Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

嵐の入れ食い、木更津沖LTアジ

2009-11-01 14:45:50 | 釣りレポ 2009
さて、今回編集部から下りたミッションは、東京湾のLTアジです。



やってきたのは羽田の「かめだや」。
シロギスに続いて、取材でお世話になるのは二度目です。



用意したのはこんなタックル。
アルファタックルのエアボーンスティック40T-200に、リールはokumaタイタニック200。
横目ビシは40号にクッション1.5mmφ30cm、仕掛けは普通のアジ仕掛け。



コマセはイワシミンチ。



餌には赤タン、アオイソメが用意されます。



エアボーンの曲がりはこんな感じ。
この先調子が、ビシをショートストロークで振るために必要なんですね。
ここらへんはアジオヤジのこだわりです(^^)。
もちろん、ライト五目用の7:3あるいは6:4調子の竿でもいいですよ。



ポイントは木更津沖、水深18m前後。
アンカーを入れてのカカリ釣りです。
南西風で海はグダグダ^^;、それでもアジは食ってきます。
前半は22-26cmの中アジ中心。



イシモチさんも登場。

後半は船に魚が付いたようで、入れ食い状態も出現!
画撮りが落ち着いた後半は、わたしも追い上げて70尾でフィニッシュ。
トップは81尾でした。



多摩川の河口に港があります。
けっこう南風が吹いていて、タモ網が横向いてます。



かめだやは、LTアジ乗合とシロギス乗合に出船中。
詳しくは、つり丸12月1日号(11/15発売)でレポートします。



家に戻ってからは、怒涛の勢いでアジ捌き^^;。
18cm前後の小アジは、このように腹を抜いて丸干しにするといいです。
こんがり焼いて、骨ごと食べられます(^^)。

[羽田 かめだや]
http://www.kamedaya.net/


にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晩秋の海にカワハギdeエンジ... | トップ | ラーメン二郎 環七一之江店 ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
凄い! (ueda)
2009-11-02 20:36:52
凄い釣れっぷりですね。
撮影してからの70匹フイニッシュ!は、ほとんど鯵釣りロボのような正確さとスピードですよ~。
うちの長男は、最近鯵釣りといえばLTアジが合言葉のようになってきてます。
仕掛けが軽くていろんな魚が釣れる「鯵にイシモチ、シロギス、根周りでカサゴ&メバルなどなど名前も覚え始めてます。」のが楽しいみたいです。→親父も楽しみですが(笑)
レポート参考にさせていただきます。まだ続きそうですね、時間あったら子供誘って鯵誘ってきますね。
uedaさんゑ (calm)
2009-11-02 21:43:30
食いが立ったときのアジ釣りは釣れている動作を正確に繰り返し続けるんで、まさにロボットみたいな釣りかも?^^;

木更津沖では、今の東京湾アジ釣りでは珍しくなったアンカーを入れる釣りなんで、天気が良い日だとほんとのんびり釣れると思いますよ。子供連れにもうってつけ。

いつまで木更津沖の浅場にアジがいるかですが、11月いっぱいは大丈夫でしょう、12月いっぱいまで釣れる年もあります。
水温が下がると浅場にはいなくなっちゃうので、それまでに行くチャンスがあればオススメです(^^)。

今日の晩御飯はアジ丸干しを3尾食べました、健康的な食生活です^^;。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。