Humdrum++

ツリオヤジのメタシンな日々 ~ 沖釣りの他、お酒、Bグル、温泉、ロックなどノージャンルな話題でいかせてもらいます。

PureAnglers 2016 第8回(#14) - 剣崎沖の青物五目[後編]

2016-09-18 14:50:43 | PureAnglers釣り教室

前編からの続きです。

さて、釣況ですが、ずばり、厳しい!^^;;
期待のイナダの模様も悪く、マダイも反応あるも口使ってくれません。
初心者にはツラい状況、アタリがないです。
たまにマルソーダが食ってくるくらい。

そんな中、口火を切ったのは爆釣シスターズ姉!

さすがです、丸々太ったイナダ。

しかし、後が続きません^^;

シイラも立派な獲物です。

記念撮影。
この後、お父さんがやってくれました。

カンパチ、どーん!!

3.2kgの旨そうなサイズですよ、羨ましい。

しかし、後が続きません^^;

南西風が徐々に強まってきて、海はグダグダ。
船酔いしちゃうちびっ子も出てきました、今日はこれまでか、、、

しかし、最後になってやっとアジが活性化!

でかアジ!

でかアジ、入れ食い状態到来!さー、みんな、あとひと頑張りしましょう!

こちらはヒラソウダ。本ガツオよりも美味しいですよ。

スタッフも大忙し、揺れる船上を前に後ろに、もうヘトヘト^^;
(特に二日酔いの私はヘロヘロ^^;)

海は悪くなってます、この子はなかなかアジの顔を見られなかったのですが、あきらめずに頑張ります。

でかアジゲットー!(^^)

海が悪くてアジの写真撮る間は少なかったですが、みなさんアジをお土産にしたところで、12時ちょっと前に早上がり。昼に風が強まる予報が当たりましたね。

アタリが少なく、非常に厳しい日でしたが、最後にアジさんに救われました、アジさまさまですよ^^;

港に帰ると、BOo船長がイナダを手配していてくれて、各自のクーラーにはイナダが収まりました。
立派な秋ナスのお土産ももらい、解散、おつかれさまでした。

さて、次回のPureAnglersはひと月後になります。
10月23日、小網代港から青物五目教室アゲインです。
水温も下がって、三戸輪沖から小網代沖でイナダが活発に食ってくれることを期待していますが、さてどうなるか。
参加者のみなさん、スタッフのみなさん、頑張っていきましょう!

[三崎港 佐円丸]
http://www.gyo.ne.jp/rep_tsuri_view|CID-saenmaru.htm

http://blog.goo.ne.jp/saenmaru

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PureAnglers 2016 第8回(#14)... | トップ | 2016シーズンのヤリイカは城... »

コメントを投稿

PureAnglers釣り教室」カテゴリの最新記事