Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

ホワイトスイート

2009-11-22 10:42:22 | 釣りレポ 2009
この日は南伊豆にTEAM NOHATAの定例(?)アカムツ行脚、だったんだけど北東の強風で出船中止^^;。
どうしようかというんで急遽ほかの船宿をあたって、船が空いていたのが清水港の鰹鳥。
アカムツ以上に幻指数が高い、シロアマダイを狙ってみましょう。



そんなわけで、地球防衛軍の基地のある(ウソ)清水港から興津沖へ。
前日に鰹鳥のHPを見ると、(昨年の写真だけど)3kgのシロアマダイを持って微笑むNonoさんの姿や、どこかで見たことのある人の姿もあるじゃあないですか。
わたし、まだ生きているシロアマダイは見たことないんですが、今日は見られるかなー?



餌はオキアミ、仕掛けはアカアマダイ狙いと一緒で吹流しの2本針。
この日はシモリウキを使ってみました(^^)。



水深は40-60m、オモリは40号を使うので、タックルはエアボーンスティックの40T-200にタイタニックレッドアイシス200です。
このライトなタックルで誘いまくりですよ(^^)。

まあ、狙いはシロアマダイだからそんなに簡単には釣れないだろう、顔が見られればいいな、と思ってたんですが。



いきなり釣れちゃいましたよ、奈々子さん^^;。



生シロアマと初めての遭遇でした。
幻指数高い割には、けっこうおまぬけな顔してますね^^;。



そして2本目は桜な人に(@_@)。
この方、前回も釣ってるし(↓は船宿HPの写真)


こうなるとわたしも釣りたい。
トラギスの猛攻にめげずに入れ返していると、誘い上げでゴゴン!



31cmの小型^^;ながら、シロアマダイ初ゲット(^^)
いやぁ、何年釣りやってても、初めての魚種を釣ったときは嬉しいもんですよ。

その後、細かいながらの外道は多彩に釣れ上がります。



マハタ。



イトヨリ。



ハナダイ、かなと思ったけど、これはヒレコダイですね。
この魚も初めて釣りましたよ。



これはアカアマダイ、ロリータサイズ^^;。

本命シロアマダイはこれで終わりかな、と思ってたら、最後にズドドン!
とやってくれましたよ。



桜な人、本日2本目。これが最大サイズ、キロ半くらいかな?



これは太かったなー。針もいいとこ掛かってますね。

シロアマダイは船中4本。
今日はリーダーのノハタッチスマイルは見られませんでした^^;。
やっぱ魚ごとの相性ってあるね。
でも、おかげさまで楽しい釣りとなりました、また行きましょ。



興津第二埠頭から出船の鰹鳥です。

[清水港 鰹鳥]
http://katsuodori.hp.infoseek.co.jp/
船付場に集合↓


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
ジャンル:
モブログ
コメント (14)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うなぎのお宿 [新橋] | トップ | 2009ラストはカワハギdeエン... »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あきら)
2009-11-22 10:59:26
白だぁ!
やりましたね!!
おおっ (Zen)
2009-11-22 12:13:32
白は珍しいですね。
おめでとうございます」!
Unknown (はむ)
2009-11-22 12:53:59
おぉっ!すげー。
何処ですか??
あきらさんゑ (calm)
2009-11-22 20:50:33
シロは初めて釣りましたよ(^^)。
これから詳細アップします。
Zenさんゑ (calm)
2009-11-22 20:51:53
シロ狙いで、誰かが型を見られればよいかなと思ったけど、望外の釣果に恵まれました(^^)。
はむさんゑ (calm)
2009-11-22 20:52:54
これから追記しますが、清水の鰹鳥です。
アカムツ予定だったのが風で中止になって、ダメモトでシロアマダイ狙いに行ったら釣れてしまいました^^;。
おっ! (たけ)
2009-11-22 21:05:49
デカ!!
たけさんゑ (calm)
2009-11-22 21:07:50
わしの釣ったのは小さかったですが^^;。
Unknown (はむ)
2009-11-23 19:29:12
白アマダイってこんなに釣れるんだ。ビックリ。
写真のハナダイ、なんか変わってますね。新種カモ??
はむさんゑ (calm)
2009-11-23 19:40:05
狙って釣れるってとこがビックリでした^^;。

このヒレが長いハナダイっての、前にどっかの本で見た覚えあって、いま調べなおしてみたら、成美堂出版の「海の釣魚」に出てました。
ハナダイの棘が長い固体がいると思ってたのはわたしの記憶違い^^;、どうやら写真のはヒレコダイのようです。
本文、修正しておきました。
おおっ、鰹鳥 (Nono)
2009-11-24 05:16:39
そうですか、写真が飾ってありましたか(^_^)2年前にNHK-BS「にっぽん釣りの旅」の予行練習で釣れたシロアマです。でも、本番では俳優の大地康雄さんと共にオデコとなってしまった想い出の釣り船です(^_^;)徳川家康が好んで食べたという言い伝えがあるシロアマダイ、お味もいいですよね(^Q^)/
Nonoさんゑ (calm)
2009-11-24 07:16:24
NonoさんのTV撮影の話は聞いてたんですが、ロケが鰹鳥ってことはすっかり忘れてて^^;、前日にHPを見て「あぁ、ここだったか」と思い出しました。

http://katsuodori.hp.infoseek.co.jp/new_page_4.htm
のページに、大地康雄さんとNonoさんのツーショット写真もありますね(^^)。

昨日、干物にして食べましたが、アカアマダイと身質が違うようですね。まだ1尾しか食べたことないのですが、身の柔らかさや口に含んでからの崩れ具合がアカよりも相当にソフト、身の旨味も強いように感じました。
釣れた場所は興津の沖なんでまさに興津鯛ですね。また食べたいな(^^)。
お見事♪ (JIN(駐車場係))
2009-11-24 10:03:00
おぉ~~幻の”シロアマダイ!!”
それを専門で狙ってしまうだなんて・・かっちょえぇ~~です。。
確かにアカよりもキュート差はない気もしますが、、でもでも、やっぱかわいいですよっう
”地球防衛軍基地”周辺は外道も立派なんですねっ
JINさんゑ (calm)
2009-11-25 06:49:37
ここの船は前から話には聞いていたんですが、そんなに釣れる魚じゃないだろうと思ってたところ、意外に簡単に釣れてしまったのでびっくりしでした^^;。

シロって目が小さいですよね、だもんでアカに比べるとチャーミングなとこにかけるというか、、、^^;。

昨日はヒレコダイを塩焼きで食べました。柔らかな白身で美味しかったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。