Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

壱六家 関内店 / 塩はるさ麺

2009-11-28 04:54:23 | ラーメン[家系]
軽く飲んだ後、駅に向かっていると、おやこんなところに壱六家が。
ここのラーメン、もう5,6年食べてないような気がする。
したら、軽く締めの一杯ということで^^;。



入ってみると、見慣れないメニューで、塩はるさ麺(600円)てのがありました。
じゃあ、それ頼んでみよっと。



麺が春雨でした^^;。
まあ、だいたい想像は付いていたんですが。

小麦粉よりも遥かにカロリーが低い春雨のラーメン、こりゃヘルシーですね。
こういうラーメン(と呼んでいいのか?)ばかり食べていればダイエットになりそう。
クリーミィな壱六家の塩スープ、ひさびさに飲んだけどわたしはこの味けっこう好きです。

しかし、壱六家ってずいぶん店舗が増えましたね、9店舗もあるんだ(@_@)

[壱六家 関内店]
横浜市中区太田町2-26トウホウビル1F
http://www.ichirokuya.co.jp/


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

☆今日のオマケ☆

Zenさんは千住大橋へ。
ここの二郎はホント美味しいですよね。
詳しくはZenさんのブログで。

☆今日のオマケ2☆

あきらさんも一緒に千住大橋。
しかし旨そうだなぁ。あー、二郎食べたいっ!!^^;
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東名鮎沢SA(上) / 排骨坦々麺 | トップ | 槍の季節 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
【関内】横浜家系ラーメン 壱六家 (隊長日誌 (ラーメンミュージシャンの日記))
壱六家の関内店。いわゆる吉村家系列の本波ではなくインスパイア系。 ラーメン(並)(¥650)+のり(¥50)かためで注文。 カウンター+テーブル2。 麺は長多屋製麺所で極太ちぢれ...