DEEPLY JAPAN

古い話も今の話も、それでもやっぱり、ずっと日本!
Truly, honestly, DEEPLY JAPAN

一帯一路フォーラム@北京 (2)

2017-05-16 00:11:32 | アジア情勢複雑怪奇

一帯一路フォーラムの日本語の記事を読んでいて、ふと気になったのでメモ。

CNN

中国、「一帯一路」構想で国際会議 プーチン大統領も出席

2017.05.15 Mon posted at 12:17 JST

開いた途端できてた写真はこれ。

 

これは中国の環球時報も使っていた写真。プーチンと一緒だよ~んというは注目度が高いことを中国はよくわかってるから前回G20の時もそうだし今回もそう。プーチンももちろん百も承知二百も合点で協調的。

 

日経はまぁまぁニュートラル。

中国、「一帯一路」基金1.6兆円増額 会議に29カ国元首参加
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM14H47_U7A510C1MM8000/

(略)

一帯一路の国際会議には130あまりの国と70以上の国際機関から計1500人が参加。イタリア、スペイン、チリなど29カ国の首脳が出席した。会議は15日に共同声明を採択して閉幕する。

 

気になったのは産経とあといくつかのこの表現。


先進7カ国(G7)メンバーの欧州諸国でフォーラムに首脳が参加したのはイタリアのみ。英仏独は見送った。いずれも国内の重要選挙の時期と重なったためだが、ある外交筋は「習近平国家主席と一帯一路を称賛することが(会議開催の)狙いだ」と懐疑的な見方も示す。
http://www.sankei.com/world/news/170515/wor1705150046-n1.html

 

首脳というのを国家のトップの人というならそうなのだが、イギリスはフィリップ・ハモンドを筆頭に代表団を組んでいた。

ハモンドは、去年まで外務大臣をやっていて、メイ政権で財務大臣になった人。これはイギリス的には、メイなんかより重要な人ではなかろうかと私はかねがね思っている。首相は所詮は看板だから変わるけど、官僚機構の上に座ってる人の方が力があるってのは議院内閣制にとっての基本のキのような気がするんだがどうでしょう。まして外務と大蔵をや、でしょう。

オバマ政権時代に外相として広島に来ていた。左の人。見ようによっては結構男前、しかしよく見ると悪魔顔の若いおじちゃん。岸ぽんが騙されてる絵にしか見えないと書いたんだったわ、そーいえば。

 

で、一帯一路フォーラムでは、イギリスは中国の西側における「ナチュラル・パートナー」であると言ってたそうだすよ。

Philip Hammond: UK will pursue stronger China ties

Britain is a ‘natural partner’ for China in the West, UK Chancellor of the Exchequer said.

http://www.politico.eu/article/philipp-hammond-uk-will-pursue-stronger-china-ties/

ナチュラル・パートナーって、要するに、一帯一路の西の外れはブリテンなんだから、ブリテンは当然パートナーだ、ってな意味みたいです。なにか不気味な言い方だけど。

これですね。 

中国・イギリス間の直通貨物18日で到着

 

一番西ではなく中間のデカいところのドイツは、まずメルケルが何を言おうが産業界が黙ってるわけもないので、予想通り産業界のリーダーたちが参加していた模様。ドイツ代表団を率いたのはBrigitte Zypriesという経済エネルギー担当大臣なので小物ではないのでは?

それに加えて、ドイツ大使がサウスチャイナモーニングポストに詳しく立場やら自分がどう考えているのか、なんてのを話している。

Where the rubber meets the ‘Belt and Road’ – German ambassador answers the big questions
http://www.scmp.com/news/china/diplomacy-defence/article/2093707/german-ambassador-answers-belt-and-road-questions

 

ということなので、イタリア以外は無視みたいな色彩はちょいと違うと思います。そういえば、イタリアはロシア対応でも相当他と異なる態度を見せているので、現在イタリアはフリーハンド状態と言えなくもないような気がする。

 

ワーキング朝食の様子だそう。習さんの両横がプーチンとラブロフ、手前には中国外相の王さん。一帯一路フォーラムに「プーチン大統領も出席」どころじゃないわけですね。


 

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慰安婦合意の見直し勧告と関... | トップ | 大本営発表:プーチンだって... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一帯一路は『ロシアサミット』 (ローレライ)
2017-05-16 06:02:12
一帯一路は『ロシアサミット』でロシアと調整するために出席するサミットとなっている。
中国の接待 (蔵権)
2017-05-16 07:05:23
こんな感じで座るそうですよ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170511-00000049-sasahi-cn.view-000
席順 (ブログ主)
2017-05-16 16:36:38
蔵権さん、

面白いリンクありがとうございます。なんかこうだと私も聞いたことがあります。日本でも上座、下座等々の順番は今でも生きているんだろうか?
ユーラシアの貸座敷 (ブログ主)
2017-05-16 16:55:06
ローレライさん、

確かに。北京だとロシアを孤児扱いすることもないオープン世界が実現できるわけですね。

でもって、モスクワは中東問題の貸座敷化してる気がする。

なんてか、プーチンを長門の遠足にしか誘えなかった日本を思うと物悲しいものがある。
天のお告げ (蔵権)
2017-05-16 19:32:14
北朝鮮のミサイルで一帯一路会議が日本の報道メディアから掻き消されている件。

これはユーラシアの新秩序は日本人が知る必要はない、北朝鮮のミサイルに怯え、アメリカからイージスアシュアを買って、集団的自衛権の行使に向けて日米同盟強化に勤しみなさい、ということ?

全部が洗脳チャンネル (蔵権)
2017-05-16 20:05:51
あと、日本のマスメディアではテポドンだー、Jアラートだー、と朝から晩まで大騒ぎしている割に大気圏外層の高高度核攻撃とASATについては放送禁止ワードになっているみたいだね。北がロステッド軌道で高度2000kmに弾道ミサイルを飛ばしたってことは、対衛星攻撃を強く示唆しているわけなのにほぼ全てのメディアが沈黙して何も伝えないのは一体なに? 

石破茂がテレビに出てSM-3 BlockⅡとアシュアが絶対必要だと熱弁していたが、今は宇宙戦争とサイバー戦争の時代で、北が弾道ミサイルで一番最初に攻撃するのは警戒衛星とデータ中継衛星に決まってる。

イージス艦だのアシュアだのどれだけ数増やしても、衛星間データリンクが途絶すれば無能力状態に陥るわけなのだが。
カモがポン酢まで持ってる状態 (ブログ主)
2017-05-16 21:53:12
まぁ、日本の場合、カモがネギどころか鍋もってポン酢まで持ってるような状態ですから、軍産の言いなりでしょう。気付く日本人も少ないですし。

ASATについては、ロシアが積極的に進めているコンテナだの漁船、トラック等々に詰めるミサイルというのは、要するに、究極的には、空から見張る系のものに対するアンチなのかなと思って楽しく見てます。すべての高額データシステムが壊れても、トラックやらそこらの構築物に積まれた別リンク(たとえ相対的にローテクでも)が生きてれば報復能力は残りますから。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アジア情勢複雑怪奇」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL