Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

ヒロシです

2008-11-29 14:24:14 | 釣りレポ 2008
アカムツキターーーッ!!
わしじゃないけど^^;

****

表題のヒロシの意味は、ヒロシ釣り紀行のことではありません。
富戸の、ひろし丸に行ってきました。

今日はチーム岡本メンバーズの仕立ですが、ディープマスターは今日は不在なので、さしずめチームNOHATAってとこでしょか(^^)。
このメンバーは当然ながら深場オヤジ達なので、アカムツ狙いでGO!です。



オモリは250号、わたしはDeep Impactのアクション1(ProSpec1)を使用。
他のみんなRX0を使ってるのね^^;、250号アカムツならアクション0がいいな。
リールはおニューのCX-4HP、夏ボで買ったのが今頃出番がきましたよ^^;。



大室山に向けてミサイル発射(^^)。

朝方はウネリが残って風もふわふわ、船の揺れが大きくて釣りにくい。
おまけに潮方も悪くてオマツリも発生、なかなか本命アカムツが顔みせてくれません。



夢見る瞳のユメカサゴ。



一尾でもムツ(ギンムツ)。

日が昇ると次第に風は収まり、凪いできました。
潮方も直ったんだけど、今度は潮が動かなくなっちゃった、苦戦。

まあ、仕掛けを入れれば何かしらアタリがある(含シャーク^^;)ので、退屈はしません。
仲間とダベりながらの、のんびりした時間が過ぎていきます。

そして、わたしのロッドに激しいアタリが到来。
こりゃ強烈な引きですよ。



3.8kgのメダイ。
すっかりサメと思ってました、って顔をしてみました^^;。

午後になっても本命アカムツ登場せず。
こりゃ今日はダメかなムードになってるときに、
やってくれました。



お見事、本日唯一のアカムツ、900g。
いつ見ても、お美しい。

アカムツ登場で張り切る船上!もう一回いまのヤマを流すよー!
しかし、この頃から南西風が強まり、海はグダグダしてきます、沖上がり時間も近い。

「この投入と、あと一回投入したら上がりましょう」と船長。
そして、わたしの竿に、この日もっとも本命らしいアタリが到来。
スローで巻き上げ、ドラグ調整も完璧!
時折みせる引きも、本命らしさがビンビン!
おそらく、たぶん、きっと、アカムツ、だと思う^^;。
やったね!と心の中で叫びながら、巻き上がった仕掛けを手にすると、、、
魚がいない(;_;)。下から2番目の針の餌がなくなっていました。
途中で外れたみたい、、、残念無念。

そしてラストの投入もスイングアウトで沖上がり。
船中1尾でも、アカムツが顔出してくれて良かったです。これが釣れると釣れないとでは、全員の気分が違うもんね。



わたしはアカムツには振られましたが、メダイ他いろいろ釣れ、各自もそれなりにお土産確保して楽しい釣りでした。
やっぱ深場釣りはいいね(^^)。

[富戸港 ひろし丸]
http://www16.ocn.ne.jp/~hrsmaru/
集合は船付場↓


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イカの一番美味しいところは? | トップ | 親子教室スタッフ de エンジ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。