美紅のココロのコトバ

思った事や感じた事、その日の出来事を綴って行きます。
自分の気に入ったモノや好きなモノなどの紹介もしていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

息子との列車の旅

2017年06月18日 21時09分08秒 | 今日のデキゴト
土曜日、息子と福島へ出向き、そこから足湯付きの山形新幹線「とれいゆ つばさ」に乗り込み、新庄まで行きました。車内は和の空間で、座席も畳に座布団のお座敷席でした。テーブルも広く、くつろぐには最高でした。足湯は時間制限があり、1組15分ではありましたが、充分に楽しめました。息子も楽しそうに、ずっとニコニコ顔でした。信号の関係や他の電車の遅れにより待ち時間ができ、到着時間より遅く新庄に着きました。それでも息子の笑顔は絶えず、新庄の街中を散策して回りました。公園で遊んだり、駅隣接の店などを見たり、遅くなってしまった昼食を味わったり、あっという間に帰りの列車の時間になってしまいました。帰りは新庄から「リゾートみのり」に乗り込み、仙台へ・・。何年か前に、仙台から中山平駅まで乗った事があったのを息子が覚えていなかったので、どうせなら始発から終点まで乗せてあげたくて、予約していました。窓側に向いている座席に座ったり、運転席の真後ろの席に座ったり、車掌さんとお話したり、楽しそうな息子の顔・・。列車内を散策して、自分たちの座席に戻って、まもなく終点だという頃、息子も疲れたのか、ウトウト・・。出かける事が嬉しくて、午前3時に目が覚めてしまっていた息子・・。起きるのが早過ぎて、眠くなってしまったようです。仙台からは、いつもの在来線に乗り、ポテトを味わい、自宅の最寄り駅まで・・。1日に3県またぎ、1周して来ました。
次はどこに行こうかな・・。


写真は、「とれいゆ つばさ」のお座敷席です。自分たちの席は2人掛けでしたが、隣の席は4人掛けでも広めな感じでした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田束山からの眺め | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

今日のデキゴト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL