DEEP GREEN

GO のブログ。
自転車、スノーボード、釣などなどGoの日常、日々感じたこと、経験したことを!

𩹷 (魚に鬼)4日目最終日

2016年10月29日 23時04分00秒 | 
寒っ!

最終日、冷え込みました。

飛行機の時間の関係で今日釣りをして空港に出発する時間は11時ごろまで。
限られた時間を有効に使うために朝、いつもよりも1時間早く起きて出発です!

小雨がちらつくどんよりした天気のせいもあり、まだ朝が明けきってないような雰囲気の中を釣場に向かいます。
遠くで鹿の泣き声が聞こえます。
と、鹿ではない動物の鳴き声も。
なんやろうあれ? 
吼えるような鳴き声でした。

熊やったらいややな~
気をつけて念には念を入れて進みます。

今日は時間の関係でいける距離も短いのですが、また濃いい釣場にいけました。

川の両サイドには獣道。
蝦夷鹿の足跡が無数にあり、完全に道になってます。
大自然、野生の中にお邪魔させてもらってるんだなと再認識。
今日の目標はもちろんイトウを釣る事ですが、サイズアップを目指します!

時間がない分急いでるせいもあり、ポイントでも粘りません。
そのせいで一回イトウを見逃してしまいました。
移動!って川の中を歩いていくと、ルアー打ち込んだところから大きなイトウが泳ぎ去るのが見えました。
これもキャストする場所、魚の活性、選んだルアーが魚の好みや捕食レンジにあってるかどうか、いろんな要因があるんでしょうが、それを読みきる実力をつけないと釣れないんだなと思いました。

さて、また渋いまま、歩いて歩いて、ルアーも投げたおしてますが、もうすぐ終了ポイントです。
最後の最後にによさげなポイントに入ります。
ここも、上から木が覆いかぶさってて、サイドキャストで投げて、ポイントにルアーを放り込むという精度が必要な場所です。

一投目、失敗。
かなり手前に着水。

二投目、集中して投げるといい場所へ
ルアーを巻いてくると

ぐんっ!

あ、来てる!

ぐーっと重くなったところであわせます!

乗った!
いいファイトです!

上がってきたのは婚姻色がきれいなイトウ!

嬉しい!

50オーバーくらいか?

最後の最後にまたも釣る事ができました。
キャストが決まれば釣れる。
そういうことも学ぶことができました。

それ以上に人が作ったものが全く見えない大自然真っ只中での釣は自分の中で格別な思い出となりました。
こんな素晴らしい大自然を大事にしないといけないという思いが非常に強くなりました。
自分でできることは限られてますが、できることはしっかりとやっていこうと思います。

北海道に、イトウに、アメマスに、素晴らしい自然に、このツアーで一緒だった釣友に大感謝です。
やりきった感満載で帰阪となりました。
ありがとう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 𩹷 (魚に鬼)3日目 | トップ | 食欲の秋 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (じゅに)
2016-10-30 02:06:42
いや、もう、最高ですね。
まずは、イトウ、おめでとうございます!!!

本来の地球の姿のなかで釣が出来ること自体、稀になりつつある現代。
そんな今の時代だからこそ、積極的に自然の中に遊びに行くべきですよね。
そんな遊びをしない人、都会の中の公園など、人工的な緑地でしか遊ばない人には、「環境」「自然」などは語れない。
Goさんは最高の体験をされたと思います。
僕も負けてられません(笑)
Unknown (Go)
2016-10-30 21:52:43
じゅにくん、ありがとうございます! 
いや~、ほんまに最高です!

本当に、人はもっと自然の中にいくべきです。
自分がどれだけちっぽけな存在か、でも、自分がその自然の一部でもあり、なくてはならない存在かが良く分かると思います。 でも謙虚な気持ちを持たないとすぐにしっぺ返しをくらう。 すべては繋がっている。 自然の中にいるだけで人生の勉強になると思います。 そんなこと考えると自分は本当に素晴らしい経験をさせてもらってると思います。 すべてに感謝の気持ちです! じゅにくんも、ますます大自然の中でいい経験できるように祈ります!

ありがとう!

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL