Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

南房アカムツ、本日ご機嫌斜め

2010-08-07 13:40:18 | 釣りレポ 2010
アカムツフェチのノハタッチ、菜々子改めトモ子さんと3人で向かったのは和田港の傳良丸。
仕立専門で、なかなか予約が取れない船宿のひとつです。

GWにはベニアコウを予約してたんだけど、速潮で釣りにならないってことで出船中止。
いまはベニアコウ禁漁期間なのでアカムツで出船です。

同じ港の美智丸はディープマスター一行がアカムツ仕立で、この日はチーム岡本アカムツ大会の様相。
港で挨拶し、一足早い出港を見送ってからこちらも支度、5時に出船です。



いい凪ですよ。今日も暑くなりそうだ。



餌はサバ短を用意してくれます。
この他にサンマ餌を持参。
オモリ250号、胴付き4本針仕掛けで開始。

朝の投入、潮方がかーなり悪いです。
投入時にはトモに流されて、糸が立ったかと思えば面舵前方向に入ってく潮です。
底叩いていると、かすかなアタリ。ユメカサゴかと思って放っておくと今度はフワフワアタリ。
巻き上げてみると、上の針にゴマサバ、下2本にカラスザメですよ。
底潮がいってないようです。



次のあたりはややシャープ、しかしアカムツのアタリではありません。
上がってきたのは黒い方のムツでした。
そして、サバ、サバ、サバの猛攻が続きます^^;。



時折かかるドリームカサゴ。
型のいいのだけキープ。
他にはスルメイカがたまに掛かってきます。



うどんを食べて気合を入れなおすも、掛かるのはゴマサバばかり。
本命アカムツからのアタリは誰にもありません。

船は大流しなんですが、流していくうちに潮方が変わります。
糸の方向と出ている道糸を見ながら、仕掛けの入れ直し。
まるでビシマ釣りのようなアカムツ釣りですよ^^;。



傳良丸、サマーバージョンの日よけシート。
こりゃ前の二人は快適ですよ(^^)。
トモ子さんだけ炎天下ですが^^;。

潮は澄み気味だし、空は抜けるような青空。
アカムツにはうってつけかなと思うんだけど、本命のアタリはなし。
出会い頭の一発を狙って、時間までひたすら道具を入れ替えるけど、結局アカムツは船中0の撃沈。
アカムツさん、何かが気にいらないんでしょうね、底潮が冷えたのかも。



宿に戻って、みつまめとくじらのタレ、お茶菓子をいただきます。
ビールが飲みたい^^;。



傳良丸は11月のベニアコウ解禁まではほぼアカムツで出船中。

帰港すると、ディープマスター組もアカムツ撃沈だったようです。
まあ、アカムツ釣りはボウズ怖がっちゃダメですからね、次はリベンジだ!

[和田港 傳良丸]
http://www4.point.ne.jp/denryomaru/
集合は出船場所↓


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラーメン二郎 相模大野店 /... | トップ | ばんや [保田] / イカかき... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
数日違いで... (まるかつ)
2010-08-08 16:50:43
calmさんお久しぶりです。

うちらは木曜日に傳良丸さんでした。
数日違いのニアミスでしたね。狙い物も同じ、撮った写真の展開やストーリーまでクリソツでしたよ。
まるかつさんゑ (calm)
2010-08-08 18:08:07
どははっ!(^^)
まるで同船者のレポート読んでるみたいです^^;。
あとで遊びにいきます。

まだ読んでない方はこちら↓
http://marusui.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-4a2d.html

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。