教育ママの受験計画

二人の息子がいます。彼らの教育について母の試行錯誤日記。

3月から5年生

2017-03-08 10:38:33 | 次男
3月に入り、次男は塾で日能研クラスになった。

日本の日能研は確か2月から新学年となるのですでに1ヶ月遅れ。
また国語に関しては4月からとなる予定。

2月初め、まだ日能研クラスに移行するか決めてない時、日能研の海外模試を申し込んだ。
次男の実力がどんなものか知りたかったから。

でもそのあとすぐ日能研クラスに行くことが決まったので、模試のお金は振り込まずにいた。
なのに先日、EMSで送られてきた。

中身を拝見すると、すでに日能研では4年生で終わっているけれど、次男の知らないことが4分の1ほどあった。

家でやらせてみようと思っているけれど、そもそも最大公倍数という言葉を知らない。

さて、個別の塾の先生はどんな風にして追い上げてくれるのか・・・。

5年生の1回目は少数×少数の計算だ。分数が混じってないからまだマシ。

5ページほど宿題が出たので、毎日1ページやらせることにした。

算数の塾は週1だけれど、毎日算数に触れさせることによって、算数脳にしようと思う。

国語と算数。国語がアホすぎるので、とりあえず算数を鍛えたい。

おそらく4月からは日能研のテストも受けることになるだろう。

とりあえず、算数は目指せ、偏差値50。さて、どうなるかな?


ジャンル:
受験
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 塾の面談に行ってきた | トップ | 長男寮生活が始まりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

次男」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。