一日四弦

デカダンレトリヲ次回は
冥土インジャパン 8月6日 日曜日、千葉アンガにて
いよいよ新音源放流です。

音楽と食

2017-06-15 21:25:50 | 音楽と日々のこと
帰りの電車で、冷蔵庫のトメイトのことを考えていました。すっかり完熟で、冷え冷えになっているはずだ。いかに食べようか。

自宅には確か、母が送ってくれたつなの缶詰があった。
この完熟のトメイトをば、ざく切りにしてつなとあえ、刻んだ大葉でも盛って和風のパスタにしようかしらん、と思ったが、夜にパスタを食べるのは自粛した。あと、いざ帰宅してみたら、もう麺を茹でるのがめんどうだった。

結局は、ざく切りにして、『やさしいお酢』をまわしかけてゴマを粗くすってかけただけなのが、ふっとぶほど美味いと感じた。
疲れた体にクエン酸、
体内サイクル、クルクル回る。ああ、夏がくる。



ミッシェルガンエレファント、を練習しています。
必要にせまられているからです。

学生時代に、この、ミッシェルガンエレファントを好きな人達が何人か居たのを思い出しました。男女ともに居て、みんな、本当に好きな感じがしていました。
このたび、ユーチューブで初めて影像をいくつか観て、ああ、なるほどなと思いました。ガリガリに痩せて、惚れ甲斐のある、大変なかっこよさです。
同時にそれは迫力でもあり、もし、対バンしてトイレで鉢合わせたりしたら殺害されそうなギラつき方に見えた。


でも、実際 そんなことはないんだろうなとも思う。
かなりの確信をもって思う。
殺害方法を他に持っているから、実際に誰かを殺ることは滅多にないんではないかと。
そしてなにしろ、自分のことにいそがしい。手先指先、頭の中がいいあんばいにいそがしい。多少 意のままにならない他人が居たとしても、それはそのまま、そういう力になってゆくのかもしれません。



トイレで鉢合わせたその人は、備え付けのシャボネットで丁寧に手を洗い、鏡越しに一瞥をくれ、ステッカーベタベタのドアーを開けて出ていきました。
黒い細いモッズスーツの後ろ姿を見る。

この人も、食べて、弾いて、暮らしていたんだろうか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« リンナ、リンナ、リンナの爪... | トップ | ハングリー・ウィッチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。