Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

大ビラメを求めて日立沖へ

2012-12-05 12:17:02 | 釣りレポ 2012

本日は計画的にお暇をいたたきました。
というのも、このときに続くヒラメプロジェクトの第二弾。
12月の茨城全面解禁で、座布団ヒラメをゲットするのが目的です。

で、釣り場選びにものすごく迷いました。
12月茨城北部で、新ポイントを攻めているのは鹿島、大洗、那珂湊、日立。
鹿島は堅調に数がでています。大洗、那珂湊も大竹沖を攻めている船は数でてます。
しかし、今回はビッグワンを狙いたい。大型の割合でいえば、日立がダントツ。
数は出ないのは承知の上で、ここは一発狙っちゃいましょう!
と、前回と同じくKPプロ、JJさん(JJアマってなんか変だね^^;、JJさんにしましょう)と私の3人で出かけました。

今回のセレクトはかーなり期待がありました。12月1日解禁以来、茨城地区は悪天続き。
解禁日は出船中止したり早上がりしたり、2日以降も雨降ったり北東風吹いたりで、コンディションはけっして良くありませんでした。それでも、出た船はしっかり大型を釣っている。今日の凪模様なら、これまでを凌駕する釣果が出るに違いない、と。
しかし、そう甘くはなかったですね^^;

船宿選びにも迷った末、日立港の日立丸を予約。
片舷9人でしたが、20tの大型船なので窮屈さはそれほどありません。
左胴の間真ん中に、前からKPプロ、わたし、JJさんと入ります。

KPプロは前日夜遅くまで仕事で、徹夜で日立入り、車中仮眠とっての釣りですよ。
船長は船を北に向けました、地元アドバンテージが高い場所ですよ。

期待通りの凪!
晴天、西風(常磐は西風は凪ぎます)のグッドコンディション!

朝一は水深28mの浅めのポイント。根ガカリするので底から1mオモリを切るように指示があります。これこれ、根のきついところに大ビラメがいるんですよね。
最初の流しから、反対舷で歓声、タモが入ります。
遠目で見たのは3kg以上ありそうな立派なヒラメ。
こりゃいけそうですよ、胸はドキドキ!

しかし、後が続きません、、あれ?なんかおかしい。

次の流しも不発。
この日は風にうたせて流します。潮はあまり動いていない模様。
風は西風、となると船が南を向いたときがわたしら左舷のサービスゲーム。

この日は日差しの関係で、潮先と潮尻が天国と地獄ほどの差。
船が南を向けば左舷は日差しぽかぽか、おまけに風が当たらない、さらに道糸は船下へ、まさにサニーサイド。
船が北を向けば左舷は日陰でブルブル、おまけに風が真正面から、さらに道糸は遠くへ、まさにダークサイド^^;。

そして、サニーサイドのサービスゲームで、投入の合図と同時に急いで仕掛けを落とし、棚を切ると重い。
なんだ?オマツリしちゃったか?と5mほど巻いてみるとグングン。

オートマチックに釣れてしまいました^^;

これでいけるぞ!と気合を入れるも、後が続かない、、、
明るくなってわかってきたけど、潮がけっこう濁ってます。
それでもこのところ型はでているので、めげずに棚を下げたりしてなんとかヒラメにアピール。
しかし、後が続かない、、、^^;

寒いので、移動中にキャビンに入ったら、サービスのカップヌードルみっけた(^^)
船長にひと声かけて、いただきます。
いやぁ、これは体が温まりましたよ。

体が温まったところで、気合入れなおすもアタリは続かず^^;
左のミヨシが好調で2枚あげた他は、みなさん沈黙。イワシもいつまでも元気です。

引っ張りも流しています。

船長は灘から沖へ、そして南下して那珂湊沖あたりまで探るも状況はあまり変わりません。
沖は澄んだいい感じの潮色なんだけど、あまり動かない。そして灘に入れば濁り潮。
無線からは他船の嘆きも聞こえてきてます^^;

2回目のアタリがきたと思えば、マトウダイ。

イワシの背中がえぐられていますが、これはヒラメではないですね。

さて、KPプロもJJさんも、なんと10時過ぎ頃までアタリなし(@_@)
しかし、2人ともあきらめません、ここから根性みせます。
JJさんが2kg級、最後の最後でKPプロが1kgちょいのヒラメをゲット!
お二人とも見事にボーズ解除。
左舷9人の釣果は、3 0 0 1 1 1 0 0 1。
ど真ん中の3人が型見たのは大健闘だと思う。

目標は3人全員が3kgオーバーゲット、あわよくば5kgオーバー!と高かったのですが、、、^^;
まあ、ボーズにならなかっただけ良しとしましょう。

陽気は最高の日でした。この時期にこんな好天に恵まれるのも珍しいくらい。

このヒラメプロジェクトは、まだ続きますよ!

あいにくの潮具合でしたが、ビッグワンの魅力が溢れる日立沖でした。

こちらが船宿。
津波の被害を受けて、現在は仮設です。
朝はここで受付し、沖上がりしてから昼食をいただきます。

そしてカレーをいただきます。
いやぁ、カレイではなくヒラメ釣りなんだけど、沖あがり後のカレーは不思議に美味しいですよ。

おまけ:日立丸のマスコット。

私の釣ったヒラメは意外に身厚で、2kgジャスト。
食べるにはベストなサイズなんですが、食べ飽きるほどの5kgオーバーが釣りたかったな。

[日立港 日立丸]
http://www.hitachimaru.com/

船宿で受付後、乗船場へ。釣り座は抽選。
(現在の船宿、乗船場は港の復旧工事の後に新場所に移動の予定)

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うどん浮内 [上永谷] | トップ | 八潮PA / 八潮そば [首都... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (lucky_dip)
2012-12-05 18:55:58
すごい肉厚ですね!!この時期にしてかなり良いんじゃないでしょうか?お見事!!!、レポート期待してます。
lucky_dipさんゑ (calm)
2012-12-05 19:23:21
あ、いや、、、^^; これ、失敗レポなんですよ^^;;
上の写真のヒラメ、身厚なんですが2kgの食べ頃サイズです。
これから追加文アップします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。