おかげさまです

香港・台湾・マレーシア・ヨーロッパなどの旅行記ときどき映画

2017年12月◆香港旅行◆目次

2018年01月14日 | 2017年12月◆香港
2017年冬の香港旅行

<1日目>
冬の香港旅行①キャセイパシフィック航空で関空→香港の朝便で行く
冬の香港旅行②空港からくまもんエアポートエクスプレスで香港駅からのタクシーで宿泊ホテルへ移動
冬の香港旅行③ホテルは香港サイドのアイランドシャングリラ香港に宿泊
冬の香港旅行④クリスマス時期の香港は久しぶりでテンション上がるの巻
冬の香港旅行⑤夕食はコンラッドホテルの「金葉庭」で美味な広東料理を食べる

<2日目>
冬の香港旅行①朝食はアイランドシャングリラの「Cafe Too」でビュッフェスタイル
冬の香港旅行②クリスマスデコレーションを見にペニンシュラホテル、海港城からのトイザらスとゴディバのソフトクリーム食べるの巻
冬の香港旅行③昼食は香港に来たらやっぱ飲茶しないとねー灣仔の「福臨門」に行ってからのホテルのプールで泳いで腹減らすの巻
冬の香港旅行④香港友と会って夕食はアイランドシャングリラホテルの「ロブスターバー&グリル」で食事

<3日目>
冬の香港旅行①朝食はアイランドシャングリラの「Cafe Too」でビュッフェスタイル
冬の香港旅行②冬だけど屋外温水プールで遊ぶの巻
冬の香港旅行③昼食は香港最後の日は飲茶しないとねーJWマリオットホテルの「萬豪」に行く
冬の香港旅行④空港へはホテルからタクシーで香港駅、エアポートエクスプレスで香港駅→空港からのキャセイパシフィック航空で香港→関空の夕方便で帰る

この記事をはてなブックマークに追加

3日目◆冬の香港旅行④空港へはホテルからタクシーで香港駅、エアポートエクスプレスで香港駅→空港からのキャセイパシフィック航空で香港→関空の夕方便で帰る

2018年01月13日 | 2017年12月◆香港
帰りも行き同様、ホテルからタクシーに乗り香港駅へ。

そしてインタウンチェックインを済ませてからエアポートエクスプレスで空港へ向かいました。


香港→関空はキャセイの夕方便で帰りました。 
機内食
パスタ

ペンネのチキントマトソース

ビーフライス

見た目はすき焼き風ですが食べてみると牛丼みたいな味で、牛肉は柔らかくてごはんの隣に台湾風の高菜の炒め物みたいなのが入っててごはんと合いました。

チャイルドミール

ペンネの鶏ミンチトマトソース

機内映画は2本見ました。
◆映画 銀魂
行きに時間切れで見られなかったところから最後まで見ました。
◆SING(シング)
日本語吹き替え版を見ましたがみんな上手で違和感なく、とても楽しく見れました。それにしてもゾウのミーナの歌声がすばらしい!と思ってググったらミーシャが吹き替えしてた。なるほど納得。さすがです。

この記事をはてなブックマークに追加

3日目◆冬の香港旅行③昼食は香港最後の日は飲茶しないとねーJWマリオットホテルの「萬豪」に行く

2018年01月12日 | 2017年12月◆香港
久しぶりにJWマリオットホテルにあるマンホーで昼食しに出かけました。

宿泊ホテルであるアイランドシャングリラからパシフィックプレイスを通って行いきます。パシプレのコヴァ(イタリアンレストラン)からすぐJWマリオットホテルに入れます。階段を下り、硝子のドアを開けたら左手すぐに萬豪(マンホー)があります。
エスカレーターを上がるとホテルのロビーに出てきます。ロビーにあるツリー


4年前の冬のディナーに来たのが最後、タイミングが合わずこんなに長く来られてないことに。JWマリオットホテルが定宿の頃はよく来ていたのに。ここは我が家の大好きなレストランの1つなのです。

