側にも三ツ山ひだを取ります。

⑥その上に手先でとった追いヒダを同じ3重紐で止めます。(三ツ山ひだより5センチぐらい小さめに作ります)

 

⑦枕で押さえてます。(枕は帯の上線の乗せる様にします)

⑧垂れ先で作った箱ひだを下してきて、お太鼓を作ります。

  垂れ先は胴回りの下線と同じぐらいに決めます。

 

とこんな感じで作ってみましたが,似ているかしら?

 

この後、久しぶりにタイムに挑戦しました(*^-^*)

成人式の前日に行く、和歌山の着付けに備えて

補正はタオルだけ、何時もは箱で作る前板も少し硬めの前板にして、久しぶりにコーリンベルトを使いました。

枕も手持ちの枕で(いつもはタオルで作ります)

先日も美容室で、同じように先方の物だけでやって、何時もの小物の有難味が分かったのですが

 

タイム的には、2回とも補正から初めて27分台で出来上がりました。

1回目はコーリンベルトを着物に使用、少し帯が低かった(^-^;

 

2回目は、長襦袢にコーリンベルトを使用、帯は高く締まりましたが、おはしょりが少し長く

 

2回とも補正はタオルだけでは少し少なめ(^-^;

 体型に合わせたタオルの補正を考えなくては…(-_-;)

頑張り過ぎて、指に逆むけが(^-^;、指のお手入れも頑張りますわ。

 

本日も訪問ありがとうございます 

 

 援クリックもよろしくお願い致します

 

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ着物着付けブログランキング  

 

 にほんブログ村

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加