Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

ラーメン大将 [本牧開門]

2007-05-06 09:24:33 | ラーメン[家系]
横浜界隈にチェーン展開しているのがラーメン大将。
幻波さん、サトさんと釣りの帰りに寄ったのが本牧開門店。
頼んだ(おごってもらった^^;)のは、写真のキムチラーメン。
家系のスープなんだけど、かなりあっさり。
麺は細めんで柔らかめ。家系の強力な麺に慣れた人には物足りないかも。
キムチが入るのが大将系メニューの特徴だけど、このキムチは辛くないです。
大将という名前の割にはマイルドなラーメンでした。そのせいか(へんぴな場所にあるわりには)ファミリーも多かった。

美味しくいただきました、ごちそうさまでした>サトさん^^;

[ラーメン大将 本牧開門店]
横浜市中区本牧間門30-50
10:30 - 22:00 日曜定休

ラーメン大将 [本牧開門]
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きっすばとる | トップ | シケの日はシカケ作り »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大将 (かえん)
2007-05-06 10:04:39
家系(豚骨醤油)の中では大将って好きな部類になります。

ただ、全体的に麺を軟らかく茹でる傾向にあると思うから頼むときは麺硬めでやってます。

キムチが合うんですよね~

Unknown (サト)
2007-05-06 14:05:47
誰にでも受け入れられるラーメンですよね~
バリバリの家系ってわけでもないし、

calmさんと同じ感想でマイルドな味わいなんで
子供や女の子なんかにもスッと入る感じですね!

普通盛りなら2杯いけるか!?

それくらいマイルド味でした。
釣りの帰りだからこれくらいがちょうど良いかな~


本当はちょっと、ほろ苦い味だったり(爆)
かえんさんゑ (calm)
2007-05-06 18:09:46
大将って、とんこつ醤油で、家系の定義は満たしているけど、かなり異端児的な感じはします。
http://www.asahi-net.or.jp/~et7t-tum/iekei/iekei1.html
あの細麺が好みの分かれるところかなー、と思います。私の好みだともうちょいパンチが欲しいとこ。

わたしの家系上位に来るのが日野の岳家で、ここは麺が太くてもちもちで私の好みにストレートにストライク^^;、久々にいってみるかなー。あと、寺田家、壱六家も好きです。
サトさんゑ (calm)
2007-05-06 18:15:00
家系ルーツの新杉田にあった頃の吉村家の味がだいぶん記憶の彼方になってきたので、そろそろ本家直系の店にいってバリバリの家系の味を確認してこかなと思ってます。

吉村家はすごく混んでそうなんでパスして^^;、杉田家あたりがてごろかな。六角家や本牧家っててっきり直系かと思ってたんだけど、なんか違うみたいですね。

もう暖かくなってきたけど、真冬の釣りの帰りで体がカチカチに冷えてるときって、マイルドじゃなくってワイルドなラーメンを体が欲しますよね。これからの時期はマイルドの方がいっかな。

次は勝利の美麺(そんな言葉あるんか^^;)を食べましょう^^;。
確かに (かえん)
2007-05-06 21:14:48
確かに大将って純粋な家系とは少し違いますよね。

自分は結構あの細麺も好きです。

町田の10・10家なんかはかなりパンチあると思いますがご存知ですか?

てんてん家 (calm)
2007-05-07 11:49:18
町田の10・10家とな?
その店は知らなかった。
ぐぐってみたら、閉店しちゃったようだけど…^^;
http://park6.wakwak.com/~littlebass/ra-men_1010_machida.html
http://members.jcom.home.ne.jp/r32gtr/ramen/ichiran/sagami/tentenya.html
あれ? (かえん)
2007-05-07 17:05:05
最近行ってないからなぁ(泣)すみません

確認しに行ってきます
いえいえ (calm)
2007-05-07 20:47:50
町田まで家系食べにいくほどのマニアではないので…^^;;;
北方面では、吉村家直系の厚木家は行ってみたい気もするけど、あそこらって通ることが滅多にないんですよね。

と、調べてたら、なんと直系店では「新海苔祭り」をやってるんじゃないの!
http://www.iekei.com/nori.html

この海苔は買いたいなー、杉田家いくかぁ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。