開店してすぐに来たのでまだ空いていますが、お店を出るときには満席でした。予約しておいてよかった。



お茶はプーアール茶(ポーレイ)


蒜泥白肉巻(豚肉のキュウリ巻きニンニクソースがけ)

ニンニクソースうまい。

水口鶏(よだれ鶏)

ここのは特製ソースと書いてあっただけ、ピリッと辛くて下がしびれる山椒も効いてて、ピーナッツ味のコクがあるソースでした。おいしすぎます。

点心3種盛り合わせ

この1人分の点心3種盛り合わせは、2010年の冬にマンホーで初めて知り、こんなのがあるんだと感激しました。小人数にはとても助かるんです。マンホーで初めて食べて知った後、少ししてから欣圖軒や明閣でも見かけるようになりました。

娘の大好きな餃子スープ


清炒豆苗(豆苗の塩炒め)


流沙[女乃]皇飽(カスタード饅頭)


醤油やきぞば

1人ずつ取り分けてくれます。オーソドックスな味でおいしい。



食事中にサンタに扮したスタッフが各テーブルを回って写真を撮ってくれました。そして子供にはプレゼントをくれました。

それがこれ。なんかリラックマっぽいな。

ここは昼も夜も、使いやすくてバランスのとれたおいしいレストランです。これからもちょくちょく来よう。

この記事をはてなブックマークに追加

3日目◆冬の香港旅行②冬だけど屋外温水プールで遊ぶの巻

2018年01月11日 | 2017年12月◆香港
朝食後はホテルの屋外プールで遊びました。

ここのプールは広くて気持ちがいい。

空を見上げると高いビルがそびえたつ景色がなんとも香港らしい。



食べすぎた朝食を消化するべく泳ぎまくって昼食のためにお腹を減らす作戦実行中。

私たちがプールへ着くと先客は一人だけ。なのでほぼ貸し切り状態で遊んでいましたが、日曜日だからかぽつぽつと増えて、3組ほど家族連れが来ました。

この日は快晴で、まぶしいくらい。

こちらはジャグジー

お湯の温度もちょうど良く、ブクブク浸かって気持ちいいー。

この記事をはてなブックマークに追加

3日目◆冬の香港旅行①朝食はアイランドシャングリラの「Cafe Too」でビュッフェスタイル

2018年01月10日 | 2017年12月◆香港
香港もこれが最終日。今朝も朝食はカフェトゥーにて。

エレベーターの曜日じゅうたん


娘チョイス

長崎の温泉卵、ドーナツとパンケーキ、湯麺

私チョイス

目玉焼き、野菜の炒め物、鶏のから揚げ、白身魚のフライ、鶏の中華おこわ、叉焼包

鶏の中華おこわが大好物なんです。開けるとこんなです。おいしかった。

夫チョイス

ハッシュドポテト、白身魚のフライ、巻き寿司

湯麺

この記事をはてなブックマークに追加

2日目◆冬の香港旅行④香港友と会って夕食はアイランドシャングリラホテルの「ロブスターバー&グリル」で食事

2018年01月09日 | 2017年12月◆香港
夕食は宿泊ホテルであるアイランドシャングリラの中にあるロブスターバー&グリルです。
ここは2017年3月に香港友と一緒に初めて来て、雰囲気や味などが気に入って再び香港友と一緒に来ました。


