バ ン コ ク の 片 隅 で、 J E F と さ け ぶ

Next Game:J2−08vsレノファ山口(15/Apr、維新公園)

どーぞ点取ってください、横浜戦

2017-04-22 21:31:37 | サッカー(JEF)
前半が終わった段階でこんな結果になるとは思わなんだ。

後半が始まり、しばらくするとスポーン、スポーンととミドルシュートを突き刺される。
反対側のゴール裏で起こり続ける惨劇に唖然とするばかり。

肝心の攻撃も、時間を追うごとに独りよがりのプレーが支配的になり、なんの脅威も与えられず。

見に行った俺がバカでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横浜戦、スタメン

2017-04-22 16:43:30 | サッカー(JEF)
今にも雨が降りそうな空模様。
残念ながら三浦カズはお休み。至極残念なり。
相手の本気を感じます。

スタメン
優也
若狭、ドゥ、ボムヨン、北爪
アンドリュー、壱晟、也真人、清武
ラリベイ、船山

サブ
海人、多々良、ガーヒー、真希、羽生、サリーナス、菅嶋

バックスタンド裏の古河電工社宅。絶賛解体中です。
時の流れを感じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DAZNデビュー、山口戦

2017-04-15 22:27:22 | サッカー(JEF)
色々と評判は聞いておりましたが、DAZN、よく止まりました。
まぁ、現時点のストリーミング配信はあんなものでしょう。こちとら無料視聴期間、金払うようになっても月額2000円弱。安かろう悪かろうの領域です。
スカパー配信あれば間違いなくスカパーで観るところです。

で、試合。
今日含めて厳しくフォアチェックしてくる相手には苦戦して、それ以外のタイプには試合を支配しているように思えます。
山口もどちらかというとパスで崩していこうとするタイプでした。こういうお相手だと比較的試合を支配できます。

ただ試合は支配できていても決定機はポゼッションの差ほどは得られてなかったかなと。
撃っても撃っても決まらないシュート。最後は壱晟のブルーリボン賞並みの演技で得たPKをラリベイが来日初ゴール。

確かにあのPKは誤審です。
世界中が誤審と認めてもJEFサポの拙者は言います。

誤審もサッカーの一部です。

今季、何度フクアリで相手DFのPA内ハンドを目撃したことか!ひとつもPKになっておりませんけどね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

町田頼み、群馬戦

2017-04-08 19:14:21 | サッカー(JEF)
少しがっかりしました。

このチームは町田頼みに陥ってると。

町田のいない前半、今季6戦全敗の群馬に負け戦同然の戦いをし、町田入った後半、ひとりだけ三人目の動きをする町田に引きずられてチームが息を吹き返してかろうじて勝ち点1を拾いました。

負けた松本、湘南戦、先週の京都戦も町田がいれば違う結果もあったかもしれません。

町田の成長を嬉しいと思う反面、他の選手は何なんだ?と感じてしまう。

町田頼りは危険だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

群馬戦スタメン

2017-04-08 13:37:36 | サッカー(JEF)
急遽、昨日の午後にマカオにいなくてはならない事情が起こりましたが、今は香港初成田行きの夜行便があるんですねぇ。

きっちり寝ましたが、3時間くらいです。睡眠時間。

スタメン
優也
多々良、ドゥ、ボムヨン、北爪
アンドリュー、サリーナス、壱晟、真希
ラリベイ、清武

サブ
海人、若狭、ガーヒー、勇人、直剛、也真人、船山

基本、アランダと也真人はチームの中で換えの効かないプレーヤーだと思う。
怪我以外での欠場というのよくわからん。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドタバタ。。。京都戦

2017-04-01 18:37:40 | サッカー(JEF)
京都さんの状態がかなり良くない、というのは事前に聞いていて前2節とは状況が違うとは思っていた。

実際、試合全体を支配はしていたと思うし、先制点なんて流れるような崩しで素晴らしかった。

ただ、守備の脆さはあって特に自陣深いところからのビルドアップに苦しんでいた。多分は簡単に蹴り出さないでしっかり繋ぐというのがチームオーダーなんだと思う。
失点はそのビルドアップへの拘りからミスを突かれたもの。2失点目は逆エンドなのでよく見えなかったけど、湘南戦の2点目のような既視感があった。

まぁ。ロスタイムで追いついたんだ。よしとしなくちゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都戦、スタメン

2017-04-01 13:29:03 | サッカー(JEF)
今日は出遅れましたが、寒い上に雨がバラバラ。そして連敗の所為なのか、全体の出足は遅いようです。

スタメン
優也
若狭、ドゥ、ボムヨン、北爪、ガーヒー
熊谷、真希、壱晟
ラリベイ、清武

サブ
海人、多々良、溝渕、羽生、サリーナス、アランダ、船山

だいぶメンバーを弄ってきました。

アランダの位置をひとりにするのか、ふたりにするのか、誰がやるのか僕にはさっぱり分かりません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まるで歯が立ちません、湘南戦

2017-03-25 19:09:10 | サッカー(JEF)
全く敵いませんでしたね。
でもこれが現実。この差を埋めていくのが今年のミッション。近道はない。

ハイラインなのに前でプレスができない。それ故、ハイラインのリスクだけが際立つ形なった。
それは中盤の運動量の差かなと感じる。
自分的には前節の松本戦、今節の湘南戦は元々厳しいと考えてた。今季のサッカーで挑む限り、現時点で松本と湘南には弾き飛ばされるだろうなとは思ってた。

人によっては監督や選手個人に矛先を向ける人も出てくるだろう。
もちろん、それもサッカー観戦の楽しみである。監督や選手は大いにプレッシャーを感じてそれを乗り越えていってほしい。プレッシャーと言ってもまだその程度のもの。乗り越えてもらわなくちゃ困る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湘南戦、スタメン

2017-03-25 15:10:00 | サッカー(JEF)
休日おでかけパスでやって来た平塚。

前節に引き続き也真人は欠場。
彼が率いる形になってる今季のJEFがどの程度松本や湘南と渡り合えるか、楽しみにしてたので残念。

スタメン
優也
若狭、ドゥ、西野、北爪、ガーヒー
アランダ、壱晟、サリーナス
清武、船山

サブ
海人、多々良、ボムヨン、真希、アンドリュー、眞紀人、ラリベイ

若干弄ってきました。前節がアレでしたので、致し方なしか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

完敗、松本戦

2017-03-20 20:59:43 | サッカー(JEF)
試合を左右する要素は色々あって、昨日は完敗となりました。

とはいえ、ハイラインの裏をズダズダに引き裂かれての惨敗というわけではなく、勝負を決定づけた2失点目、3失点目はセットプレーの守り方で同じパターンでやられてる訳で修正のしようもあるのではないか?と思ったりします。逆にあーゆー失点に対する処方箋をエスナイデル監督が持ち合わせてるか、というのも次節以降確認できる訳で。。。

千葉側の最大の要素は也真人の不在でしょうか?もちろん、也真人がいなくても同じ戦術で戦えるのが理想でしょうが、現時点では替えの効かない選手という証明となりました。

松本側の要因としては上手く守備を嵌めていたなという感じです。千葉の攻め手の時にライン側に追い込む守備を徹底していたように見えます。深いところではコーナーに追い込む形にもする。それによって、SHを孤立させてたように見えました。結果、クロスの球筋も限定されるし、PAで構えるフィニッシャーたちとの距離が開きすぎていた。

また、監督が掲げるインテンシティ、プレーの強度も最初こそイーブンだったものの前半の早い段階で受けに回ってしまったのも大きいかなと。あーゆーのは一度後手を踏むと流れを蹴るのは難しい。


とはいえ、そんなに悲観してはいない。

名古屋/松本/湘南との3連戦で全部勝てるとは元々思っていない。松本も次節・湘南もインテンシティという部分においては千葉の何倍もの時間を掛けて熟成を続けてきたチームだ。その部分で簡単に上回れるチームではない。だから監督にはブレないで続けて欲しいと思う。2ヶ月や3ヶ月で熟成できる戦術でもなかろう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

松本戦、スタメン

2017-03-19 13:15:12 | サッカー(JEF)
思いの外、ポカポカなアルウィン。

相手はホーム開幕戦だそうな。名古屋をチンチンにしたとは言え、それは過去のこと。
松本は守備が強い。その強い守備をおしこめるかどうか?

スタメン
優也
多々良、ドゥ、西野、北爪
アランダ、サリーナス、壱晟、アンドリュー
ラリベイ、船山

サブ
海人、大久保、ボムヨン、若狭、真希、指宿、清武

也真人がいませんな。
毎週、試合前は緊張な情報が出てまいります。
壱晟やアンドリューが穴を埋める存在だと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JEF人事往来(開幕前夜〜)

2017-03-13 22:18:48 | サッカー(JEF)
開幕前夜にユースの古川大悟君がトップ登録されました。
正直の試合にすぐ出ることはないだろーな、とタカを括っておりましたのでスルーしておりました。

ところが先週から今週にかけて興味深い人の往来がありましたので、古川君の件も合わせて備忘録とします。

●来る人
 FW:古川大悟(ユース2種登録)
 FW:指宿洋史(←新潟、完全移籍)
 DF:キム ボムヨン(←清水、期限付き移籍)

●去る人
 DF:阿部翔平(→甲府、期限付き移籍)

興味深いのは昨日〜本日に掛けて発表されたWBの阿部翔平→キム ボムヨンへのスイッチ。
阿部の移籍が発表された昨日の段階では、WBの序列が下がってしまったのかな?程度の考えでしたが、キム ボムヨンの獲得に至り現時点のレギュラーWBであるサリーナス、北爪に対してバッキバキのフィジカル系プレーヤーを補強するのを見て、今季見せてるハイライン/ハイプレスサッカーを編成面で後押しする覚悟と見ました。
確かに現在のサッカーだと阿部翔平の武器は活かし辛い。

一方で指宿洋史はヘディングの弱い長身系FWという触れ込み。
常識的にはラリベイのバックアップという位置付け。ラリベイとの共通項は足元が上手いという部分か?

シーズン前は3バックとボランチと思っていたけど、先日の名古屋戦で3バックについてはまぁ悪くないのでは?と感じたわけです。
ボランチ、というかアンカーのアランダが替えの効かない人材になりつつあるような気がする。ここのバックアップが勇人であり真希なのかな、とは思う。今だにカンペーさん残しておけばと思うんだけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋+西村雄一を撃破、名古屋戦

2017-03-11 18:03:22 | サッカー(JEF)
先ず、本日はチームを称えたいと思います。

試合前、ドゥのいない最終ラインがどうなるかと心配してましたが、多々良がキチンとラインを統率してドゥの不在を感じさせませんでした。
これは監督に戦術を貫かせる上で大きな助けとなるのではないでしょうか。

過去2戦は体力的に落ちる後半の後半に押し込まれる展開でしたが、5バックというメッセージ性のある采配は良かったです。

西村主審は阿部四郎かと思うほど相手寄りに感じましたね。名古屋の出来が余りに酷く、せっかくのサポートも活かしきれなかったのは先方さんとしては残念でした。

ロスタイムの清武のゴール後も名古屋の面々は「何とかオフサイドってことに」と詰め寄ってる風ではありましたが、アレをオフサイドにしたら西村主審の審判人生に幕が降ります。

チームはちばぎんカップの時に比べ格段に良くなってると思います。ただ今日は名古屋がドイヒー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋戦、スタメン

2017-03-11 12:20:17 | サッカー(JEF)
J2リーグでのオリ10同窓会。
今年度のゲストは名古屋グランパスさん。ヴェルディさん共々精一杯おもてなしさせていただきます。

鹿島さんや浦和さん、横浜さん、広島さんも気の迷いでも生じたらお気軽にお越しくださいませ。僕らはいつまでも待ってますw

ということでスタメン。

優也
西野、ジュヨン、多々良
サリーナス、アランダ、北爪、アンドリュー、也真人
船山、ラリベイ

サブ
海人、大久保、勇人、真希、直剛、清武、指宿

うーん、ドゥがいませんな。
ハイラインのラインコントロールは誰なんだろ?
西野かな?まさかジュヨンとは思えんけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

開発途上、山形戦

2017-03-05 13:35:53 | サッカー(JEF)
ホーム開幕戦はドローでした。

前半は思惑通りでしょう。ハイラインを維持し、右に左に山形を揺さぶりまくりました。
決定的なチャンス自体はそんなに多くはなかったと思います。ただ、ゲームを支配はしていた。

後半の早い段階、左の西野が走り負け崩された形で失点。フィードの良い西野だけど走力という部分が少し力不足。
とはいえ、そのあと時間を置かずラリベイが倒され、船山がPKをきっちり決める。

残り15分からは足が止まり、船山から清武、也真人から勇人とテコ入れはするものの全体の運動量の落ち込みは埋めきれず、山形の方も25番君がキーパーとの1対1を決めきれずに終了。

ドローが妥当なところでしょうか。



千葉はやはり足が止まる後半のハイラインの裏側の対応が課題。
ちばぎんカップ、町田戦と玄人的には改善してるんでしょうかね?拙者は素人なのでちばぎんカップとの差は見えますが、町田戦と山形戦の進化の有無についてはよく分かりません。

ただ、その弱点についてチームが精力的に取り組んでいることは理解しているつもりです。
気温が上がってくるとしんどい戦術であることも明らかですし、編成的にGKとDFのメンバーに不安もあります。今季のチーム活動の中で解決できること/すべきとこと、来季以降の補強ポイントも出てくるでしょうし、アカデミーのホセ・マヌエル・ララ氏就任に見られるように長期的に解決を図る内容もあるでしょう。

エスナイデル監督の掲げてるチーム戦術を一朝一夕に構築するのは難しいでしょう。でも、どこまで進化できるのかが楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加