やむやむやみー

やみーのやむやむな毎日

つながり読書107 「となり町戦争」 三崎亜記

2017-07-23 00:25:00 | ヨムヨム ネタバレチュウイ!!!


前回、井上雄彦が中退した熊本大学つながり。

この作品は漫画化、舞台化、映画化されているらしいが・・・はっきり言って見る気はしない。

たぶん私が小説に求めている何か路線のようなものから、すっぱり外れているのだと思う。


となり町と戦争をしている、ということを実感できない主人公と同じ気持ちで読み始めたが、

その後どんどん戦争が現実となっていく主人公にずっと置いて行かれたままで終わってしまった。

同じようにもっとリアルに感じられたら引き込まれたのかもしれないけれど、

そのリアルさがこの小説に必要なのかどうかは分からない。


ただ、普通の暮らしをしている自分の横で、戦争によって隣人の血が流れ、死人となっている、

という可能性がゼロではないことは想像できる。

それを知らないで済むなら知らずに暮らしたい、と思ってしまう人種に

ちょっとひんやりした刺激を与える、密やかなイヤミスと呼べる作品なのかも、と思う。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年もか・・・ | トップ | つながり読書108「花まん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヨムヨム ネタバレチュウイ!!!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。