テーブルは前回と同じく円のソファーテーブルにしてもらいました。


後ろの壁にはお魚が見えます。


パンもおいしい。4種類ありました。

バターは2種類出てきます。

一つは普通のバター、もう一つはパプリカ風味。

ここの塩こしょうミルのお使い方がおもろー。

頭の部分を回すのかと思いきや、ボールペンのように頭のてっぺん部分をカチカチと押すと下から出るタイプなんです。

ワインはフランスのローヌの赤にしました。

Vacqueyras,Domaine Roucas Toumba,Rhone,France 2011

前菜
ガーデンサラダ

みんなで分けて食べました。

オニオングラタンスープ

一皿の量が多いので半分ずつに分けてもらいました。スモールポーションもできます。

ロブスタービスク

こちらも半分ずつに分けてもらいました。

メイン
娘はスズキのフィレのスモールポーション。

付け合わせはブロッコリーとマッシュポテト

私はエビとホタテ貝柱とあさりのリングイネのスモールポーション。

夫のお肉をもらうので軽めにパスタにしました。

友達はイベリコ豚のカツレツ

ちょっと味見させてもらいました。豚肉も柔らかくておいしい。

夫はテンダーロインのグリル

こうばしいグリルの香りとジューシーな赤身の牛肉。めさうまでした。

デザート
リンゴのパイ、バニラアイスのせ


チョコレートフォンダン


パッションフルーツとバナナのムース


サービスの一口菓子

これも一つ一つおいしかった。また来たいです。

この記事をはてなブックマークに追加

2日目◆冬の香港旅行③昼食は香港に来たらやっぱ飲茶しないとねー灣仔の「福臨門」に行ってからのホテルのプールで泳いで腹減らすの巻

2018年01月08日 | 2017年12月◆香港
福臨門へ向かう途中でクリスマスらしいトラムが通った。






久しぶりに灣仔の福臨門にきました。

お茶は飲茶には定番のプーアール茶(ポーレイ)に。


脆皮燒[月南]仔

豚肉の皮がカリカリでお肉は塩味でジューシー。これにからしを付けて食べます。おいしい。

筍尖鮮蝦餃(エビ蒸し餃子)

ん?なんだか味が変わったような。皮は以前のまま薄くてなめらかなんだけど、エビのうまみが来ない。

蒜蒸土[魚犬](イカのガーリック蒸し)

夫も私も大好きな点心の一品なのですが、味がぼけてた。あれ…蝦餃といいこれといいどうしたんだ福臨門。

娘が滑蛋蝦仁飯が食べたいというので、メニューにはないけれどお願いしたところ(おまけにネギ抜きで)できました。

ネギ抜きは「走葱」。青いもの全部抜きは「走青」。

清炒豆苗(豆苗の塩炒め)


流沙[女乃]皇飽(カスタード饅頭)

中身はトロっとした濃いカスタードが入っています。娘の好物。

点心師の人が変わったのかな…おいしい点心を食べたくて久しぶりに来たんだけれど、味が落ちててビックリ。どーしたんだ福臨門。

冬だけど屋外温水プールで遊んで腹減らそうと、プールへ。

この日は少し曇っていて、それでもプールに入りました。夕食までにお腹減らすにはこれっきゃない。

この記事をはてなブックマークに追加

2日目◆冬の香港旅行②クリスマスデコレーションを見にペニンシュラホテル、海港城からのトイザらスとゴディバのソフトクリーム食べるの巻

2018年01月07日 | 2017年12月◆香港
香港はクリスマスシーズンが一番いいと思う。気温は日本ほど寒くなく、雨も少なく、湿度も低めで過ごしやすい。街はクリスマスのデコレーションでキレイに輝き、道路を歩いているだけでもウキウキしてくる。クリスマス時期の香港で、どこもクリスマスの飾りつけをしているけれど、中でも特に素晴らしいのがペニンシュラホテル。ペニンシュラホテルのクリスマスデコは毎年素晴らしく、香港中のホテルでナンバーワンだと思う。外観もさながら中も素晴らしいので、クリスマス時期には用事もないのに写真を撮りにわざわざ出向きます。今回も朝食後、早速やってきました。

表玄関から中に入ると


大きなツリー


ロビーのテーブルの上にはクリスマスアレンジされた置物があります。午前中だから人が少なく撮影しやすいです。
 

レセプション前


そしてクリスマスデコレーションされた中央階段を上がりザベランダの前のクリスマスジオラマ

これ見てるだけで楽しい。大人も子供も楽しめます。

さすがペニンシュラ。クリスマスのデコレーションも安っぽくない大人ゴージャス。

ハーバーシティー(海港城)のオーシャンセンターへ。

夏に来た時にはT8が発令され、閉鎖されてて出られなかった。



こんな景色です。

尖沙咀ピアからすぐの大階段の今年のクリスマスデコレーションはこんなんでした。





ここからオーシャンターミナルへ。

ここは子供のブランド服から靴や小物まで全般にあります。

授乳室もあります。

で、なぜかいつも連れて来られるトイザらス。

中には小さなサンリオの店舗も入っています。

そしてゲートウェイアーケードへ。

娘がゴディバのソフトクリームを食べたいと言うので、しばし休憩。

この記事をはてなブックマークに追加

2日目◆冬の香港旅行①朝食はアイランドシャングリラの「Cafe Too」でビュッフェスタイル

2018年01月05日 | 2017年12月◆香港
エレベーターの曜日じゅうたん


朝食はカフェトゥーでいただきました。

シャングリラホテルのジェイド会員なので朝食は無料で付いています。子供(小学生から)はホテルによりますが(基本的にリゾート地は無料のことが多い)大人の半額料金で食べられます。アイランドシャングリラは後者の大人の半額料金がかかります。

顔なじみのスタッフが迎えてくれて居心地がいいです。
 


窓の外は、まだ工事中です。この工事、長げーな。



全体にはいつもと変わりはなかったですが、少し変わったところが。それはこのジューサー。自分で好きなジュースが作れます。


ジュースコーナーも自分で次ぐタイプから押したら出るタイプに変更されていました。


パン類

この一角でパンケーキやワッフルを焼いてくれます。

ホットミール

向って右端は点心類、左側に中華→卵コーナー→洋食となります。

麺コーナー

麺と具材を好きなものからチョイス


中国粥コーナー

好きな具材をチョイスします。

カレーやビーフレンダンやごはんなどがあり、ナシレマが作れます。


アジアコーナー


娘のチョイス。

パンケーキ、エッグベネディクト、ベーコン、エッグタルト。野菜なしだわ。

私のチョイス

鶏のから揚げ、エッグベネディクト、ハッシュポテト、叉焼包、マッシュルーム

チャーカイテオと書いてあったのですが、麺はフォーのような平麺でなく細い卵麺だし、味付けも辛いだけ(サンバルだけっぽい)でチャーカイテオじゃねー。


そしてエッグタルトと熱[女乃]茶


夫のチョイス

目玉焼き、野菜炒め、巻き寿司、ししゃも、ハッシュドポテト

そして麺

この記事をはてなブックマークに追加

1日目◆冬の香港旅行⑤夕食はコンラッドホテルの「金葉庭」で美味な広東料理を食べる

2018年01月04日 | 2017年12月◆香港
香港へ来ると必ず来るお気に入りのレストランです。サービスそつなく、味おいしく(たまーに濃い味の時もあるけれど)、立地も雰囲気もいいのでとても利用しやすいレストランです。他には同じく金鐘のJWマリオットホテルの「萬豪」や尖沙咀のランガムホテルの「唐閣」やインターコンチネンタルホテルの「欣圖軒」も大好きです。
宿泊先のアイランドシャングリラからコンラッドホテルへは渡り廊下を通っていくのが一番近い。





