Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

小森のノッコミ真鯛はヤル気マンマン!

2012-04-18 15:33:56 | 釣りレポ 2012

このところ水温が上がったのか、潮を気にいったのか、各地でマダイの良型連発。
久里浜、剣崎をはじめ、南伊豆、外房、駿河湾とどこも好調です。
というわけで、お暇をいただいて乗っこみマダイ狙いに行ってきました。

場所の選択に悩むとこだけど、4/14に新東名が開通したことだし、駿河湾にしてみましょっか。
ポイントは御前崎沖の小森(オモリ)。
御前崎港から乗っても良かったんだけど、寝不足解消のため行き帰りに寝られる船がいいので、用宗港の興津丸を予約しました。用宗から乗るのは初めてですよ。
静岡ICからすぐだし、うちから2時間ちょいで着きます、時間的距離は近いですね。

AM3:30に集合して、行程は2時間弱というところかな。ベッドでゆっくり寝て行けます。
興津丸の船長から、出船前にいろいろレクチャー。親切丁寧に教えてくれます。
席はくじ引き、この日は7名で私は右のトモ。

オモリはけっこうな船が集まってます、13,4隻いたでしょうか。
6:30の開始時間を待つ船は、まるでイサキ船のように狭いポイントにひしめいています。

この日は気合入っていました、なんとしても船中1号を釣りたい。
仕掛けは6号6ヒロにサルカン経由で4号4ヒロの御前崎スタンダード、ビシは100号。
一投め、棚指示は海面から55mでした。

朝一なので、コマセワークは棚近辺で重点的、3分くらい待ったかな、竿先がスコーン。
船中1号はキロ上の綺麗なマダイでした。
さっそくツイッターに、「おまえ先なのにわしが先でした」とツイート。いや、これがやりたくて船中1号を狙ってただけなんですが^^;

朝のチャンスタイムにバタバタッと食うかと思いきや、けっこう渋い、その後が続かない。
船団も徐々にばらけてきます。

まめに仕掛けを入れ替えていると、こんどは強いアタリ。バタバタッ!と竿先が揺さぶられました。
よっしゃと竿を手にすると、あれ?軽い。
ハリスが切られるほどは引き込まれていないし、、、針ガカリしなかったのかなと巻き上げると、

なんと、信頼と実績のグレ針が折られているじゃないの。
針折られるほど強い引きではなかったのだが、、、なんでだろう?
やりとりしていないので大きさはわかりませんが、竿を手にとるまでだからほぼ瞬殺でしたね。
このメーカーの針のストレステストは十分にしてあったので、焼きにばらつきがあったのかな...??
いくつもの針を試して選んだのがこの針、これが使えないとなると、また一から考え直さないといけないんだけど、まあ、たまたま歯の丈夫なマダイだったということでとりあえずこのまま使おう^^;

普段ならこれでツキが落ちてしまうところだけど、この日はツキが太かったです。
8時をまわったところで、2回目のアタリ到来。
こんどはちょっと良さそうですよ、途中けっこういい引きを見せます。
ハリス4号なのでドラグを駆使するほどのサイズではないので、竿でいなしながら浮かせます。

3.3kgの女の子。

淡い桜色に輝く綺麗なマダイです。
これで今日は満足(^^)

この後、潮が利きはじめたようで船中ぽつぽつアタリが出始めます。まわりの船でもタモが入るシーンが頻繁に見られました。
が、これも長くは続かず、また食い渋り状態へ。

そして後半戦、沖上がりまであと2時間くらいかな。
船長は船団から大きく離れたところに移動。

ここでイサキが食い始めました。

イサキがほぼ入れ食い。アカイサキも混じります。
イサキも30cmオーバーの型で、太ってて美味しそうです。

マダイが渋いからイサキのお土産かな、と思って釣ってると、竿先を押さえ込むアタリが到来、ん?イサキじゃないぞ。

竿を持って立てると動かない、根ガカリか、いやそんな棚ではない。
これはと思い、そろそろと浮かせに掛かります。ずっしり重く動かないまま、2mくらい上がったかな、、そこで突然竿先がズドンと引き込まれました。

イサキモードになっててドラグをきつめにしてたんで、糸を出さないと間に合わない。
竿先が海中に突っ込むまで下げつつ、クラッチを切って指ドラグで応戦。
一気に10mくらい持ってかれましたよ、魚は底に戻ったようです。
浮かせて食わすマダイはここんところが山場なんだけど、なんとかクリアしました。

せんちょー!イサキじゃないのが食ったよ~、と操舵室に声をかけます。
「そらタイだよ、さっきから狙ってたんだけどやっと食ったな、ゆっくりやれよ」と船長。
なんだ、イサキのお土産釣りしてたんじゃなかったのね^^;
後から聞いたら、このイサキがつく根のまわりでは大鯛がけっこう食うとのことです。

さて、浮かしに掛かりますが、真鯛の底近辺でのパワーは青物の比ではないです。
何度も浮かしては戻られの繰り返し、ここは我慢どころ。
ここで魚にプレッシャーをかけ続けるのが大事で、あまり雑にやるとバラシの原因になります。
20mほど浮かせると、パワーはかなり落ちてきました。ここまで来ると80%は取れます。

ハリスを手繰るときは重さだけ、これもマダイの特徴。
船長が差し出すタモに納まったのは、久しぶりの良型ですよ(^^)

うししな顔で抱えたのは5.7kgの男の子。

このサイズの♂の割には、綺麗な魚体しています。

針は理想的な場所に掛かってますね、これならバレないし、折られない。

これが船中最後のマダイとなりました。
イサキはその後も食い続け、12:30の沖上がりの合図。

マダイ3枚、イサキ8尾にアカイサキでクーラーいっぱい(^^)
マダイは船で10枚くらいかな?2kgオーバーのサイズが中心でした。
型が揃うところはさすがオモリ。

5.74kgは今シーズン最大とのことです。
船宿記録は10kgオーバーだそうで、いつかそのサイズを釣ってみたい。

初めて乗せてもらった興津丸、いい釣りをさせてもらいました。
船長は熱心だけどあまりうるさくないし、こちらが質問すると丁寧にいろいろ教えてくれるし、いい船宿です。
船長的には夏のカツオが一番好きだそうです、わたし的には石花海のヤリイカに興味あるので、今度はそちらで乗せてもらいたいですね。

ひさびさに捌きごたえのあるサイズです(^^)
まずはムニエルにしていただきましたが、しっかりした身で美味しいですよ。

[用宗港 興津丸]
http://okitsumaru.web.fc2.com/
船付場↓に集合

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

ジャンル:
モブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« らーめん味覚 [市原市] / ... | トップ | 真夜中のカレー »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆうな)
2012-04-19 23:04:00
おつかれさまでした
最高にいいお顔してますね~
5.7はいいね~
イサキもホント体高があってむっちりしていますね
私も今年は5キロオーバーを・・・な~んちゃって
用宗の興津丸、それこそカツオでよくお会いしました
私も真鯛で乗ってみたいです
ティーパーの10ヒロ・・・御前崎では宿によって25mってとこもあるらしいですね
ゆうなさんゑ (calm)
2012-04-20 07:08:34
あっちこっちででかいマダイ食ってるんで、5kgオーバーといわず10kgオーバー狙っちゃってください^^。
そっか、カツオ船よく乗ってるから沖で興津丸とは遭遇してるんだ。釣りやすくていい船でした。真鯛でもぜひ乗ってみてください、エンジン音が静かなのでぐっすり眠れます^^。
ハリスは状況によって伸ばすつもりではいたのですけど、この日はそれやる必要なかったです。
Unknown (ヨシケン)
2012-04-20 07:17:02
おめでとうございます!
お土産を釣らせているようで、実は一発大物を狙わせていた船長も素敵です。

ちなみに、2ちゃんねるの過去ログには以下のように書いてありました(笑)

------------------------------------
どこいってるか知らんが、御前崎沖行ってみ
東京方面から来るなら静岡インターで降りて用宗港から乗ってみれば?
用宗の船は13:00までしっかり沖で釣りさせてくれるよ
(船頭や釣れ方によるけど)

わざわざ吉田港や御前崎港までいくことはないよ
------------------------------------
ヨシケンさんゑ (calm)
2012-04-20 07:17:37
マダイの顔みてない人もいたので、イサキでお土産確保の意味も少しはあったようです、両狙いという感じかな。
でも、この後に朝のマダイ場所の船もけっこう近くにやって来たので、朝の場所の食いは落ちてたんでしょうね。
用宗や清水から出る船は、場所まで遠いけど、横浜からは近いのと船で寝られるのがメリットで、料金が御前崎より1000円高いのも気にならないです(^^)。ただ、時化の日だと往復行程がちょとつらいかな^^;

※問題ある表記があったので一部削除させていただきました_o_
Unknown (Rocky-K)
2012-04-20 07:34:13
calm様
おめでとございます。
興津丸HPの勇姿も拝見しました。
普段東京湾ときどき外房な私ですが駿河湾も2時間程度なら足延ばしてみようかな。
Rocky-Kさんゑ (calm)
2012-04-20 07:41:08
ありがとうございます。
コマセダイは各地で釣り方に個性があって楽しいです。機会あれば、静岡方面にもぜひ(^^)
御前崎まで行っても横浜界隈から3時間程度で行けると思いますよ。
難点は、週末は帰り道が渋滞すること^^;
すごー (u_maru)
2012-04-20 13:02:15
でっかい鯛おめでとうございます。
そばに写っている鋏と鱗落としが小さく見えますね
船の上で、しかも私のしょぼい携帯から画像見ただけでしたので、改めてPCで見ると迫力があります
u_maruさんゑ (calm)
2012-04-20 18:56:17
この一発があるからてえ釣りやめられないよね!^^
初島まわりもやっと水温上がってきた模様なんで、GWには出撃します。
去年の今頃だよね、富八丸で7kgオーバー上がったのは。
なるほど! (鉄鍋おやじ)
2012-04-20 19:43:25
ようやく、あのツィッターの意味がわかりました!
鉄鍋おやじさんゑ (calm)
2012-04-20 19:50:29
わ、わかりにくいオヤジギャグで申し訳ないっ!^^;;
ジャニーズ系 (たけ)
2012-04-20 22:29:58
3匹で10キロかぁ~2回に分けても良かったですネ!ホント、イケメンですナ!!
たけさんゑ (calm)
2012-04-21 00:43:07
いやホント、野球の試合で10-0で勝つようなもんで、明日の試合に点を残しとけばいいのにっていう感じですね^^;
というわけで、これからまたマダイ釣り2試合めに行ってきます^^;;
Unknown (lukcy_dip)
2012-04-21 13:48:00
すばらしい!お見事!!これぞマダイって感じですね。羨ましいです。あの角バケツから尻尾が出る型って、釣った本人も、周りの人も感動しますよね。僕もcalmさんに追いつけるようにがんばります。
lucky_dipさんゑ (calm)
2012-04-21 21:13:02
ありがとさんです。
そう、でかい鯛って自分が釣ったときは嬉しいのはもちろんなんだけど、意外なことに他人が釣ってもなぜか感動するもんなんですよね。よくわかってらっしゃる(^^)
(でも、他の船に揚げられたときは感動は無くて、くやしさ100%だけど^^;)

わたしのキャッチアップなんかあっという間ですよ。ていうかこないだ
わし0のとき一人で釣ってたじゃん^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。