T's Hobby Blog(Ver.3)

Since 2017 2.28

ザンライザー#1 「入ってないやん!」

2017年04月17日 | 1/144HG ザンライザー

皆さんこんにちばんは。

今日通販で頼んでいた本がようやく届いたのですが、一つが通販限定版でオマケが着いてくるという内容だったにも関わらず届いたものにはそのオマケがなく…

結局即座にクレームを入れたところ新しい本を送ってくれる事にはなったのですが、待たされた(のはDM便の仕様上仕方ないにせよ)上にこの仕打ちは…

そんで今日塗料の補充にも行ってきたのですが、その時ついでにBB戦士のパーフェクトガンダムも買ってきました。これもまあいずれそのうちですかね。

あと一つ、ようやくですがガンダムデカールで鉄血シリーズも商品化するということでこっちは結構嬉しい情報でしたね。特にバエルとキマリスヴィダールはシールを使わざるを得ず悔しい思いをしたので…

んで、今日からダブルオーに引き続きザンライザーの製作に入っていきます。


これは確か高校の時に学校の近所のリサイクルショップで買っておいたものですが、結局ようやく日の目を見ることになりました。ちなみに購入価格は300円でしたが、何気にダブルオーの3倍もしたんですね…(笑)


中身。白一色の大判ランナー1枚で構成されています。



組み立ててみる。まずは単品で成立するザンユニットから。

何というかかなりビックバイパー感のある雰囲気ですね(汗)


オーライザーと。単純なボリュームもあまり負けていません。



ユニットは単体でもダブルオーと合体してザンダブルオーガンダムになります。バスターソードの位置を間違えてるのでやや収まりが悪いですが…(汗)


オーライザーとの合体。新規パーツは尻尾とバインダーに集中します。



ザンライザー。予想を上回るかなりのボリュームです。


ダブルオーと並んでもこの調子…MS一体分に十分匹敵するレベルですね。



そして合体してダブルオーザンライザーに。

MSを丸々一体背負うほどのボリュームがあるため非常にバランスが悪く、バスターソードが支えになります。またオーライザーと違ってバインダーが肩に分散しないため、バランスの悪化に拍車をかけています。


バインダーのアームは可動式で、各種の武器が持てます。普段はソードⅡのマウント用ですね。


GNバスターソードⅢ。ダブルオーの全高を上回る長い剣です。グリップが細目でちょっと持ちにくいですね。


ソードは連結させて更なる大きな剣にできます。しかしこれだと横向きにしか持てず、更に重量があるため容易には支えられません。


重量バランスがとにかく悪いのでアクションにも一苦労…


オーライザーがない分軽くスッキリするので、とにかくザンダブルオーの方が遊びやすいです。


そしてこのザンユニットは他のガンダムにも付けることが可能です。

アリオスは飛行形態での装着前提で、MS形態で付けるならリアスカートを外さねばならず…という感じです。


取り付けに関しては専用ジョイントをフンドシに噛ませてそこに組み換えたザンユニットを付ける感じです。


ケルディムに装着した状態。正面からのバランスは好きですね。


ケルディムの場合は本体とドライヴの間にザンユニットを噛ませる感じです。ドライヴとの接続はザンライザー時の背面に収納されているジョイントを使います。

なおセラヴィー/セラフィム用のジョイントもあるのですがあいにく両方とも持っていないので今回は割愛させていただきます。

他にも手頃な3ミリのジョイント穴さえあれば他のキットにも装着可能で、0ガンダムも尻の隠しジョイントや背中のドライヴ部分に取り付けることができます。

ということで始まりましたHGザンライザー!

元の設定からして合体状態はあまり考慮されてないという事から肝心のダブルオーザンライザーに関しては重量が 偏りすぎて遊びにくいところもありますが、 個人的に割とザンダブルオーが遊びやすくて気に入りました。

付録でランナー1枚に収まるシンプルな構成ですがあまり合わせ目も出ず、今回は肉抜きを埋める方がメインになりますかね。

とりあえず金曜、最悪土曜までに完成に持ち込みたい次第ですが、果たしてどうなるか…

今日はここまで。ばいばーい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダブルオーライザー♯9 「108... | トップ | ザンライザー#2 「取り替えて... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL