Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

上信越自動車道 東部湯の丸SA(上) / 小二郎

2009-09-27 06:00:33 | ラーメン[二郎亜流,インスパイア]
名立のマダイ釣りの後、釣り仲間と別れを告げて帰途へ。
長野道~中央ですんなりと帰る予定だったけど、長野道が断続的な渋滞^^;。
もう遅くなっちゃったんで、寄り道してこう、と上信越自動車道へシフトです。
(これが最悪の渋滞にハマる原因になったけど^^;;)



高速サービスエリアでの二郎インスパイア。
ついにここまで来たか、という感じです。



食券に書いてある番号で呼び出されます。
で、アナウンスを聞いていると「240番の方~!」なんて言ってる。
げ!自分の番まであと40番もあるじゃないの。

しょうがない、待ちましょう。

......そして、待つことおおよそ30分あまり。何人かの番号と一緒に285番が呼ばれました。
しかし、カウンターにはラーメンの姿がない、なぜだ?

「すみません、今お呼びした方には申し訳ないのですが、もやしが無くなり、小二郎が作れなくなってしまいました。返金させていただきたいのですが、、、」

なぬー!30分も待たせといてそりゃないだろ!これから別の食券買ってまた30分待つのかい?勘弁してくれよ~。
と、やるせない気持ちになっていたとき、同じ立場にいる隣のおばちゃんの口から出たセリフがこれだ。

「もやしがなければ、キャベツでいいわよ!」

す、すごいぞ、おばちゃんの発想!^^;
マリー・アントワネットもびっくり!!
係のお姉ちゃんも困った顔をしながら「それならなんとか、、」と言ってる。

こりゃ尻馬に乗ってしまえ!
「285番もそれでいいです!!」

まわりの人もほとんどが尻馬に乗り、変則オーダー通しっ!!(^^)

まあ、それからさらに30分くらい待ったんですけどね(-_-#)。
そしてやーーっと出てきたのがこちら。



小二郎、もやしがなければキャベツでいいわよバージョン。

券売機に貼ってあった写真とはかなり雰囲気が違うが、まあそれは細かいこと。
では、いただきます(^^)。



麺はサービスエリアの食堂でよくでてくるような麺です。
あ、唐辛子はカウンターにあったのを自分で振りかけました。



ブタの代わりに乗っているのは角煮がひとつ。
写真だと2つか3つ乗ってそうに見えるんだけど、まいっか^^;。



スープはもろ九州とんこつラーメンのスープに、ニンニクと背脂を入れたというもの。

これはこれで美味しいラーメンだとは思うけど、二郎との共通項はニンニクくらいかな?^^;
まあ、ブログのネタになったということで^^;。

この後、軽井沢から先の渋滞にはまってへろへろになって帰宅しました。

[上信越自動車道 東部湯の丸SA(上)]
長野県東御市
http://www.driveplaza.com/sapa/1810/1810056/1/
↑のページには「野菜増しの要望にもお応えできます」と書いてあるけど、どのタイミングでコールすりゃええんじゃ?^^;


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

☆今日のオマケ☆

SUEOKAセンセイは関内二郎へ。
妙に盛りが良いですね、神保町と見まがう野菜の盛りですよ(^^)。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホテル アルファーワン 上越 | トップ | 千倉マダイ&バラエティ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。