Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

盛期間近で好調、波崎沖のアカムツ

2011-08-28 18:00:39 | 釣りレポ 2011

仙台での活餌五目釣りが終わって帰り道、キャビンでうとうとしていると携帯メールが。
つり丸編集部からの次回のミッションは、波崎沖のアカムツでした。
もちろん、アカムツ取材はウェルカムですよ、毎号取材にいっても良いくらい(^^)
こりゃ楽しみだなと、ルンルン気分で出かけたのは日曜日。

お邪魔したのは三栄丸。これは帰港後の写真です。
朝は4:30に船に集合、まだ暗いうちから出船ですよ。
行程1時間ほどでポイント到着。

餌はホタルイカが2パック配られます。
針数が少ない(わたしはこの日は2本針)ので、2パックで足りるかな。

サバの切り身は持参。親子エンジョイで余ったのをもらいました、釣房さんありがとう^^。
このサバ、カットが丁寧なので水の中で回らなくて良いです。アカムツ、クロムツに最適。
また、サバは外道に混じるので、船の上で切り身を作ってもオーケー。

竿はアルファGTイカオニ222H。
福田アカムツ用にしている先調子の竿なので、波崎沖でもうってつけ。
リールはいつものポラリス500HP。

この釣り場は誘いを入れる人が多く、みな手持ちて釣ってます。
私も誘いを入れながら釣ってたんだけど、写真撮りで席外すことが多くて、取材のときはどうもこういう釣り方だと集中できないですね。
てなわけで、途中から完全置き竿釣法へとシフト(この時点でトップは5本上げてました^^;)。

1本目は写真撮ってる最中の置き竿にきたー(^^)。
急いで席に戻って竿を手持ちにして上げます。
30cmちょいあるかな、ころころ太ったアカムツ。これで一安心。

捨て糸は1ヒロ取ってるんだけど、それでもドンコがどーん!

ドンコ、サバが混じりながらも、好調にアタリは続いてダブルも出ます。
時間になって、船中釣果は3-8本と好調そのもの。

わたしも5本のアカムツゲット、サイズは27-34cm。
久しぶりのアカムツ取材、楽しかった。

詳しくはつり丸10月1日号(9/15頃発売)でレポートします。

アカムツはすべて抱卵していて、眞子はオリーブオイルでさっと焼いて中はレアの状態で。
贅沢な美味です。

[波崎港 三栄丸]
http://www8.ocn.ne.jp/~ig-sanei/

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

ジャンル:
モブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三井アウトレットパーク 仙台港 | トップ | 奥久慈名産 舟納豆 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お見事! (JIN)
2011-08-30 01:01:28
取材しながらの5匹は素晴らしいっす!!
お腹にたんまりの脂がついていそうなアカムツさんだ!
JINさんゑ (calm)
2011-08-30 07:00:38
アカムツはころころ太って、みんな抱卵してました。
これから本格シーズンですね^^
見ました! (ちゅん助)
2011-09-15 18:53:02
Twitterではフォロワーになっていますが、こちらでは初めてコメント入れさせていただきます(^_^)ゞ

つり丸、拝見しました。
取材しながらの5尾、素晴らしいです(*'▽'*)

私も来週、波崎に行くので参考にさせていただきますね(^_^)/
ちゅん助さんゑ (calm)
2011-09-16 06:16:04
わたしも昨日見ました。
嬉しそうに写ってますね>じぶん^^;

ちゅん助さんが良い釣果に恵まれるようにオイノリしています^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。