Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

マダイ リトライ

2009-08-16 06:00:48 | 釣りレポ 2009
昨日は大鯛不発。
もちろん、キロ前後のマダイをはじめ、いろんな魚が釣れたので釣りとしては面白かったし、これで記事にすることも十分可能。
しかし昨今の状況から比べると、大鯛を釣らせたい船長も大鯛を釣りたい釣り人も満足には遠い釣りでした。
大鯛を記事にしたいライターがすごすごと諦めるわけにはいきません。
というわけで、取材を一日延長です。
いったん家に戻って、軽く寝て、再び白間津へGo!



朝まずめに、わたしは0.8kgのマダイにショウサイフグ。
ここまでは昨日と同じペース。
そして、12.2kgがあがった大物ポイントへ!



プラスチックリールを持っていると、移動のときにもハリスがからまず便利です。



千倉沖では、わたしがよく乗せてもらっている千鯛丸も流していますよ。
鈴木船長に電話をかけて、手を振って挨拶(^^)。
千鯛丸でも8月1日にエースが7.4kgを上げています。
とにかく今の千倉沖は熱い!!



今日はイナダ、ワラサが昨日よりゴキゲン。
ワラサがかかるとマダイ竿は満月に絞り込まれます。
わたしはイナダ2本かけて、1尾は抜き上げようとしたらハリス切れバラシ^^;。



勝浦おにぎりで気合を入れなおします。

まあ、どうでもいいような写真が多いって思われるかもしれませんが、取材のときってフィルム優先で、自分のデジカメは二の次なんですよ。
だもんで、こんな写真が多くなります^^;。



キャビンが綺麗だったので撮ってみました^^;。

さて、肝心の釣況の方は小型マダイにワラサ、イナダは釣れて、他にも外道多彩。
昨日と同じパターンです。
「誰でもいいから大鯛食ってくれ!」と念じていると、きましたよ、お隣さんに(^^)。



経過はざっくりと省略して^^;。
コンテナに狭そうに収まったのは4.1kg!!



HP用に船長も激写!!(船長が撮った写真はこちら)

というわけで、延長戦して正解、よい写真が撮れたと思います。
あとはよい記事を書かナイト^^;。
詳しくはつり丸9月15日号(9/1発売号)でレポートします。



わたしの釣果はマダイ2、イナダ、イサキ、ショウサイフグ、キントキでした。
船長はこの後、午後マダイ船にも出船していきました。大鯛釣れたかなー?

[千倉白間津港 松大丸]
http://www1.ttcn.ne.jp/~shodaimaru-11/
※下地図の駐車場に集合


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
ジャンル:
モブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マダイ&ワラサ | トップ | Ginest Bordeaux Rouge 2006 »

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どうもありがとうございました (miwa)
2009-08-17 01:44:32
連荘お疲れ様でした。
本日は、綺麗なマダイさん、でっかいイナダさんをいただきまして、ありがとうございました。
いただいた鯛さんは、一般家庭では充分大鯛です!!
鯛って、姿形が本当に美しくカッコイイですね。見とれてしまいました。
また、上品な白身でやっぱり美味しいお魚ですね。今日は、お刺身で(イナダは照り焼きで)ご馳走様でした。
まだ楽しみ残っているのでゆっくりいただきます☆
miwaさんゑ (calm)
2009-08-17 06:23:28
茅ヶ崎にいったり横浜にきたりと、あちこち移動お疲れ様でした(^^)。
美味しく食べていただければ嬉しいです。
またたくさん釣れたときには取りにきてくださいね!
連荘 (たけ)
2009-08-17 10:30:13
一旦、家に戻ってってのが凄い!
Unknown (right)
2009-08-17 12:28:54
また良型フグが!!
意外とウヨウヨいるんでしょうかね!?
今年は爆釣してみたかったんですが^^;
たけさんゑ (calm)
2009-08-18 06:30:52
宿泊も考えたんだけど、上がりが真昼で、温泉に浸かるのも暑いし、車で昼寝もできないしで。
時間があったので、けっきょく家で休むのが一番かな、と。

アクアライン800円もでかいです。
森田健作あなどりがたし。
rightさんゑ (calm)
2009-08-18 06:40:24
ここいらはショウサイフグが多いんですよ。千鯛丸もフグ船だすときは、マダイのポイントを流したりします。でかフグがコマセについてるみたいです。

日立のっこみフェスティバルはいまいちの状況でしたね、来年に期待かな。

次のフグイベントは秋の東京湾選りフグ、そして大原解禁、鹿島大洗のでかフグ空中戦と続くというところでしょうか。
お疲れ様でした (千鯛丸)
2009-08-18 16:29:49
沖でのご挨拶ありがとうございました。
千倉沖のマダイは、日ムラあるも良型出ております。
17(月)は数こそ出ずも「4.0、4.5、6.5kg」
とまずまずでした。
また、今日18(火)は「ワラサ4.8kg」を頭にトップ5本と遊べました。(ワラサはこれからですが!)
暑い日が続きますが、御身大切にご活躍の程。

PS : 千鯛丸の写真頂きま~す。
おつかれさまです! (サト)
2009-08-18 20:09:22
やっぱり鯛になると仕事抜きでも特別な感情が入ってるなぁって感じますよ(笑)

12キロの後だからなおさらですけど夢はやっぱり持ち続けたいですね。

日曜も東京湾某所で大会中、仲間が30センチのシロギス(尺ギス)釣り上げました。
場所、船長の操船、釣り人の技術全てが一瞬、ほんの一瞬揃った瞬間でした。

キスにしても鯛にしてもサイズこそ違うけれど
夢があるっていいいなぁって思いました・・・
千鯛丸船長ゑ (calm)
2009-08-19 02:42:34
どうも突然電話して「釣れてますか?」なんて聞いて失礼しました^^;。

千倉沖、良型のマダイがまわってるようですね。日曜日は、潮が真っ青に澄んでいて、「この潮じゃあタイは食わないだろなー」と思っていた矢先に4.1kgが食ってきてびっくりしました。
これで薄濁りの潮が入ってきたらどうなるのか...楽しみです。

マダイ自己記録更新にはうってつけのチャンスですね(^^)。
また取材に遊びにと伺いますので、よろしくお願いします。

写真はどうぞお持ちください(^^)。
サトさんゑ (calm)
2009-08-19 02:49:03
そですか?^^;
やっぱタイだと気合入りますね(^^)。

普段は「食べるため、美味しい魚を狙う」のがmottoなんですが、マダイだけは例外で、食べ頃サイズの1-2kgよりも、大鯛を釣りあげたいですね。

シロギス30cmは希少なサイズですね。
わたしはまだ目にしたことがないですよ。
27cmを越えてからの1cmずつのサイズアップが難しい魚ですからね。
ギスなら40cmオーバー釣ったことあるけど^^;。
お陰様で! (千鯛丸)
2009-08-20 19:06:37
今日、スエオカ先生と、ゼンさんご夫妻が遊びに来てくれました。
お陰様で、ゼンさんが竿頭、最後の最後にマダイ「3.9kg」を見事釣り上げました。
一言御礼まで。
千鯛丸船長ゑ (calm)
2009-08-20 19:11:33
あ、入れ違いになっちゃった。
たったいま、船長のブログにコメントを入れておいたところです。
状況はZenさんからメールで教えてもらっていました。

しかし見事なマダイです、釣った人も釣らせた人もさすが!!(^^)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。