Rätsel von Hans Magunus Enzensberger, 2009

2017年04月22日 | Hans Magnus Enzensberger






Rätsel(Hans Magunus Enzensberger)




Ein Meer größer als das Meer,
und du siehst es nicht.

Ein Meer, in dem du schwimmst,
und du spürst es nicht.

Ein Meer, das in deiner Brust rauscht,
und du hörst es nicht.

Ein meer, in dem du badest,
und du wirst nicht naß.

Ein Meer, aus dem du trinkst,
und du merkst es nicht.

Ein Meer, in dem du lebst,
bis du begraben wirst.


Rebus, Gedichte. Suhrkamp verlag Frankfurt am Main 2009

Rebus
クリエーター情報なし
Suhrkamp Verlag Ag





謎(ハンス・マグヌス・エンツェンスベルガー)




一つの海は海よりも大きい
なのに、おまえは見ていない

一つの海、その中でおまえは泳ぐ、
なのに、おまえは感じない

一つの海、それはおまえの胸の中で音を立てている、
なのに、おまえは聞いていない

一つの海、そこにおまえは入浴する
なのに、おまえは濡れない

一つの海、それをおまえは飲む
なのに、おまえは気がつかない

一つの海、そこにおまえは生きている
おまえが埋葬されるまで

(詩集『判じ絵』2009年から)

※ ハンス・マグヌス・エンツェンスベルガー

1929年、シュヴァーベン地方のカウフボイレンに生まれる。エアランゲン、フライブルク、ハンブルク、ソルボンヌの大学で文学と哲学を学び、1955年にクレメンス・ブレンターノの詩をテーマにした論文で博士号を取得。1955年まではシュトゥットガルトのラジオ局に勤めた。作家としては47年グループに参加して作品を発表、また編集者として『Kursbuch』『Die Andere Bibliothek』などに関わり、月刊誌『TransAtlantik』の創立者となった。彼自身の作品は40以上の言語に翻訳されている。詩は皮肉や風刺を用いて市民の不安を表現するような社会批判的なものが多い。例えば「中産階級のブルース」では、様々なタイプの中産階級の生活が、「不平を言うわけにはいかない」「僕らは何を求めているのか?」といったフレーズを繰り返しながら描かれている。詩、エッセイのほかにも小説、映画、演劇、ルポルタージュなど様々なジャンルで活躍しており、いくつかの子供向けの本も著している。2009年6月、スペイン政府よりスペイン芸術文学勲章を受勲し、Excelentísimo Señorとして遇されている。












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 響き 15番 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。