Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

海上は凪、海中は嵐、先週に続いてスルメも苦戦

2011-08-14 17:20:40 | 釣りレポ 2011

編集部から下りたミッションは、南房のスルメイカ。
なんか今シーズンはスルメミッションが多いです、これで三度目^^;。
まあ、どんなミッションでもコンプリートするのがライターのお仕事ですので、三度でも四度でもウェルカムですが^^。
そんなわけで、AM1:00に起きて、乙浜へGo!

直結仕掛けに150号オモリ、中オモリは40号にヨリトリアイテムは三日月型。

いやぁ、いい凪ですよ。
しかし!潮方が悪いっ!
先週のクロムツとはところ変われど、海中の様子は似たりよったりです。

船長、悪い潮からは逃げて、なるべく潮のいいとこで反応探しての拾い釣り。
南房らしく、どっかんどっかん乗るような具合ではなく、移動時間も多かったですが、それでもぽつりぽつりとスルメがたまっていきます。

ロッドはいつものアルファGTイカオニ182にポラリス500HP。

この日の不思議な外道はこちら。
写真からわかりますかね?
カンナの上に写っている、ノミをつぶしたような平面フォルムの透明生物。

拡大するとこんな感じ。大きさは、丸っこい部分が1cmくらい。
たぶん生物だと思います。寄生虫の一種かな?初めてみた。
名前つけるとすれば、「透明平面ウミダニモドキ」って感じ^^;。
こいつを知っている方いらしたら、正体を教えてください_o_。

ひっくり返したりしてるうちに、風に飛ばされてしまいました^^;;。

そんなこんなで、お土産くらいはなんとか確保。

お世話になったのは乙浜の信栄丸。

10人で満員と聞いたので、小さい船かと思ってたらとんでもない。
この大きさの船で10人限定で出船しています、釣り座間隔は余裕のよっちゃんイカでした。

詳しくは、つり丸9月15日号(9/1発売)でレポートします。

[乙浜港 信栄丸]
http://www.nobueimaru.com/cyouka.html
集合は船付場

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 

『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 吉野家 上大岡店 / 半玉牛... | トップ | 高原川の鮎 »

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カレー (山崎 )
2011-08-14 23:50:19
最近、シーフードのネパールカーの基を友人からもらって作りました。
具材にイカのワタを入れたところすごくおいしかったです。
山崎さんゑ (calm)
2011-08-15 05:33:12
スルメのワタはコクがでますよね。
しかし、うちでは私以外は食べないのであまり持ち帰りません。
炒め物なんかに使うと美味しいんだけどなー。
またまた海中嵐 (JIN)
2011-08-17 10:40:00
潮方悪いんですね。。
こればっかりはどうしようもないですもんね(>_<)。。
それにしてもまた奇妙なものを確保しましたね。。
もしかして『新種!』だったりしてぇ~(^0_0^)。。
ごめんなさい (JIN)
2011-08-17 10:42:56
またやってもうた。。コメントがちょん切れたぁ~。。
JINさんゑ (calm)
2011-08-18 18:19:36
沖の釣りは潮の影響が多いっすからねー。
まあ、こればかりはしょうがない、そのうち良い巡り合わせになると思いますよ(^^)
Unknown (びしま)
2011-08-19 20:00:40
あの透明生物、某サイトに持って行ったら、甲殻類の脱皮殻ではないかとのことでした。^^;
びしまさんゑ (calm)
2011-08-20 04:45:10
そ、そっか!抜け殻かぁ!^^;;;;;
そっちは全然思いつかなかったですよ、確かに、言われてみれば。

上がってきたときは、海ほおずきかな?と思ったんだけど、よく見ると虫の形してる。そっから頭の中は謎の生物という考えに支配されていました^^;。

ありがとうございました_o_
Unknown (びしま)
2011-08-20 14:46:42
私もあの画像見た時からそんなんでした。
だから、あのようなご教示頂いた時は目がテン、茫然自失・・・
すぐに我に返って冷蔵庫開けて、取り出したトウフの角に頭ぶつけてました・・・ウソ!^^;
びしまさんゑ (calm)
2011-08-20 17:28:19
オールクリアならともかく、足の節々に微妙に赤い部分があるのがややこしいですね^^;。

今度は脱皮する前の奴をひっかけてみます(どうやるねん^^;)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。