Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

アタリ活発、亘理沖のヒラメ

2011-08-24 14:47:47 | 釣りレポ 2011

さて、22日は仙台湾のマガレイ釣りを満喫し、その足で青森へ向かおうとしていたところ、
船宿から電話「明日は無理そうだ」
なんと、前線が東北地方西岸にでっかい雨雲を作っていて、青森は大雨警報ですよ^^;;

んー、こりゃまいったな。でも自然には勝てない。予約してあったホテルをキャンセルして、翌日の予定をあれこれ。
亘理でヒラメが釣れている、じゃこれにしましょっか(^^)。

と、やってきたのは荒浜港の大海丸。

道糸PE3号巻きのレッドアイシスを選択。
オモリは40号or50号。

亘理の船はイケスを持っているところが多いです。
出船前に若船長がイケスからイワシをすくいます。

行程は1時間くらいかな、キャビンでぐっすりと睡眠。
釣り場に着き、足元のバケツにイワシが5尾配られました、なくなったら船の前のイケスに各自取りにいくシステム。

開始の合図、水深は38mくらいだったかな、ちょと深め。
まあ、アタリはそこそこあるだろうと余裕で構えて、まわりの様子を見ながら最後に投入。
底を切って、糸が流れたのを棚の取り直しで修正したところ、いきなりガツッと来ましたよ(^^)。

竿をそのままキープして食い込みを待ち、ギューンと竿が入ったところで竿を立てるカウンター合わせ。
乗りました^^、底での引き込みはいい感じ。これがヒラメ釣りの楽しさだなー。

1キロくらいのサイズ、船中1号^^。
まだバケツに水が張れてないですよ^^;。

これで左うちわでいたら、隣の針生さんにアタリ、綺麗に竿が入りました。

これは大きそう、竿がバットから引き込まれてますよ^^。

うりゃっ!と3キロオーバーをゲット!

若船長もカメラマンに変身。
これがこの日の最大サイズ。

そして、私も仕掛けを下ろすとアタリ。
これはなかなか良い抵抗。

いやん、シッポがはみ出ちゃう、の2.2kgです^^。

ソゲのアタリも多く、歯型だけつけて食い込まないのもしばしば。
わたしの仕掛けですが、針はいつものように孫針レス。
イワシを全部飲み込ませて釣ってこそヒラメ釣り、というコダワリです^^。

そんなこんなでアタリは続き、私は6枚、針生さんも6枚(船中最大サイズ含)と大漁、トップは8枚でした。
かなりのんびり釣っていてこの釣果なんで、亘理沖のヒラメ魚影はかーなり濃いですよ。

ちょと気になったのは、みなさんイワシの扱いが贅沢すぎ^^;、移動の合図でガンガン巻き上げて、イワシがグロッキーになるとポイポイ交換します。かなりイワシを積んでいたけど、10時過ぎには残り少なくなってしまった。
船長がイケスのイワシを全部すくって、各自3尾づつ配ってくれたけど、半分ほどの人はあっと言う間に使い切って竿を仕舞ってました。わたしはその時点で消費は1尾のみ。
うるさい船長だと、教育的指導が入りそうな使い方でした。

荒浜港も津波で大きな被害を受けました。
まだ津波の爪痕は随所に見られるものの、船宿は営業を再開して復興に努めています。
是非また訪れたい港です(^^)

[荒浜港 大海丸]
http://www.taikaimaru.com/
集合は船付場

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

料理はこんな感じ。

身が厚くて、エンガワも綺麗にとれますよ^^.

刺身やカルパッチョの他には、ムニエルで。

ジャンル:
モブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓味 [新横浜] / サムゲタン | トップ | うさぎ庵 [菊名] »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (510)
2011-08-29 16:46:59
あと二ヶ月そこらで南房ヒラメシーズンですねえ でっかいのやっつけたいなぁ
510さんゑ (calm)
2011-08-29 19:49:08
もうすぐ南房もヒラメ解禁かぁ、一年ってあっという間だなぁ~^^;。
ヒラメの前に、てえのでっかいのやっつけたいです。
魚いすぎ? (JIN)
2011-08-30 00:48:05
またまた平べったいお魚だったんですね!!目の位置が違うやつ(笑)
しっかし、魚いっぱいいますね!!
JINさんゑ (calm)
2011-08-30 06:55:45
赤い魚連荘や深い魚連荘はよくあるんだけど、平べったい魚連荘は初めてかも?^^

亘理の魚影は濃いですよ。
昨年もこの時期からヒラメ絶好調でした。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。