違うホテルだけれど外に一歩も出ずにホテル内移動みたいに便利。


ここのレストランは中の雰囲気もステキで好きです。


牛肉ガーリック焼き

娘の好物です。

平目とアスパラガスとゆり根のソテー


豆苗の蟹肉あんかけ

メニューにはありませんが、冬の時期にしかない豆苗が大好物なので、冬はいつもオーダーします。調理法は相談して、今回は娘が好きな蟹肉のあんかけにしました。

定番メニューの花ニラと牛肉の炒め。

これ、あると必ずオーダーします。大好きな味です。白ごはんとも相性バッチリ。

で、白ごはん。

デザートをサービスしていただきました。ありがたし。


楊枝甘露


マンゴー餅


エッグタルト

娘がエッグタルトをめさ気に入ったみたい。おいしかったです。

この記事をはてなブックマークに追加

1日目◆冬の香港旅行④クリスマス時期の香港はキラキラでテンション上がるの巻

2018年01月03日 | 2017年12月◆香港
香港来るならクリスマス時期が断然おすすめです。なぜなら、クリスマスイルミネーションが街中に施され、高級ホテルのクリスマスデコはみんなキレイでおしゃれ。セールもしている。冬の香港は雨が少なく、気温も日本よりもあたたか。大阪の11月頃の気温くらい。さすがに朝晩は冷えますが、日中お天気のいい日などコートいらないくらいです。

ホテルで荷をほどいた後は早速、中環へ向いました。娘が大好きな乗り物、トラムで向かいます。
ホテルからトラム乗り場への一番近い行き方は、ホテルの正面玄関を出てたら目の前には香港公園の入り口に出ます。

香港公園の方へは渡らず、そのままホテルの建物沿いを右側に進むとすぐにあるパシフィックプレイスへ入る屋外のエスカレーターが出てきます。

エスカレーターで下へ進み、

パシプレ内に入りすぐ目の前にあるエスカレーターをもう一つ降りるとパシプレとクイーンズウェイプラザとの渡り廊下に出てきます。それをクイーンズウェイプラザの方へ歩いて真ん中あたりにある階段を下りるとトラム乗り場があります。

パシフィックプレイスのスタバがある方のクリスマスデコ

今年は白いね。

トラムで金鐘から中環へ行きました。クリスマス時期は久しぶりなのでクリスマスデコレーションが楽しみ。中でも香港サイドにある中環の皇后像広場にあるツリーを見に来ました。





今年はこんなツリーでした。見物人はみんなツリーの前で写真を撮っていました。もちろん私たちも。

そしてここから歩いてランドマークへ。

ここのクリスマスデコレーションは毎年凝っているので楽しみ。

今年も凝っていました。

天井にも仕掛けがありました。

ちょうど30分になると音楽が響き、ちょっとしたショーが始まり、娘は夢中でした。

ツリーもすごいです。

再び帰りにパシフィックプレイスのクリスマスデコを見ました。

レストランや映画館がある方です。

こちらはZARAの前


サンタのおじさんに会えるサンタハウスは今年も連日長蛇の列でした。

この記事をはてなブックマークに追加

1日目◆冬の香港旅行③ホテルは香港サイドのアイランドシャングリラ香港に宿泊

2017年12月31日 | 2017年12月◆香港
香港でのホテル選びはシャングリラホテルの会員なのでできるだけステイタスを維持するためにシャングリラ系列のホテルを利用するようにしています。九龍サイドではカオルーンシャングリラで、香港サイドはアイランドシャングリラに宿泊します。香港ではこの2か所が使い勝手が良いのでよく利用します。シャングリラ系列のホテルで他には香港サイドは以前宿泊したことのあるホテルジェン、そして九龍サイドでは最近ホンハム近くにケリーホテルがオープンし、そちらも魅了的ではあります。
けれど今回は2泊3日と短期間の旅行なので時間との勝負。時間を大切に使うことに重きを置いて食事場所や行動範囲などいろんな事を考慮して、最適なアイランドシャングリラにしました。

