Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

アカイカ襲来!!

2009-05-03 12:58:55 | 釣りレポ 2009
昨日の夜アナゴから完徹で勝浦へ。
まずは恒例になりつつある^^;、とりあえずこちらでお楽しみください画像から。



センセイ、流血!!

***

今年は外房でアカイカが絶好調。なによりも、型がいい。
胴長40cmオーバーのジャンボサイズが竿ぎゅんぎゅん!
小湊沖近辺で釣れていたのが、大原沖に拡張し金曜土曜と束釣りも出る絶好調。
こんなチャンスは滅多にないですよ。

昨今では、船宿によってアカイカと書いたりマルイカと書いたり、ややこしくて初心者の人は混乱するかと思いますが、これはどちらも地方名で、和名はケンサキイカ。
マルイカは東京湾相模湾での呼称、アカイカは外房での呼称になります。
ここらの呼び名について詳しくは、こちらのページをご覧になってください。



さて、勝浦川津から一時間余り、大原沖に到着です。
あちこちの港から、アカイカ船が集まっています。
朝日を浴びながら、釣り開始!



オモリ60号なので、タックルはライトに、ショートブレード2200にレッドアイシス200の組み合わせ。
片手で楽々扱える軽さに、大型アカイカが掛かったときには竿がひん曲がって楽しいです。



浮きスッテは布巻き4号オンリー、枝長50cmのブランコ。
ニックネームは、漢(おとこ)仕掛け(^^)。
アカイカは数より型、でかいイカはでかいスッテに乗りがよし。

何年かぶりに、押入れの奥から伊豆島まわりアカイカ用のスッテを引っぱり出しましたよ。



これですよ、これが釣りたくて(^^)。
胴長40cmの立派なアカイカです。



センセイも良型ゲット。



型は大中小交じり。



船は勝浦川津港の、とみ丸。
好調だけに、この日は満船。
12人限定なので、釣り座は余裕です。

カモシ釣りでは何度も乗せてもらった船ですが、イカは初めて。
イケメン若船長が舵を握り、大船長は上乗りにまわります。



立派な投入器も船にありますよ。

さて、前日は反応でっぱなしの爆乗だったんですが、この日はちょと乗り渋り。
朝方はポツポツ大型交じりで乗ってきたんですが、小1時間ほどするとめっきり反応が少なくなってしまいました。
船長も、イカの群れを追いかけて拾い釣り。イカの乗り棚も上がったり下がったりと安定せずになかなか難しい。
こうなると、7cmスッテの方が有利になるので、漢仕掛けから、三浦用マルイカスッテにチェンジ。



10時過ぎくらい、船長が良い反応をつかまえてくれました。
ショート投入で反応を追い続けて、多点掛けもしばしば。
終わってみれば、わたしは43杯と数もまずまず(トップは45杯)。
この釣り初めてもSUEOKAセンセイも大型交じりの34杯と健闘。
満足満足の帰港となりました(^^)。



島まわりのアカイカが不調の昨今、大型アカイカが狙えるいまの外房はイカオヤジにはチャンスですよ。
いくならいまかふじわらのりかです(^^)。

[勝浦川津港 とみ丸]
http://tomimaru.jp/
集合は港。
だいたい下記の近辺に船が着きますが、時期によって船を着ける場所が微妙に変化します。予約時に船の場所を確認してみてください。


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
ジャンル:
モブログ
コメント (16)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ま~さまアナゴ with りんり... | トップ | 松野屋 / 坦油めん [千葉県... »

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
何をやっても (たけ)
2009-05-03 21:55:23
絵になる男ですなぁ~
窮鼠猫を咬む (気まぐれなタニ)
2009-05-04 00:48:55
さすがにアカイカも一矢報いねばと必死ですね。
咬まれてもしょうがないほどの釣果のようですから、おめでたいということで!
あ、Calmさん、この前のアナゴは2本で撃沈です。
その前に大好きなマゴチも2年ぶりにやりましたが他船に比べて撃沈でした。
詳細は
http://gogofishing.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/0429-2cb9.html
に載ってます。
同行した記事のコバさんですが、二人でそのままアナゴ行きです。
その後打ち上げでしたが、疲れましたが、それはそれで楽しかったです。
顔射! (Zen)
2009-05-04 11:33:01
センセイ、ちょっと嬉しそうにも見えてしまいます。(笑)
松部 (ルー兄)
2009-05-04 11:41:34
昨日勝浦でアカイカ行ったんですか?

