Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

復興チャリティーイベント 飯岡港シロギス釣り大会

2011-08-07 12:44:52 | 釣りレポ 2011

ブログでも紹介してましたが、この日は飯岡港のチャリティーイベントに参加です。

シロギス釣り大会です。昨年に続いての参加です。
昨年と違うところは、震災があったこと。
そのため、今年はチャリティーオークションも開催されます。

着いてみてびっくり、なんと6隻出しですよ(@_@)。
なんと、昨年に比べると倍の船数!
みんなチャリティーイベントへの意識が高いのだと思います、素晴らしい。

海匝漁協で受付。たくさんの人で溢れています。

角度を変えて。

こういうイベントはファッションも大事です^^;。
左はダブル時化男、右はダブルMARUJYU。

つり丸も協賛していますよ。
会場には小林編集長と笹木編集部員の姿も。
上の写真は激写カメラマンの笹木さん。

大会事務局、プロショップケイズの石毛店長から、大会ルールなどの説明です。

マルキューからはライブバイトの説明。
プロモーションはシロギス釣りの名手と誰もが認める戸嶋さん。

いよいよ船に乗り込んで支度です。
わたしは優光丸でした。

続々と出向です。
前の梅花丸には笹木さんが取材で乗ってますよ。

ちょっとウネリがありますね、横を走る船が少し沈む感じ。

私のタックルはFリチャーズのLO-01。
シロギス釣りでは生涯の友になると思われるロッドです^^。

餌はジャリメ。
実釣3時間ほどなので、1パックでいっか^^;

さて、シロギスさんのご機嫌ですが、ちょっと斜めな感じ。
なかなかアタリがでないです。
誘って誘って、針を浮かせてるとコツンてな具合。
針を飲み込むほどの威勢のよい魚はいなくて、すべて口掛り、まるで自分の腕が上がったように思える掛かりどころ^^;。
まわりではイシモチやホシザメがかなり混じっていたので、底潮が濁ってるって感じ。
最初はリミットメイク(10尾)ができないかと不安になりましたが、後半にぽつぽつの拾い釣りでなんとかツ抜け。

14尾で終了。
ツ抜けできない人もかなりいました。
荒川屋チームのはまゆうさん、サトさんらはさすがの30オーバーでしたが、まあわたしの腕だとこんなもんでしょ。
結局、10尾で415gの結果でした。

表彰式と閉会式を前にして、協力してくれた船長さん達の挨拶。
幸丸、梅花丸、優光丸の船長です。

いつものように、豪華賞品がずらり。
わたしは飛び賞(?)で、がまかつのポロシャツとキャップをゲット。
ポロシャツは普段着にしよう^^;。

優勝はベテランの方。
昨年は小学生、今回はベテラン、なかなかいい感じに収まっています^^。

そして、夜の帳がおりるまでジャンケン大会、オークションと続きました。

わたしはこの後、つり丸の笹木さんと一緒に波崎で船長と会食があったのでお先に失礼させていただきました。
挨拶もできなかった人もいて申し訳ありませんでした、この場を借りてお詫びいたします。

来年もまた盛大に大会が開催されると思います。
飯岡いいとこです、ブログを読んでいるみなさんもぜひ参加を御一考ください(^^)。

☆協力船宿
 幸丸  http://www1.ocn.ne.jp/~satimaru/
 梅花丸 http://www3.ocn.ne.jp/~baika/
 優光丸 http://www8.ocn.ne.jp/~yukomaru/

大会会場は海匝漁協(下地図)

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 盛岡おやまラーメン軒 | トップ | 海上は凪、海中は嵐、クロム... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (サト)
2011-08-09 21:55:46
日曜日はおつかれさまでした。

心配だった波も大したことなく年に1度の遠足釣りができました(笑)釣りのほうはちょっと気難しかったかな?でもチャリティーイベントらしく仲間内で楽しめましたよ。またよろしくどうぞ~!
サトさんゑ (calm)
2011-08-09 22:06:25
わたしゃこの日のキス、翌日のムツともに釣果としてはいまひとつで、釣りというより、食べ歩きに行ったって感じでしたよ^^;

年に一度といわず、半年に一度くらいは遠征しましょ(^^)、西にもキス釣り場あるし。
またよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。