Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

遠州遠征アカムツ

2009-10-11 13:53:07 | 釣りレポ 2009
前回の富戸アカムツはカツオは釣れたけど、本命型見ず。
こりゃもう一度行かないとね、今度はちょっと遠出してみようかとオムライスを食べながら協議、福田港の大寿丸に電話してみたら本日11日が空いていた。



こちらはノハタッチの駿河湾アカムツ1号、ちょと小ぶりですが。

まあ型くらいは見れるでしょうという軽い気持ちで予約したのだけど、なんと翌日から大爆発(@_@)。クーラー一杯のアカムツを釣っちゃう人まで出るというおそるべき事態に^^;。
そんなに釣っていなくなると困るなと思いつつ迎えた前日、船長からの電話は「台風の影響か、今日は全然駄目でした、どうしましょうか?」との内容。
釣れないからと予約を取り消すなんてヤワなことはしませんよ、もちろん行きます、よろしくお願いしますと即答。
ノハタッチに事後承諾を取ると「当然行くでしょう」と即答(^^)。
ボウズを怖がったらアカムツは釣れません。



大寿丸スタイルの吹流し3本針に餌はオキアミ&イカタン抱き合わせ、今回はホタルイカも使いました。

そんなこんなで、磐田入り。
そよそよ微風で良い凪です、天気も晴れ渡り、こちらの条件はアカムツに絶好調。



タックルはディープクルーザー150W-270に、ポラリス500HP。

この写真の潮の色、入浴剤を入れたお風呂のような濁り方です。
この潮色はアカムツには誠によろしくないです。
さらに底潮が動かないという、海の中はアカムツ釣りにとって最悪のコンディション。
前来たときもこんな感じだったな、、、相性悪いんか?^^;



そんな悪条件でもさすが魚影の濃い福田沖。
常連さんはぽつぽつと型をみています。
わたしにも30cmと小ぶりながら、本命アカムツ。



魚はいて反応もあります、食わないのは潮のせい。
数ある釣りの中でも深場釣りは潮の良し悪しが顕著に影響する釣りです。



アタリがないのでおにぎりを食べて一服、静岡するが牛!(^^)



このところ各地をアカムツ行脚しているノハタッチは、初めての釣り場ながらさすがの誘い釣りでアカムツ3本ゲット!
写真は30cmのアカムツ。



わたしはといえば、朝の1尾で終了。
他にスミヤキ交じり。
船中0-4尾で、ボーズも出てしまったけど、まあアカムツ釣りとしてはスタンダードな釣果でしょう。
渡邊船長はかなりへこんでましたが^^;。



9月後半の釣れっぷりが"幻の爆釣"となるかどうか?今後の釣果に注目したいと思います。

[福田港 大寿丸]
http://www.1091.co.jp/tsurifune/toukai/shizuoka/index.cgi?shop=daijyumaru

港に集合。船はここらへんに着けてあります↓


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

☆今日のオマケ☆

なんと、釣りたて鮎の炭火焼きじゃあないですっか!
こりゃ贅沢です、ええなぁuedaさん(^^)。
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立ち呑 こひなた [新橋] | トップ | 体育の日にタイ五目deエンジ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Colles)
2009-10-12 21:06:50
こんばんは。
アカムツはとりあえず顔を見れただけでもイイ方ですよ。今年の東京湾は異常でした(笑)
30cmもあれば十分脂が乗ってトロ状態でしょうね。
Collesさんゑ (calm)
2009-10-13 06:43:55
そうですね、アカムツはまずは一尾の魚ですからね(^^)。
コロコロ太ったアカムツは脂ノリノリはもちろんですが、産卵期に入っていて真子持ちでした。いまの時期はあまり釣らない方がいいかも^^;。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。