From 1000m

低山の、ゆる山登りがおもしろい (=^▽^=)
藪を掻き分け、岩を登り、ご機嫌珈琲タイム

妙義山 金鶏山を登る その3

2009年10月20日 | 日記
さて、一難去ってまた一難・・・ 2段目のルンゼを登りきりほっと息をついたのもつかの間、今度はさらに狭いそして急な斜度のルンゼがお出ましになりました。Uの字といいましょうかVの字といいましょうかとにかく急斜面で狭い。大柄な自分にはちょっとキツイ! 体といわずザックなどガリガリと岩肌にこすりつけながらの登攀。プロトレックもガリガリ・買ったばかりのザック CAMP M3もガリガリ とにかく狭い!そして足 . . . 本文を読む

妙義山 金鶏山を登る その2

2009年10月17日 | 日記
山頂までは、Uの字状のルンゼが大まかには4段構成になっているように感じました。尚 岩質は凝灰岩ですのでフリクションは非常に良いのです。そして大小のボールを固めてできているような岩肌。手足のホールドも意外にあり助かりました。 なにをどうすればこのような形になるのか・・・大自然のみが作り出せる技です。 さて、一段目は枯葉の積もった意外に荒れた感じのルンゼ。ここは特に問題なくクリアーです。それを過ぎると . . . 本文を読む

妙義山 金鶏山を登る その1

2009年10月12日 | 日記
妙義も少しずつ秋色になってきました。 今年は、例年より紅葉が早めでしょうか・・・見事な秋色を期待してわくわくしています。さて、先日金鶏山に登ってきました。 山と高原地図では 登山禁止 となっていますがたぶん筆頭岩周辺は登山道の真下が道路になっているため、落石の危険があるためだと思います。金鶏山登山口には「岩質がもろく登山はお控え下さい」の看板 それを横目に石の階段をいきなりやぶコキしながら登山開始 . . . 本文を読む

野辺山 男山から満月

2009年10月09日 | 日記
仕事で野辺山へ。 帰り道、男山から満月が昇っていました。 澄みきった高原の風に夜空を照らす満月が見事です。 これから山も秋色。大好きな季節です。 . . . 本文を読む