オイラも昨日は信照丸からマルイカ行ってました
たけさんゑ (calm)
2009-05-04 12:31:42
いやあ、ほんまに。

このブログを読んでくれいる人の中で、センセイファンが急増中です(^^)。
気まぐれなタニさんゑ (calm)
2009-05-04 12:33:29
チキチキアナゴ、釣果はいまひとつのようでしたが、参加者の記事みると皆さん楽しそうで何より(^^)。

そっか、もうマゴチの季節ですねー。
わたしも行ってみよかな。
Zenさんゑ (calm)
2009-05-04 12:36:36
いや、ちょっとどころか、かなり嬉しそうでしたよ(^^)。
ルー兄さんゑ (calm)
2009-05-04 12:37:28
勝浦川津港の、とみ丸からです。
場所は大原沖なので、おそらく信照丸と同じとこ流してたと思いますよ(^^)。
Unknown (サト)
2009-05-04 21:18:46
墨もしたたるいい男!byセンセイ

イカおやじの儀式も無事に墨ましたかね(爆)
サトさんゑ (calm)
2009-05-04 21:28:12
そですね、墨顔射は基本ですかね(^^)。
あとはイカに齧られないと。
気に入りました! (りんりん♪)
2009-05-04 22:52:15
連荘お疲れ様でしたこの「漢仕掛け」めっちゃ気に入りましたこれぞ漁師って感じです枝ス50cmにもびっくりでしたが、アカイカの大きさにもびっくりでした弁慶どころではありませんね
りんりん♪さんゑ (calm)
2009-05-05 00:10:40
昭和のアカイカ仕掛けです^^;;。
最近では、なかなかこのサイズが釣れることは少ないです。
船でもけっこう上がってて、ほとんどの人(7cmスッテ使ってた人も)がでかい奴上げてたように思います。わたしは大は3杯でした。
伊豆のアカイカ(オモリ100-120号)に比べて、道具が軽い(60号)ぶん引きも楽しめましたよ(^^)。
絵にしかならない漢(おとこ)です (SUEOKA)
2009-05-05 00:42:19
いや、アカイカ(マルイカ)初めてだったのですが、いっぱい乗って良かったです。新たな喜びか・・・
SUEOKAさんゑ (calm)
2009-05-05 00:53:23
次は三浦界隈で直ブラしゃかしゃかで釣ってください(^^)。
漢(おとこ)仕掛けは (KeyBoow)
2009-05-05 02:41:08
2002年頃のもんですね。
あの頃もアカイカの紹介をしてくれましたね(^^)。
それにしても、神出鬼没。
久里浜-洲ノ崎に秘密のトンネルがあると聞きましたが・・
私は今だけコマセ真鯛一色。
その後、勇ちゃんを若返らせて、大原の一つテンヤへ
何んと節操のある釣趣では有りませんか・・?
KeyBoowさんゑ (calm)
2009-05-05 22:22:24
いま調べてみたら、大島アカイカのレポートは2001年6月1日号でした。あのときは数が出なかったけど、でかいのは入ったような。
しかし、よく覚えてますね、書いた本人が忘れていたのに^^;;;。

外房~伊豆、移動が面倒なので、どこでもドアが欲しいですよ。

私も勇治船長若返り大作戦に参加しないといかんなぁ、、、。
この連休は、イサキ→アナゴ→アカイカ→マダイ、とバランスの取れた釣行生活でしたよ(^^)。
食生活もこれくらいバランスとらナイト^^;。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。