Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

ラーメン二郎 会津若松駅前店 / 小つけ麺エビ味

2016-08-20 13:53:22 | ラーメン[二郎直系]

新潟ではアカイカ夜釣りを堪能し、ホテルに帰ってぐっすり睡眠。
16日は仙台への移動日です。
9時にホテルをチェックアウト、移動の途中で昼ごはんを食べていきましょう。

磐越道を通れば早いのだけど、急ぐ旅でもないので下道でプチドライブ。

R49はワインディングロードが続くドライブコース。
天気もよくて快適です。
会津若松に着いたのは11時過ぎ、ここでランチにいたしましょう。

と、やってきたのはラーメン二郎会津若松店
いやー、けっこう並んでるな~^^;
仕方ない、暑いけど頑張って並ぼう。

チャリティTシャツも売っています。

パーキング案内。私は前回も今回も駅フジパーク24に停めています。

そして列が進み店内へ。
二郎スタンダードボタンがありますが、今回のお目当てはこちらではありません。

つけ麺のエビ味!
エビ味は町田二郎出身店主の蓮爾が有名ですが、現在の二郎では会津若松店だけ。
小つけ麺エビ味のボタンをポチ。

一番左の席に案内され、隣の部屋には製麺機が見えます。美しい機械です。

先につけ汁が到着。
つけ汁にはスープしか入れない上野毛方式です。

麺の丼が後着。コールはにんにくやさい。

最初にもやしをつまんで、つけ汁をちょこっと付けてパクリ。
んー、エビの風味が口の中に広がります、これは上品なエビ味です、蓮エビより断然こちらが好み。

ぶたはでっかいのが2枚の二郎スタンダード。
このぶただけは、インスパイア店には真似できないですね。

水で締めた二郎麺、美味しい。
するする食べられるので、大にすれば良かった^^;

最後は唐辛子で、辛エビつけ麺に、旨い。

するする食べて、ごちそうさま。美味しかったなー。

壁には認定証が貼ってあります。
ラーメン二郎営業審査委員会の厳しい(?)審査をクリアした店主だけがラーメン二郎を名乗れます(商標登録済)。

通常の営業時間はこちら。

食べ終わって店をでても行列は衰えず。
真夏の暑い日にも関わらず、ぴったりとくっついで行列しています。

車を出して信号待ちで撮った一枚。

さて、仙台へと向かいましょうか。

[ラーメン二郎 会津若松駅前店]
福島県会津若松市駅前町6-31
11:00-14:00,17:00-21:00(LO 20:30)
[土日祝]11:00-18:00(LO 17:30) 月曜、第3日曜休、祝日不定休

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラーメン二郎 新潟店 / 小ぶた | トップ | ラーメン二郎 仙台店 / 小... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (right)
2016-08-20 21:34:30
二郎のエビ味なんて初めて聞きました!
しかも出来がいいなんて仙台への寄り道必須になっちゃいますね♪
麺を水でさらすとはスモジみたいな感じということですか?おぼろげな記憶ですが。
rightさんゑ (calm)
2016-08-20 23:01:35
私も最近知りました、エビ味(^^)
二郎のつけめんも、一般的なつけ麺同様、茹で上げた麺を水で締めて水切りします。移転前のスモジはこの水切りに力が入っていて美味しかったです、懐かしい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。