エントランスを入るとすぐに大きなツリーがお出迎えです。
 
今年のツリーは横には人が乗れるソリがありました。後に夫と娘と3人で乗り、ホテルの方に写真を撮ってもらいました。


夫がチェックインをしている間に娘とロビーのソファに座り、しばし休憩。

香港のシャングリラ名物(?)のエレベーター曜日じゅうたん

アイランドシャングリラは英語表示のみ。ちなみにカオルーンシャングリラでは英語と共に漢字表示もあります。

部屋はデラックスハーバービュールームにアップグレードしてくれました。

ツインベッドをくっつけて親子三人で十分に寝られます。



ソファー

フルーツたち

ウェルカムティー(ジャスミン茶)とおしぼり

デスク


シャングリラホテル会員の特典

ビールとコーラとおつまみ

ネスプレッソのコーヒーマシンあり。

3種類のコーヒーが飲めます。真ん中の2つは飲んじゃいました。

冷蔵庫の中にはカオルーンデイリーのコーヒークリームが入ってます。


バスルーム




シャワーブース


バスタブ

バスタブの目の前には小型のテレビがあります。そしてハンドシャワーがあり、泡風呂にして入っても、入浴後に泡を流すのが便利です。

アメニティ

シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディクリーム、固形石鹸はすべてロクシタンです。

子供には歯ブラシ、歯磨き粉、タオルが、うさちゃん巾着に入っています。

娘が幼い頃はこのセットにプラス、ジョンソン&ジョンソンのベビーオイル、ベビーシャンプー、ベビーパウダーがついていました。

窓からの景色
 

この記事をはてなブックマークに追加

1日目◆冬の香港旅行②空港からくまもんエアポートエクスプレスで香港駅からのタクシーで宿泊ホテルへ移動

2017年12月29日 | 2017年12月◆香港
香港国際空港に到着してから、まずは入国審査へ。空港内シャトル乗り場もクリスマス仕様。

荷物を受け取り、エアポートエクスプレス乗り場へ。

空港→香港駅へ向かいました。

車体が「くまもん」やー。

空港からはいろんな交通手段がありますが、私たちは使い勝手の良いエアポートエクスプレスを利用します。香港国際空港(始発)→青衣→九龍→香港(終点)と3駅に停車します。今回は泊まるホテルが香港サイドなので終点の香港駅で下車。駅からはホテルを循環する無料のシャトルバスがあるのですが、なるべく早くホテルに着きたいのでタクシーを利用します。

コンラッドホテルの前にある銅像

クリスマス時期になるといつも赤い帽子をかぶっています。今年も変わらず。

この記事をはてなブックマークに追加

1日目◆冬の香港旅行①キャセイパシフィック航空で関空→香港の朝便で行く

2017年12月28日 | 2017年12月◆香港
関空→香港はいつものキャセイで移動しました。いつも乗る飛行機よりも一本早い便に初めて乗ったところ、機内食が朝ごはんでした。積み込みは香港のようです。

機内食
魚つみれだんご入り中華粥

香港にいるようなお粥の味でおいしい。朝にやさしいわ。

スクランブルエッグとソーセージ

インゲン豆のトマト煮込み、トマトとポテトのソテーもあり、英国風朝食みたいな。

チャイルドミール

目玉焼き、ソーセージ、ハッシュドポテト、トマト、チョコチップマフィン。ジュースがブラックカラント&アップルって、くせが強い。子供が飲んだからフツーにアップルだけにしてほしい。

機内映画は2本見ました。
◆猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
人間に妻子を殺されて復讐に燃えるシーザーの姿は凄みが増している。オラウータンのモーリスが助けた話すことができない人間の少女にゴリラのルカが桜の花を耳に飾ってあげるシーンがとてもいい。三部作の最後の終わり方としてはこれが妥当なんだろうな。けれどまだ、もっとシーザーを見たかったな。ゴットファーザーのような見ごたえのある素晴らしい三部作でした。

◆映画 銀魂
紅桜篇の話を実写化したんだー。個人的には柳生篇の実写化も見たいわ。

この記事をはてなブックマークに追加

2017年冬の香港旅行

2017年12月26日 | 2017年12月◆香港
2泊3日で香港へ行ってきました。
日程はいつもより短めでしたが、内容の濃い旅行となりました。
クリスマス時期に香港へ行くのは2年ぶりで、クリスマスデコレーションやイルミネーションにテンション上がりました。

詳細はぼちぼち書いていきます。

この記事をはてなブックマークに追加