From 1000m

低山の、ゆる山登りがおもしろい (=^▽^=)
藪を掻き分け、岩を登り、ご機嫌珈琲タイム

摩利支天

2015年01月23日 | 日記
  昭和初期に発刊された、 財福祈願信仰要門全  摩利支天について解説されております。   摩利支天(マリシは「威光・陽炎」の意)とは、仏教を守護する天部の神で、参詣祈願の人々に「気力・体力・財力」を与え、「厄を除き、福を招き、運を開く」、諸天善神中もっとも霊験顕著な守護神であると伝えられております。そのお姿が猪の背に立つことから、古くより十二支の亥の日がご縁日とされ . . . 本文を読む

2015新春山行 穏やかで静かな山旅  四ッ又山 鹿岳(かなだけ)  

2015年01月05日 | 日記
  あけましておめでとうございます。   (・∀・)   新春恒例 正月山行 2015年 今年は、四ッ又山 鹿岳(かなだけ)からスタート  下仁田 南牧村にまたがる象徴的なお山 四ッ又山 鹿岳 ともに個性的で見るものをひきつけます。 朝、8時に自宅を出発。今朝も冷え込み-8℃でした。  コンビニで買い物して9時30分大久保の登山口を出発 新春の心地よい冷気に包まれ山 . . . 本文を読む