教育ママの受験計画

二人の息子がいます。彼らの教育について母の試行錯誤日記。

最近の次男

2017-04-21 19:44:14 | 次男
長男が寮に入り、とても静かな家になった我が家。
次男は兄さんがいなくて嬉しい!何て言いますが、とっても暇そう・・・

5年生になった次男、3月から算数を、4月からは国語を、日能研コースに変更しました。

それまでは学校よりもちょいと難しいテキストを使っていたのですが、それでは中学受験に太刀打ちできないということでした。

これまで2ヶ月に一回あった月例テスト。
去年6月までは算数も60点ぐらいの偏差値50あたりだったのですが、8月から今年の2月までずっと80点以上を取り、幾分か実力がついたようです。

春休みに帰国していたので、春期講習なども受けず、そのまま受験した4月8日の日能研全国模試。

初めての受験塾主催のテストなので無理だろう〜って思っていたら、その通りでしたわ・・・

算数 偏差値38、国語41、2科目合計38  でした。

日能研偏差値38! ここからのスタートとなった次男。
中身を見てみると、習っていない単元が出ていましたね。そりゃできないわ。

3年生の終わりから行く大手塾。この一年のんびり過ごした次男には難しすぎました。

でも母も二人目とあって、ショックはありません。そんなもんだと思ってます。

あと3問解けたら算数偏差値44になるとあった問題をやり直しさせたら、すんなり解けました。

偏差値38や44と聞くとどんだけアホやねんと思いますが、日能研が出している偏差値はとても低い。

例えば成蹊中学校は日能研だと49。でも首都圏模試だと61なのです。悪くないです。

とりあえず次男の目標は、2科目合計で45を目指しましょうかね。


『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 長男寮生活が始まりました | トップ | 環境って大事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。